秀逸ゲーム みんなのオススメはコレ!言いたい放題プレイレビュー

巷にある色んなゲームの「秀逸!」だと思うポイントを、実際にプレイした色んな人の意見を元に紹介している読者参加型サイトです。アナタのご意見・ご感想、プレイレビューなどもお待ちしています。サイトへの再訪問には「秀逸ゲームレビュー」で検索☆

バカゲーとしても秀逸!圧倒的な自由度を誇る洋ゲーの名(迷?)作シリーズ第二弾!

time 2017/01/04

「このゲーム面白い!」って時はみんなにも教えてあげよう!
バカゲーとしても秀逸!圧倒的な自由度を誇る洋ゲーの名(迷?)作シリーズ第二弾!

sponsored link

『Saints Row 2』概要

その街はお前を待っている!
クライムアクション「セインツ・ロウ」が、様々な新要素を追加&パワーアップして帰ってきた。巨大企業と新興ギャングに牛耳られたスティルウォーターの街を舞台に、敵対する組織をぶちのめし、ギャングスタの頂点を目指せ!

主人公はプレイヤー自身。前作ラストで卑怯な罠にかかり意識不明のまま刑務所の医療施設で数年を過ごした主人公が目を覚ますとき、ナンバー1ギャング、サード・ストリート・セインツの新たな戦いの火蓋が切って落とされる!ギャングスタの頼れる相棒、武器の種類も大幅増。拳銃、サブマシンガン、アサルトライフル、ショットガン、ロケットランチャー・・・思いつく限りの武器がお前らを待っているぞ。前作でも好評だったマルチプレイは本作で更にパワーアップ、最大12人までの対戦モードは、アツい戦いを繰り広げる!

■カスタマイズ 自分自身を作り上げるキャラクターメイキングは前作とは比較にならないほど進化・発展を遂げている。男女両方の性別が選べるのはもちろん、体格、年齢、声のタイプ、挑発のしぐさなど、様々な設定項目が用意され、お好みの自分を作り出すことが可能だ
■武器
ギャングスタの頼れる相棒、武器の種類も大幅増。ミニガンや火炎放射器など、さらにパワアップした銃器だけではなく、日本刀などの格闘武器や、落ちているゴミ箱まで武器として使えてしまうぞう!
■協力プレイ
予めオンラインでログインしている必要があり、シングルプレイのマップを2人でオンラインで協力プレイが可能!
ホスト側とクライアント側双方のセーブデータに協力プレイでクリアしたミッションなどの記録が残るため、シングルプレイとオンライン協力プレイのゲーム進行度がリンクしている。またゲーム本編を一緒に協力してエンディングまでプレイし続けることもでき、一時的に協力してもらう事も可能。協力モードのみのアクティビティもあり、やりこみ要素満載。
■マルチプレイ
最大12人までのオンラインプレイヤーが集まって対戦を楽しむモード。
ロビー機能などの基本的な仕様は前作のマルチプレイ機能を踏襲している。
全部で3種類(デスマッチ、チームデスマッチ、チーム対決)のゲームモードあり。

※Amazonより抜粋


『Saints Row 2』プレイレビュー

「Saints Row 2」は、GTAのようなギャングゲームで、他の勢力と戦いつつ縄張りを広げていくゲームです。
撃つ、斬る、殴る、盗むは勿論、家を買って住みやすくしたり、物件を購入して売上金の一部をもらったり、車をカスタマイズしたり、服を買ったり、ウィンドウショッピングをしたり、愛車でドライブしたり…本当に色々できます。
自由度の高さはお墨付き。

良かった点

とにかく自由で、ミッションをやるのも自由、チートコマンドを使ってただただ街をブラブラするのも自由、縄張りを増やすのも維持するのも自由なので、飽きる事はないと思います。

面白衣装も売っているので、奇抜な格好をしてみるも良しです。
私は光沢のある紫のビキニパンツに眼鏡という姿のままでよく町を闊歩していました。
まあ、私はそんな変態仕様の格好をしていましたが、その他の服のデザインもなかなか魅力的だなと思いました。

どれもかっこいい(´ε` )

ストリートギャングだから格好なんて興味ないのかと、「黒地に金の刺繍のジャージでいいよ」なのかなと思っていたので、服装も結構こだわりがあるんだなあと感じました。
なので、マップ内にあるショッピングモールをゆっくり見ながら歩くのは楽しかったです。
さながらウィンドウショッピングの疑似体験ですね。

昼間は、カメラを少し煽り気味にして、日の光を感じながら愛車でドライブも気持ちが良かったです。
乗り物も豊富で、救急車やパトカー、飛行機にボートなんかは勿論、UFOもありました。
このUFO、乗りこなすのが本当に難しい。
フワフワ動くので、しょっちゅうビルにぶつかりながら移動していました。

そして、一番の私のお気に入りは、主に車で聴ける「ラジオ局」。
本当にいろんな種類のラジオ局があって、音楽が大好きなのでとても良かったです。
メジャーなポップスからロック、ヒップホップ、ファンク、レゲエにクラシックまで幅広く聴く事ができます。
有名な曲も多く収録されていてとても豪華なので、洋楽好きにはたまらないかも。

音楽が良いゲームは良作だと個人的に思います。

流れる曲は恐らく全て洋楽で(まあ洋ゲーですからね)、日本語のものは確認している中ではありませんでした。

悪かった点

開始からすぐは、何をしていいか本当にわからないのが難点だと思います。

プレイ時間が長くなって本作に慣れてくると色々できるんですが、ストーリーを進めるにはわざわざ自分でミッションを確認して目標に設定しなければならない為、オープンフィールド系のゲームに慣れていないと、初めのうちは面白さがわからないかもしれません。

まあ、何も指示がないから自由にできるという点が、このゲームの醍醐味なのですが。

感想 まとめ

良くも悪くも自由なので、好き嫌いが分かれるゲームだと思います。
が、楽曲も良いし、遊び通りは沢山あるのでお勧めです。

 


 

管理人の雑感
オトコの娘アバターかなりの自由度を誇るバカゲーテイストの洋ゲーシリーズ第二弾ですね!
PS3でも発売されていますが、規制がかなり入ってしまってるので、本作を楽しむのならコチラのXbox360版のほうが良いですよ♪


ネットショップ一覧

12345 (2 投票, 平均点: 3.00)
Loading...
アナタの評価は星いくつ?(星マークをポチッ!で評価できます)

 

 

sponsored link

down

コメントやレビューはコチラからお気軽にどうぞ




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ゲームレビュー募集300
放置伝説

サイト管理人

ゲーマー秀子

ゲーマー秀子

腐れオトコの娘ゲーマーですw 人気タイトルからレゲー、エロゲー、乙女ゲーなどなど、ジャンルを問わずプレイするスタイルです(・∀・)

ハード別カテゴリー

サイト内索引



sponsored link

応援ポチをお願いします☆

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ

人気記事ランキング

各ランキングのベスト30はコチラ

※記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。