秀逸ゲーム みんなのオススメはコレ!言いたい放題プレイレビュー

巷にある色んなゲームの「秀逸!」だと思うポイントを、実際にプレイした色んな人の意見を元に紹介している読者参加型サイトです。アナタのご意見・ご感想、プレイレビューなどもお待ちしています。サイトへの再訪問には「秀逸ゲームレビュー」で検索☆

推理アドベンチャーの最高傑作がPSVitaでリメイク!「EVE」シリーズの原点!

time 2017/05/30

「このゲーム面白い!」って時はみんなにも教えてあげよう!
推理アドベンチャーの最高傑作がPSVitaでリメイク!「EVE」シリーズの原点!

sponsored link

『EVE Burst error R』概要

・20年の時を経て、あの名作「EVE burst error」がデジタルリマスターされ『R』としてPS Vitaでよみがえる。「小次郎」と「まりな」の2人の主人公を操り、物語の謎を次々と解き明かしていく、マルチサイトシステムを採用したコマンド選択式のアドベンチャーゲーム。

・高解像度できれいに彩色し直したデジタルリマスター版。 当時のセガサターン版の原画を使用し、高解像度でキレイに彩色しなおします。また、オリジナル原画家、田島直先生によるキービジュアル、新規描き下ろしイベントCG多数あり!

・「原点回帰」をコンセプトに制作。 数あるEVEシリーズの中でセガサターン版の原画を彩色し直し、BGMは原点であるPC98版のMIDIデータを解析、全47曲を現在の高クオリティ音源を使用しての高音質で再現。 CVについては現存するライブラリの中からPS2版「EVE burst error PLUS」のものを使用します。

※Amazonより抜粋


『EVE Burst error R』プレイレビュー

元々1995年にPCで発売され97年にサターンでリメイクされたことで一気に知名度が上がり「名作推理アドベンチャー」といえばこの作品と言われるまでになった「EVE Burst error」のVita移植作品。
その世界観は秀逸で、ダブル主人公という斬新な設定を上手く活かしたアドベンチャー。

良かった点

サターン版がベースにあり、その雰囲気を壊さないよう丁寧に作られている。
2010年にPSPで原画・BGM・CV全て変更し大爆死した黒歴史があるが、本作はその反省をこめて基本サターン版の原画をよりクオリティを上げて塗りなおしたり、CV・BGMも従来のものに追加したりと元々の完成度をより高める方向で製作されていて好印象。

さらに遊びやすいようにヒント機能がついていて当時みたいにコマンド総当りせずともよくなった。

悪かった点

若干ネタが古いかなと思うものもあるが、基本的には理解できる。

感想 まとめ

本作は小次郎・まりなというダブル主人公がとにかく魅力的で、キャラクターとしてとても面白いので事件のシリアスさとギャグとが上手く融合している。

ラストの犯人入力は正直何度も間違えたが、まさかと思って入力して正解だった時の衝撃がすごく、推理アドベンチャーの面白さが凝縮された作品。

 


 


管理人の雑感
オトコの娘アバター最近リメイク多いけど、昔の作品でも面白いものはリメイクすることで多くのゲーマーが遊べる機会ができるのはとってもいいこと!ヾ(´▽`;)



ネットショップ一覧

 


12345 (1 投票, 平均点: 5.00)
Loading...
アナタの評価は星いくつ?(星マークをポチッ!で評価できます)

 

 

sponsored link

down

コメントやレビューはコチラからお気軽にどうぞ




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ゲームレビュー募集300
放置伝説

サイト管理人

ゲーマー秀子

ゲーマー秀子

腐れオトコの娘ゲーマーですw 人気タイトルからレゲー、エロゲー、乙女ゲーなどなど、ジャンルを問わずプレイするスタイルです(・∀・)

ハード別カテゴリー

サイト内索引



sponsored link

応援ポチをお願いします☆

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ

人気記事ランキング

各ランキングのベスト30はコチラ

※記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。