秀逸ゲーム みんなのオススメはコレ!言いたい放題プレイレビュー

巷にある色んなゲームの「秀逸!」だと思うポイントを、実際にプレイした色んな人の意見を元に紹介している読者参加型サイトです。アナタのご意見・ご感想、プレイレビューなどもお待ちしています。サイトへの再訪問には「秀逸ゲームレビュー」で検索☆

リアルな国造りが楽しめる本格派の箱庭系シミュレーションゲーム

time 2016/02/29

「このゲーム面白い!」って時はみんなにも教えてあげよう!
リアルな国造りが楽しめる本格派の箱庭系シミュレーションゲーム

sponsored link

『くにつく』概要

ゲームジャンルは箱庭ゲームと呼ばれる都市経営シミュレーションゲーム。
同社が運営するしろつくの姉妹サイト。
プレイヤーは原始時代の指導者となり、自分の村を運営、育成していくことで文明を発展させて近代化していくことを目的としている。

2011年10月13日に携帯電話ゲームとしてグリーにて配信開始。
2012年11月09日にモバゲーでも配信を開始した。
しろつく同様、企画・ディレクション・プロデュースは古川雄樹、メインプログラマーは黒澤幸生。

しろつくは日本と戦国時代に限定されていたのに対し、本作は「全世界」と「全時代」が舞台となっている。
このため、歴史上の偉人がキャラクターカードとして登場するほか、建築できる建物のバリュエーションも大幅に増えている。

基本的な遊び方はしろつくを踏襲しており、プレイヤーは原始時代の指導者となりテクノロジーを研究していくことで、より近代的な街を作れるようになる。

※Wikipediaより抜粋


『くにつく』プレイレビュー

0から国を作るゲームであり、合戦や探索等をしつつ研究等をしながら技術を増やし国を大きくしていきます。
考える要素の多い箱庭系のシミュレーションゲームでもあります。

良かった点

建築等は時間・人口は食料があれば1時間毎に自動で増えて行くので、シンプル作業で放置でもけっこう国は大きくなります。
実際に自分も放置気味にしつつ3ヶ月経過しましたが6桁台となっています。

また、建築等のパターンも複雑に考える必要もあまり無く、けっこう無計画(レイアウトの関係は配慮の必要あり)でもどうにかなるので(苦笑)こういったゲームが得意ではない人でも楽しめると思います。

悪かった点

ちょっとでも放置(5分程度でも)するとアクセスエラー・ログインエラーになってしまうので、そのおかげでページを再読み込みしたりログインし直したりしなければならず、余計な時間とストレスが蓄積します。
なのでこういった点に過剰に反応してしまう方にはオススメ出来ません。

また、無課金で攻略するにもある程度の国の規模(5桁台)になるとかなりコストが膨大になって来るので、効率的に税収・探索等で収入を得なければならず、時間との戦いになってしまい他の事が疎かになってしまう確率が高いです。
スタミナ等の回復時間が2分と早く、1つ1つの手順にもそこそこの時間的ロスがあるので、時間にある程度の余裕を持って攻略しなければデメリットが大きいです。

感想 まとめ

全体として面白いゲームなのにシステム面や無課金者への優遇の点でちょっと不足している所が大きいです。
なので無計画に攻略すると早い段階で詰みます。(1週間以内に)
どういった国にするのか、そのためにはどれくらいのコスト・時間がかかるのかをキチンと計算して攻略するのがこのゲームの基本だと思います。

 

管理人の雑感
オトコの娘アバターコツコツとしたゲームを楽しみたい方におすすめなのが、こちらのシミュレーションゲームです(´・ω・`)
リアルさもあるのでただダラダラやっているだけではダメになってしまうのも、このゲームの面白いところ(^_-)-☆
GPS機能による位置登録システムもこの作品の醍醐味なので、ぜひこのゲームで日々にちょっとした楽しみをプラスしてみてくださいね( *´艸`)


ダウンロード一覧

12345 (まだ評価されていません)
読み込み中...
アナタの評価は星いくつ?(星マークをポチッ!で評価できます)

 

 

sponsored link

down

コメントやレビューはコチラからお気軽にどうぞ




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ゲームレビュー募集300
放置伝説

サイト管理人

ゲーマー秀子

ゲーマー秀子

腐れオトコの娘ゲーマーですw 人気タイトルからレゲー、エロゲー、乙女ゲーなどなど、ジャンルを問わずプレイするスタイルです(・∀・)

ハード別カテゴリー

サイト内索引



sponsored link

応援ポチをお願いします☆

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ

人気記事ランキング

各ランキングのベスト30はコチラ

※記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。