秀逸ゲーム みんなのオススメはコレ!言いたい放題プレイレビュー

巷にある色んなゲームの「秀逸!」だと思うポイントを、実際にプレイした色んな人の意見を元に紹介している読者参加型サイトです。アナタのご意見・ご感想、プレイレビューなどもお待ちしています。サイトへの再訪問には「秀逸ゲームレビュー」で検索☆

「神ゲー」と言われた前作からガラリと変わって生まれ変わった人気アクションゲーム

time 2016/01/07

「このゲーム面白い!」って時はみんなにも教えてあげよう!
「神ゲー」と言われた前作からガラリと変わって生まれ変わった人気アクションゲーム

sponsored link

『バンジョーとカズーイの大冒険:ガレージ大作戦』概要

レアが開発、マイクロソフトから発売されるXbox 360用コンピュータゲームである。
また、初回限定版には初代バンジョーとカズーイの大冒険のダウンロードコードとオリジナルポスターが同梱される。

本作では、バンジョーたちを操作して冒険する点こそ変わらないが、そのメインとなるのが「プレイヤーの作るマシン」になっている。
冒険中に手に入れたさまざまなパーツをブロック単位で組み合わせて、乗り物を自分で作り冒険していくという特徴がある(発想としてはパネキットに近い)。
使用するマシンは、プレイ中にある程度パーツを分解・再構築も可能で、それも含めてクリア方法は自由度が高い。
その代わりに過去作にあったアクションは「時代おくれな感がぬぐえない」という理由でほとんど使用できず、バンジョーの足でマップを歩き回るのは困難である。
窓口的なマップである「ドタンバたうん」を中心に、様々なフィールド(ゲームワールド)へ移動し、競技や依頼をこなしてジグソーを集め、最終的にクルクルやまへ戻ることが最終目標となる。

なお、日本では8年ぶりのシリーズ新作である。日本国外では『バンジョーパイロット』から3年ぶりの新作となる。

※Wikipediaより抜粋


『バンジョーとカズーイの大冒険:ガレージ大作戦』プレイレビュー

バンジョーとカズーイの大冒険シリーズの続編であり、版権がマイクロソフトに移ったことによりハードはXbox360とONE(レアリプレイ版)で発売された。
前作のような二人のアクションを駆使して進んでいく内容ではなく、集めたパーツを組み立てて車・ボート・飛行機などを作り、与えられたお題を知恵とプレイヤーの腕でこなしていくアクションゲーム。

良かった点

次世代機での発売ということもあり、グラフィックが大幅に向上した。
ポリゴンでしか描けなかった可愛らしいキャラクター達が、綺麗なCGで生まれ変わることによって、動物なのに表情豊かでどこか人間のような顔つきへと進化した。
主人公である熊のバンジョー(オス)とカズーイ(メス)は過去作に比べると全く顔が違って見える。
バンジョーはよりたくましく、カズーイはより大人の女性のような綺麗さが表現されている。

これまでに登場したキャラクター達も、可愛らしかったキャラクターがよりぬいぐるみなのではないかと疑ってしまう程愛嬌が増していたり、はたまた少々不気味な顔をしていたキャラクターはより気味の悪さが滲み出ている。
今までのシリーズをプレイしてきた人にとっては非常に嬉しい進化だ。
なぜなら、大幅に前作から面影を残さずに変わってしまったというキャラクターがほとんどいないからだ。

そして町並みや、水の表現、一つ一つのステージの作りこみも物凄く丁寧なので、「魅力的なキャラクター達」に囲まれる「楽しい世界観」へとプレイヤーを誘ってくれる。

何と言っても大切なのはゲームシステムなのだが、基本的なルールは変わらない。
次のステージに行くために必要な「ジグソーパズル」を集めて、先へ進んでいくというスタイルだ。
だが、それの入手の仕方が全く違う。
ステージ内に隠されたアイテムを探すのではなく、ステージ内にいる人物に話しかけてそのキャラクターが出すお題をこなしていくという仕様になったのだ。
例えば、一定時間内にゴールまで車で走っていく、特定のアイテムを規定の地点へ運ぶ、海に浮かぶリングを通過しながらレースをする。
そのようなお題をこなしていくと、重要アイテムを入手出来るのだ。

