秀逸ゲーム みんなのオススメはコレ!言いたい放題プレイレビュー

巷にある色んなゲームの「秀逸!」だと思うポイントを、実際にプレイした色んな人の意見を元に紹介している読者参加型サイトです。アナタのご意見・ご感想、プレイレビューなどもお待ちしています。サイトへの再訪問には「秀逸ゲームレビュー」で検索☆

深山幽谷の化身、ドラゴンロードなどの能力を使い勝ち抜け!人気漫画「咲-Saki-」の麻雀ゲーム第2弾!

time 2017/08/11

「このゲーム面白い!」って時はみんなにも教えてあげよう!
深山幽谷の化身、ドラゴンロードなどの能力を使い勝ち抜け!人気漫画「咲-Saki-」の麻雀ゲーム第2弾!

sponsored link

『咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A Portable』概要

2012年春にTV放送した「咲ーSaki- 阿知賀編 episode of side-A」がPSPに登場。

●インストールの実装 データインストール機能の実装により、さらに読み込みが高速化! タイムロスの無い対戦で、プレイヤーはさらに白熱した麻雀バトルを体感できます。

●原画はアニメ製作チームのStudio 五組が担当! ゲーム原画は咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A アニメ版を制作したStudio 五組が担当!

●主要キャラクターはフルボイス!豪華声優陣のボイスが麻雀を盛り上げます! 操作可能な20名+αはフルボイスです。

ストーリーパートの台詞から麻雀パートの「掛け声」や「つぶやき」まで豪華声優陣のボイスがゲームを盛り上げます。 さらに要望の多かった役の読み上げを実装します。もちろん全キャラクター分用意しています!

●麻雀パートを彩るカットイン演出はなんと300枚以上! 麻雀パートではアクション(ロンやポン、能力和了等)に合わせてカットインCG演出&ボイスを表示、 激しくもより華やかに麻雀パートを彩ります!そのカットインCGの枚数なんと300枚以上です!! 【ゲーム仕様】

●チャレンジモード 出題される特定のノルマを達成していくノルマ制麻雀です。 ノルマ達成の度に報酬が入手出来ます。 ●フリー対局モード 『個人戦モード』・『団体戦モード』の2種類のモードが選択できます。

『個人戦モード』では、4校20名+αから使用キャラを選択、東風戦・半荘戦や能力有り・無し等プレイに合わせて各種ルール設定可能です。 『団体戦モード』では、高校を超えた自由にチームを組むことが可能になります。

※Amazonより抜粋


『咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A Portable』プレイレビュー

咲-Saki-のゲーム化第2作目。前作同様、世界観完全再現でプレイアブルキャラクターも大幅に増えました。

良かった点

前作に比べて登場キャラクターが増えたということは、キャラゲーとしては単純に評価アップでしょう。

特に阿知賀編で登場したキャラクターに好みのキャラクターがいるなら買って悔いはありません。

悪かった点

これまた前作同様、ルール説明が依然として搭載されておらず麻雀初心者に優しくありません。

また、CPUの強さが格段に上がっていたり、限界チャレンジの難易度が尋常ではないレベルになっており、麻雀ゲーとして見ればちょっと手が出しづらい面もあります。

感想 まとめ

キャラゲーとしては増えたキャラクターのおかげでより楽しさが増したと言えるでしょう。
CPUも強くなったとはいえ、能力満載のカオス空間ではあまり目立つ部分ではないかもしれません。

「咲-Saki-」が好きなら購入検討してもいいと思います。

 


 


管理人の雑感
オトコの娘アバター 能力ありきの麻雀も昔から色々な作品が出てて、普段出来ないような役が作れて楽しいよね!ヾ(´▽`;)
でもCPUが強すぎて勝てない時は、どんなゲームでもイライラしちゃう。(ノ`Д´)ノ彡




ネットショップ一覧

 

12345 (1 投票, 平均点: 4.00)
Loading...
アナタの評価は星いくつ?(星マークをポチッ!で評価できます)

 

 

sponsored link

down

コメントやレビューはコチラからお気軽にどうぞ




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ゲームレビュー募集300
放置伝説

サイト管理人

ゲーマー秀子

ゲーマー秀子

腐れオトコの娘ゲーマーですw 人気タイトルからレゲー、エロゲー、乙女ゲーなどなど、ジャンルを問わずプレイするスタイルです(・∀・)

ハード別カテゴリー

サイト内索引



sponsored link

応援ポチをお願いします☆

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ

人気記事ランキング

各ランキングのベスト30はコチラ

※記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。