秀逸ゲーム みんなのオススメはコレ!言いたい放題プレイレビュー

巷にある色んなゲームの「秀逸!」だと思うポイントを、実際にプレイした色んな人の意見を元に紹介している読者参加型サイトです。アナタのご意見・ご感想、プレイレビューなどもお待ちしています。サイトへの再訪問には「秀逸ゲームレビュー」で検索☆

ロード時間の長さが欠点!人気シリーズの致命的な欠点にファンもがっかり…

time 2015/09/27

「このゲーム面白い!」って時はみんなにも教えてあげよう!
ロード時間の長さが欠点!人気シリーズの致命的な欠点にファンもがっかり…

sponsored link

『地球防衛軍4』概要

2017年、人類は地球外生命体「フォーリナー」と接触した。
巨大生物や未知の科学技術を有する巨大破壊兵器によって地球侵略を開始したフォーリナーに対し、対抗する「地球防衛軍(EDF)」は壊滅寸前にまで陥る。

しかし、EDFの日本支部残存部隊が実施した反攻作戦において、特殊遊撃隊「ストーム」傘下の小隊「ストーム1」の小隊長「ストームリーダー」による捨て身の攻撃によって、フォーリナーのマザーシップが撃墜されたことにより、彼らは地球から撤退していった(ここまで『地球防衛軍3』)。

その後の1年をかけた掃討作戦により、アリゾナにて最後の巨大生物が倒され、フォーリナーとの戦いは終わりを告げたかに見えた。

それから7年後の2025年6月28日。フォーリナーが残したテクノロジーを取り入れながら復興を進める人類の前に、地底で密かに繁殖を進めていた巨大生物の群れが再び姿を現す。
それに対抗するのは、フォーリナーのテクノロジーを糧に更なる強化を遂げたEDFだった。

※Wikipediaより抜粋


『地球防衛軍4』プレイレビュー

大人気シリーズの第4作品目です。
従来作品の面白さはそのままに、より多くの面白さを生み出すためにオンライン協力システムなどを採用しているところが魅力の作品でもあります。

良かった点

従来の作品のシステムはそのままに、兵種を2種類から2倍の4種類に増加することでより面白さを増しています。
特に2人プレイの場合だと、選ぶ兵種によって戦略が大きく代わるのが魅力です。

悪かった点

作品そのものは秀逸だと感じますが、どうしても「ロード時間の長さ」が気になってしまいます。
これは従来の作品の欠点として知られているのですが、それが際立っていると感じます。
特にPS3版の場合はこちらのx-box版よりもより多くのバグや処理落ちが報告されているので、そうしたシステム面での手抜き加減が残念だと思いました。

感想 まとめ

目まぐるしい進化を遂げた作品だといえるものの、やはりロード時間の長さがどうしても際立ってしまうのを感じます。
正直に言えば「それさえなければ」と思えるほど大きな欠点であり、それ以外の部分に関しては良い作品だという評価を下すことができます。

 

管理人の雑感
オトコの娘アバター内容がいいのにシステム面でストレスを感じてしまうゲームほど嫌なものはありませんよねヾ(´▽`;)
製作者側の甘-い考えが見えている気がして純粋にゲームを楽しめなくなるのはいただけません(ノ`Д´)ノ彡


ネットショップ一覧

12345 (まだ評価されていません)
Loading...
アナタの評価は星いくつ?(星マークをポチッ!で評価できます)

 

 

sponsored link

down

コメントやレビューはコチラからお気軽にどうぞ




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ゲームレビュー募集300
放置伝説

サイト管理人

ゲーマー秀子

ゲーマー秀子

腐れオトコの娘ゲーマーですw 人気タイトルからレゲー、エロゲー、乙女ゲーなどなど、ジャンルを問わずプレイするスタイルです(・∀・)

ハード別カテゴリー

サイト内索引



sponsored link

応援ポチをお願いします☆

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ

人気記事ランキング

各ランキングのベスト30はコチラ

※記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。