秀逸ゲーム みんなのオススメはコレ!言いたい放題プレイレビュー

巷にある色んなゲームの「秀逸!」だと思うポイントを、実際にプレイした色んな人の意見を元に紹介している読者参加型サイトです。アナタのご意見・ご感想、プレイレビューなどもお待ちしています。サイトへの再訪問には「秀逸ゲームレビュー」で検索☆

コンセプトは「ゾンビ映画」!?協力プレイが楽しい人気シリーズ第一弾!

time 2016/11/05

「このゲーム面白い!」って時はみんなにも教えてあげよう!
コンセプトは「ゾンビ映画」!?協力プレイが楽しい人気シリーズ第一弾!

sponsored link

『レフト 4 デッド(Xbox360版)』概要

レフト 4 デッド(レフト フォー デッド)は、非常に高い伝染力を持つ謎の悪性ウイルスに感染し、ゾンビ化(感染者)してしまった人ばかりとなった絶望的な街で、かろうじて感染を免れた他のサバイバー(生存者)達と共に、生き残りを賭けて決死の戦いを繰り広げるホラーアクションゲームです。

※Amazonより抜粋


『レフト 4 デッド(Xbox360版)』プレイレビュー

「Left 4 Dead」は、現代のアメリカ北東部にある「ペンシルベニア州」を舞台に、ウィルス感染により凶暴化した感染者達が徘徊する都市から脱出するのが目的のFPS視点のアクションゲームです。
PC版も発売されており、対象年齢は18歳以上で、割と自由度の高い作品。

主にオンラインでのマルチプレイに重点を置いた作品となっており、「協力」する事がこの作品の肝となっております。
オフラインでも2人での協力プレイは可能で、オンラインの場合は4人まで同時にプレイできます。

プレイの流れは、「ステージ、難易度(こだわりがあればキャラクターも)を選択」>「セーフルームまで進行」>「脱出」という、きわめてシンプルな流れとなっており、各セーフルームまでたどり着くと一息つける仕様です。

良かった点

私は何タイトルもFPSゲームをプレイしておりますが、これは本当に難しく且つ、面白く感じました。
何と言っても「感染者の出現タイミングがランダム」なのが本当に恐い。
本作では、ウイルスに感染しただけの一般人である「通常感染者」と、特殊な能力を持った「特殊感染者」の2種類の敵が存在しますが、どちらも手ごわく侮れません。

「通常感染者」はただの一般人で、玉に1発当たれば死んでしまうし攻撃方法も殴ってくるのみ。
攻撃力も低く、1体2体では大して脅威でもありません。

・・・が、フィールドを散策していると、突然ワラワラとどこからともなく現れて、あっという間に囲まれ、あれよあれよというまに袋叩きにあってゲームオーバー…という事がよくあります。
私ももう何年もプレイしていますが、本当に読めないです。
また、無限にわき出てくる箇所も存在します。そんなところでプレイヤー全員が囲まれたらひとたまりもありません。
「通常感染者」だからといって、侮れないのです。

そしてやはり「特殊感染者」も特殊というだけあって面倒な敵ばかりです。
「Left 4 Dead」では5種類の特殊感染者が出現しますが、どの敵も厄介。

「ブーマー (Boomer)」はまるまる太ったいかにも”アメリカ人”といった風貌で、何発か当てれば倒せるので倒すのには苦労しないのですが、倒し方が面倒。
近くにいた時は払いのけてから倒さないと、胆汁まみれになって通常感染者の餌食にあってしまうのです。

「ハンター (Hunter)」は、フード付きパーカーを着た若者風の感染者で、「ラアアアアアアイ!」と吠えながら飛んできます。
こちらに飛んでくるハンターを見た時は、必ず「あ。」と固まってしまう事でしょう。
飛びかかってくる直前に払いのけるとよろけるそうですが、私はまだ数回しかできた事がありません。

「スモーカー (Smoker)」は長い舌でプレイヤーを捕まえて締め上げてくるのですが、舌を切っただけでは死なず、逃げてしまうのが面倒なところです。
それに、倒した後にガスのようなものが体から噴出して視界が悪くなるのも面倒だし、何より操作キャラクターが咳込むので、「相当臭いんだろうな…」と毎回キャラクターがかわいそうに思います。

「タンク (Tank)」はその名の通り戦車のような攻撃力と耐久力を保持しており、非常に厄介で恐いです。
大概は登場の際に特別なBGMが再生されるのですぐに警戒ができるのですが、たまにBGMも無しに突然現れてくるので、その時は本当に驚きます。
一度、オフラインでゲーム内のオフィスを友人と散策している時、友人がオフィスの一室のドアを開けたら目の前にタンクがいた事があり、友人はそれが今でもトラウマになっているそうです。

