秀逸ゲーム みんなのオススメはコレ!言いたい放題プレイレビュー

巷にある色んなゲームの「秀逸!」だと思うポイントを、実際にプレイした色んな人の意見を元に紹介している読者参加型サイトです。アナタのご意見・ご感想、プレイレビューなどもお待ちしています。サイトへの再訪問には「秀逸ゲームレビュー」で検索☆

Wiiリモコンでのチャンバラが楽しい!ゼルダの伝説 始まりの物語

time 2015/07/16

「このゲーム面白い!」って時はみんなにも教えてあげよう!
Wiiリモコンでのチャンバラが楽しい!ゼルダの伝説 始まりの物語

sponsored link

『ゼルダの伝説 スカイウォードソード』概要

ゼルダの伝説シリーズにおいて、Wiiで発売された作品としては『トワイライトプリンセス』(2006)に続く2作目である。
ただし、『トワイライトプリンセス』は本来ニンテンドーゲームキューブ用ソフトとして開発された作品であったため、本作は純粋にWii向けに開発された初のゼルダ作品となる。

Wiiモーションプラス(Wiiリモコンプラス)を用いた直感的な操作に特化しているのが最大の特徴であり、『Wii Sports Resort』のような操作感覚で様々なアイテムを用いることが出来る。

開発期間は実に5年にわたり、キャッチコピーに『濃密ゼルダ』とあるように、ゲームのボリュームだけでなく、遊びそのものの密度に重点が置かれている。

またテレビCMでは「ゼルダの伝説、はじまりの物語」とされているように、現時点で今作がシリーズ通して時系列的に最初の物語となる事が示唆されている。

※Wikipediaより抜粋


『ゼルダの伝説 スカイウォードソード』プレイレビュー

「ゼルダの伝説 スカイウォードソード」はゼルダの伝説の始まりの物語となっています。
この作品では勇者が緑の衣を纏っている理由、マスターソードやトライフォースの誕生の秘密が明かされます。
また今までの「ゼルダの伝説」シリーズから時代は戻る…ということでメインテーマである女神の詩は、逆再生を行うことでゼルダの子守歌が聞こえてきます。

一番の見どころである剣での戦闘は、リンクがプレイヤーの持つリモコンコントローラーに応じて剣を縦・横に振る、突く、天に掲げるなどのアクションを行います。
そのため敵との戦闘では、敵の防御の隙を突く形で剣を動かさないとなかなかダメージを与えることが出来ず、今までのゼルダシリーズとは一味違った戦闘になっています。
特に作中に度々登場する“ギラヒム”は剣の達人であり、剣術での戦闘は白熱した戦いになります。

物語は大きく空と大地の冒険に分かれており、空ではロフトバードにのって優雅に探索を行います。
空での優雅な旅と、大地での白熱した戦闘を楽しむことが出来ます。

また今回の旅のパートナーである精霊“ファイ”との関わりも、ラストシーンはとても感動しました。
歴代のゼルダシリーズをプレイしてきた方なら、感動せずにはいられないシーンだと思います。

 


 


管理人の雑感
オトコの娘アバターWiiリモコンを使ったチャンチャンバラバラが楽しいですね!ヽ(´ー`)ノ
・・・ですが、やはりその特性上、狭い部屋ではちょっとシンドイので、ブッチャケ良し悪しかなぁヾ(´▽`;)


ネットショップ一覧

 

12345 (1 投票, 平均点: 3.00)
Loading...
アナタの評価は星いくつ?(星マークをポチッ!で評価できます)

 

 

sponsored link

down

コメントやレビューはコチラからお気軽にどうぞ




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ゲームレビュー募集300
放置伝説

サイト管理人

ゲーマー秀子

ゲーマー秀子

腐れオトコの娘ゲーマーですw 人気タイトルからレゲー、エロゲー、乙女ゲーなどなど、ジャンルを問わずプレイするスタイルです(・∀・)

ハード別カテゴリー

サイト内索引



sponsored link

応援ポチをお願いします☆

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ

人気記事ランキング

各ランキングのベスト30はコチラ

※記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。