秀逸ゲーム みんなのオススメはコレ!言いたい放題プレイレビュー

巷にある色んなゲームの「秀逸!」だと思うポイントを、実際にプレイした色んな人の意見を元に紹介している読者参加型サイトです。アナタのご意見・ご感想、プレイレビューなどもお待ちしています。サイトへの再訪問には「秀逸ゲームレビュー」で検索☆

無料とは思えないクオリティ!「不思議の国のアリス」を題材にした探索推理アドベンチャー

time 2017/01/12

「このゲーム面白い!」って時はみんなにも教えてあげよう!
無料とは思えないクオリティ!「不思議の国のアリス」を題材にした探索推理アドベンチャー

sponsored link

『アリスの精神裁判』概要

《真実ほど残酷な罪は存在しない》

そこでアリスは知ってしまった。
違う。知らなければならなかった…

[ 探索×推理アドベンチャーシリーズ ]
–【 アリスの精神裁判 】–

▼『アリスの精神裁判』の概要・特徴
・脱出ゲームにも似た新たなジャンル『探索×推理アドベンチャー』
・童話「不思議の国のアリス」をモチーフとした探索推理アドベンチャーゲームです。
・シナリオボリュームは脱出ゲームの数十倍!でも、最後まで無料で遊べます!
・操作はとっても簡単! 誰でも気軽に楽しくプレイできます。
※この物語はフィクションです。実在する人物及び団体とは一切関係ありません。
※アリスの精神裁判は、シーン型オートセーブです。
(一定のイベント毎に自動で記録されます)

▼『探索×推理アドベンチャー』とは?
物語に重点を置いた脱出ゲームに近い探索アドベンチャーゲームです。
プレイヤーは物語の謎を解くため、様々な人物から話しを聞いたり、キーとなるアイテムを探したりします。
時として、思いもよらぬ発言やアイテムが事件を紐解く鍵になることも…。
最後は自らの思考を頼りに、事件の真相を解き明かしましょう。

▼『アリスの精神裁判』はこのような方にオススメです。
・探偵気分になって事件を解決してみたい方
・推理ゲームや脱出ゲーム、謎解きゲームが好きな方
・赤ずきんや不思議の国のアリスなどの童話に興味がある方
・アドベンチャーゲームなどが好きな方
・ストーリー(シナリオ)付きのアプリで遊んでみたい方

※公式HPより抜粋


『アリスの精神裁判』プレイレビュー

iOS/Android用アプリとして配信されている探索×推理ゲームです。

学園裁判ゲームですが、登場人物は不思議の国のアリスのキャラクターという変わった世界観のゲームです。

放課後、目を覚ました主人公の神崎アリスは教室に入ってきた噂好きのトランプ兵から同級生の白ウサギが死体で見つかったと聞かされる。
体育館で行われるおかしな裁判に巻き込まれ弁護士をすることとなったアリスはこの事件の真相を解いていく事に。

良かった点

無料ゲームとは思えない程のグラフィックが綺麗です。表情差分も多くキャラクターが魅力的でした。

オートセーブの為、空き時間にちょっとだけ・・・というプレイスタイルの方にはとても便利です。

探索や裁判での失敗で精神ゲージ(HP)が減っていきますが、広告を見ると回復が出来、また時間制限も無い為焦らずゆっくり考えることが出来ます。
推理ゲーム一番の醍醐味の捜査も章を進むごとに少しずつ解決し、また謎が生まれどんどん惹きこまれていきます。

悪かった点

ストーリーはほぼ一本道で分岐によるマルチEDは無いようです。
推理は簡単で難しくないので本格的謎解きをしたい方には物足りかも知れません。

感想 まとめ

短い話の一本道で物足りなさもありますが、ストーリーもグラフィックも素晴らしい作品でした。

 


 

管理人の雑感
オトコの娘アバター巷には「不思議の国のアリス」を題材にしたゲームはかなり数多くありますが、その中でも本作は中々の完成度!
ちょっと物足りない部分もありますが、無料でこのクオリティは満足度高いですね!(*´∀`)


ダウンロード一覧

12345 (1 投票, 平均点: 4.00)
読み込み中...
アナタの評価は星いくつ?(星マークをポチッ!で評価できます)

 

 

sponsored link

down

コメントやレビューはコチラからお気軽にどうぞ




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ゲームレビュー募集300
放置伝説

サイト管理人

ゲーマー秀子

ゲーマー秀子

腐れオトコの娘ゲーマーですw 人気タイトルからレゲー、エロゲー、乙女ゲーなどなど、ジャンルを問わずプレイするスタイルです(・∀・)

ハード別カテゴリー

サイト内索引



sponsored link

応援ポチをお願いします☆

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ

人気記事ランキング

各ランキングのベスト30はコチラ

※記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。