秀逸ゲーム みんなのオススメはコレ!言いたい放題プレイレビュー

巷にある色んなゲームの「秀逸!」だと思うポイントを、実際にプレイした色んな人の意見を元に紹介している読者参加型サイトです。アナタのご意見・ご感想、プレイレビューなどもお待ちしています。サイトへの再訪問には「秀逸ゲームレビュー」で検索☆

光と闇の世界を行き来するSFアドベンチャー!

time 2015/07/02

「このゲーム面白い!」って時はみんなにも教えてあげよう!
光と闇の世界を行き来するSFアドベンチャー!

sponsored link

『Wiiであそぶ メトロイドプライム2 ダークエコーズ』概要

巨大隕石の衝突によって、「光」と「闇」の2つの世界に引き裂かれた惑星を舞台に、主人公サムスが活躍する主観視点アドベンチャー。
相似形をなす表裏一体の世界を行き来しながら、一方の世界の変化が他方に影響を及ぼす関係を利用した謎解きが楽しめます。
たとえば、闇の世界で仕掛けを作動させると・・・ ⇒ 対応する光の世界では塞がっていた扉が開き、謎が解けます。

    ★特殊装備で「闇の世界」に挑む
  • ライトビームで「闇」の敵と戦闘
    光エネルギーの属性を持つこのビームは、闇の世界に生息する敵に対して特に高い効果を発揮します。

  • ダークスーツで「闇」の世界を探索
    闇の世界に充満する有害な大気から身を守る特殊スーツ。ダメージを軽減できるため、行動可能エリアが広がります。
    ★徘徊するもう1人の邪悪な自分【ダークサムス】
    冒険の途中で遭遇するダークサムスは、サムスのDNAから生まれた最強の敵。ダークサムスとフェイゾンエネルギーを取り巻く事件は、Wiiソフト『メトロイドプライム3 コラプション』を含むメトロイドプライム3部作に脈々と受け継がれています。
    ★最大4人で対戦可能【マルチプレイモード】
    ステージに散らばるアイテムや特殊効果を獲得することで、ただ撃ち合うだけではない、アクション性と戦略性を備えた対戦バトルが最大4人で楽しめます。
※Amazonより抜粋


『Wiiであそぶ メトロイドプライム2 ダークエコーズ』プレイレビュー

Wiiであそぶ メトロイド・プライム2」は「プライム(1)」に引き続き、主人公サムスの視点でのアクションで、前作よりストーリー性が増した内容になっています。
ストーリー性が増したことにより自由度はやや制限されていますが、ダンジョンが広くヒントも少ない為やや難易度が高い作品です。

今作の醍醐味は前作と違い、惑星の中が“光と闇”の2つの世界に分かれており、それぞれの世界を行き来しながら謎解きや探索を進めていくことです。
闇の世界では従来の敵ではなく、奇妙なクリーチャーが多く世界観も不気味に描かれています。

またお互いの世界で起こる事象は互いに干渉するようになっており、片方の世界で謎を解けばもう片方の世界で道が開く…と云った凝った謎解きが多いです。
その為何度もダンジョンを往復するなど面倒な要素もありますが、いつの間にかクリーチャーが増えていたりと油断した隙をつかれるなどスリリングな時もあり楽しめます。

 


 


管理人の雑感
オトコの娘アバター任天堂の硬派なゲームを代表する「メトロイドプライム」シリーズの続編ですね!
お子ちゃまには難しいと思いますが、大人な骨太ゲーマーにはぜひプレイして欲しいですね!( ゚∀゚)ノ


ネットショップ一覧

 

12345 (1 投票, 平均点: 4.00)
読み込み中...
アナタの評価は星いくつ?(星マークをポチッ!で評価できます)

 

 

sponsored link

down

コメントやレビューはコチラからお気軽にどうぞ




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ゲームレビュー募集300
放置伝説

サイト管理人

ゲーマー秀子

ゲーマー秀子

腐れオトコの娘ゲーマーですw 人気タイトルからレゲー、エロゲー、乙女ゲーなどなど、ジャンルを問わずプレイするスタイルです(・∀・)

ハード別カテゴリー

サイト内索引



sponsored link

応援ポチをお願いします☆

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ

人気記事ランキング

各ランキングのベスト30はコチラ

※記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。