「ウィッチ(Witch)」は下着姿で爪の長い、いつもしくしく泣いているスレンダーな女の子ですが、何年やってても何度プレイしても彼女を見つけたら恐ろしくなります。
彼女は音と光に敏感で、彼女の近くで銃を使用したり懐中電灯の光を当てたりすると、もれなく怒ります。
怒ってこっちに走ってきます。

それがもう恐いのなんの!((((;゚Д゚))))

でもそうなんですよね…彼女はただ泣いていたいだけなのに…知らない人達に下着姿見られる上にうるさくされるわ眩しくされるわったらそりゃあ怒るのも当たり前です。


…と、敵もさることながら、実は操作キャラクターも魅力的です。
操作キャラクターは4人おり、男性は「フランシス」「ビル」「ルイス」の3人、女性は「ゾーイ」の1人となっています。
彼らにはそれぞれ特徴がありますが、能力的な差は一切ありません。

「フランシス」は刺青入りのバイク乗りで、「ビル」はベトナム戦争に参加した経験のあるおじいさん、「ルイス」はIT企業の社員で、「ゾーイ」は資産家の娘の大学生。

フランシスとビルはあまり仲が良くなく、フランシスでプレイしている際にビルを撃ってしまうと、もれなくビルから「フラーンシース!」と怒られます。
ルイスはビビりのヘタレで、何かとビビっています。
ゾーイはこの4人の中で一番影が薄く、あまり喋っている印象がありません。
彼女の設定に「寮に引きこもってホラー映画ばかり見ていた」というのがあるので、その「引きこもり」というイメージからクールなのかもしれません。

FPSの為、プレイ中は自分の操作しているキャラクターを客観的に見る事はできません。
が、彼らの掛け合いは面白いのでプレイした際は日本語字幕を表示させる事をお勧めします。

武器についてはステージ内に結構落ちていますが、2で登場する近接武器が本作にはないので、銃のみでの戦闘となります。
2をプレイ後に本作をプレイすると、少々難しく感じるかもしれませんが、それもまた醍醐味かもしれません。

また、投擲武器には火炎瓶とパイプ爆弾がありますが、どちらも癖があり、使うタイミングが重要になるアイテムです。
パイプ爆弾は通常感染者が音に反応して爆弾に勝手に集まってくれるのでとても便利です。
火炎瓶はタンク、ウィッチとの戦闘の際には役立ちます。

一度にどちらか一つしか所持できないので、ソロプレイ時はどちらもあまり役に立たないかもしれません。
ちなみに私はパイプ爆弾が好きですが、出し惜しみしていつも使うのを忘れてしまいます。

この他の道具として「治療キット」と「鎮痛剤」がありますが、どちらも常に常備しておき、フィールド上で見つけたら体力がそれなりにあっても回復しておいた方がいいかもしれません。

悪かった点

本作は「オンラインでキャンペーンモード」、「オフラインでキャンペーンモード」、「オンラインで対戦モード」の3種類のモードがありますが、「オフラインでキャンペーンモード」以外は全て月額料金がかかる”Xbox LIVE ゴールドメンバーシップ”になる必要があります。
こちら、Xbox360の場合での話ですが12ヶ月分で約6000円ほどかかります。この為、オフラインでは対戦モードで遊べないのが難点です。

本当は遊びたいのですが、6000円はちょっと…迂闊に手が出ない金額です。
ちなみに対戦モードは「特殊感染者」か「生存者」にわかれて対戦するモードとなっております。

感想 まとめ

本作のコンセプトは「映画」。
ステージは映画セット、感染者達はエキストラ。
そしてプレイヤーのあなたは主人公です。

あなたもこのゾンビ映画の出演し活躍してみては?

 


 

管理人の雑感
オトコの娘アバターコンセプトが「ゾンビ映画」なだけに、キャラクターや演出が良いですねヽ(=´▽`=)ノ
ゲームとしてもファンが多くよく出来ているので、ゾンビゲー好きならプレイ必須ですよ!(・∀・)


ネットショップ一覧

12345 (1 投票, 平均点: 5.00)
Loading...
アナタの評価は星いくつ?(星マークをポチッ!で評価できます)

 

 

sponsored link

down

コメントやレビューはコチラからお気軽にどうぞ




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ゲームレビュー募集300
放置伝説

サイト管理人

ゲーマー秀子

ゲーマー秀子

腐れオトコの娘ゲーマーですw 人気タイトルからレゲー、エロゲー、乙女ゲーなどなど、ジャンルを問わずプレイするスタイルです(・∀・)

ハード別カテゴリー

サイト内索引



sponsored link

応援ポチをお願いします☆

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ

人気記事ランキング

各ランキングのベスト30はコチラ

※記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。