そしてこのお題をこなしていく中で重要なのが、マシンの製造と改造だ。
ゲームが進みに連れて作れるマシンの形やパーツが増えていくので、そのお題に合わせて適切なボディ・エンジン・武器・タイヤなどを変えていく必要がある。
だが、それが今作の目玉であり、プレイヤー次第でこのゲームは無限に遊ぶ事が出来る。
どんなマシン作ってもクリアさえできれば問題ないのだ。
更に設計などが苦手な人でも、おおまかな形が決まっているお手本設計図を使うことで簡単に自分好みのカスタマイズが出来る。

また、好タイム・高スコアを出すことによって更にアイテムを貰うことが出来るので、必要最低ラインをクリアした後は、タイムアタックやハイスコア狙いをして遊ぶ楽しさもある。
前作からずっとプレイしてきた人たちにとっては斬新で、なおかつ大胆な変更であったが、人それぞれのプレイスタイルの自由度が一層増した。

悪かった点

良かった点で挙げたが、大幅なゲームシステムの変更はいろいろな人々を困らせたことには間違いない。
現に海外のレビューサイトでガッカリした続編ランキングに入ってしまっているのだ。
箱庭を自由に駆け巡り、隠されたアイテムを入手して先へ進んでいくというアドベンチャーゲームの王道スタイルを望んでいるファンはきっと多かったに違いない。
それが続編によって崩されてしまったから期待はずれとも言われてしまっていた。

また、お題が多種多様すぎて、マシンをいちいち作りなおしたりするのに時間と手間がとてもかかってしまう。
何かを作る細かい作業が好きな人や、マシンを作る楽しさにのめり込める人にとっては飽きないのだが、早く先に進みたい人などにとっては少々面倒な作業と感じてしまうかもしれない。

前作では先へ進むのに必要不可欠だった「音符」というアイテムは今回お金という概念に近い状態で集めることになるのだが、如何せんワールドがあまりにも広く、そして移動が大変なので探すのが大変。
集まりやすくはなっているのだが、色んな所に散りばめられすぎているのとMAPに表示されていないので少々不便である。

感想 まとめ

シリーズのマンネリ化を防ぐためかフルモデルチェンジを果たした作品だったのかもしれない。
個人的には前の魅力的だったキャラクター達がまた綺麗な次世代機で帰ってきた事がとても嬉しかったので十分に楽しめる作品だった。
前作までの秀逸な世界観や、マシンを作ったり走らせるのが好きだ!そんな方にこの作品は非常におすすめだ。

ハードがXboxなので少々手は出しにくいかもしれないけれど、とてもやりごたえがあり、レースゲームなどを普段やらない人でも手軽に出来る点が多いので、本体を持っている人は触れてみるとハマるかもしれない。

 

管理人の雑感
オトコの娘アバター神ゲーとの評判も高い前作から一転したゲームシステムに戸惑ってしまうファンも多いと思いますが、それでも満足感度が高いのもこの作品の素晴らしいところです(*´ω`)
変化を入れることでシリーズ作がマンネリ化にならないようにしているのも素敵ですよね☆
車づくりが楽しいので、レース好きや車好きは必見のゲームかもしれません(^_-)-☆


ネットショップ一覧

12345 (1 投票, 平均点: 4.00)
Loading...
アナタの評価は星いくつ?(星マークをポチッ!で評価できます)

 

 

sponsored link

down

コメントやレビューはコチラからお気軽にどうぞ




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ゲームレビュー募集300
放置伝説

サイト管理人

ゲーマー秀子

ゲーマー秀子

腐れオトコの娘ゲーマーですw 人気タイトルからレゲー、エロゲー、乙女ゲーなどなど、ジャンルを問わずプレイするスタイルです(・∀・)

ハード別カテゴリー

サイト内索引



sponsored link

応援ポチをお願いします☆

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ

人気記事ランキング

各ランキングのベスト30はコチラ

※記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。