秀逸ゲーム みんなのオススメはコレ!言いたい放題プレイレビュー

巷にある色んなゲームの「秀逸!」だと思うポイントを、実際にプレイした色んな人の意見を元に紹介している読者参加型サイトです。アナタのご意見・ご感想、プレイレビューなどもお待ちしています。サイトへの再訪問には「秀逸ゲームレビュー」で検索☆

「キミとふたりで、奏でよう― 」前作から進化を遂げ、シリーズの人気を不動のものにした名作!

time 2018/07/26

「このゲーム面白い!」って時はみんなにも教えてあげよう!
「キミとふたりで、奏でよう― 」前作から進化を遂げ、シリーズの人気を不動のものにした名作!

sponsored link

『初音ミク -Project DIVA- 2nd』概要

「初音ミク」主演 新感覚リズムゲームがさらに進化を遂げ再び降臨!

1.リズムゲームが進化!一体感がさらにパワーアップ!
曲や歌に合わせてボタンを押すシンプルなルールはそのままに、2ndではゲーム性がパワーアップ!

ボタンを一定時間押し続けることでボーナスが獲得できる「長押し」、ボタンと方向キーをセットで操作する「同時押し」が加わり、前作で好評だった「歌うように押す」感覚がさらにアップ。

2.グラフィックやインターフェースが進化!
2ndでは2体のキャラクターが同時にパフォーマンス可能!
前作では実現できなかったデュエット曲も2人で歌い踊ります。

3.ボリュームも遊びごたえも進化!
メインテーマは、ryo(supercell)の書き下ろし曲!
リズムゲームでは投稿動画サイトでも人気の曲を中心に、 新曲含め30曲を新規収録!
前作楽曲も、譜面を一新した上で十数曲収録しています。

※Amazonより抜粋


『初音ミク -Project DIVA- 2nd』プレイレビュー

初音ミクを題材とした音楽ゲームの2作目。おおむね好評だった前作からグラフィックやリズムゲーム性などをさらに強化し、初音ミクのリズムゲームシリーズの人気を確立した。

良かった点

グラフィック面が強化され、さらに見ていて楽しいリズムゲームとなった。前作もPSPの能力を超えるような演出だったが本作はさらに3D演出が凝っているので、より作品の世界観が楽しめるようになった。

また前作「メルト」などで見られた処理落ちなどについても改善され、リズムがずれるなどの不満点は解消された。

そして楽曲が多彩で魅力的だった。あまりボカロの曲は知らないのだが、それでも何度もプレイしていて飽きない秀逸な名曲が収録されていた。

特に一番最初にプレイする「ロミオとシンデレラ」は、前作からの演出の進化と楽曲の良さを一度に味わえる楽曲で、プレイヤーとして魅了された。

悪かった点

幅広い楽曲を収録しているのでネタ曲もある。「初音ミクの激唱」辺りは絶対にクリアさせないという、作り手の悪意すら感じる譜面だった。それもまた、本作の醍醐味といえばそうなのだが。

感想 まとめ

好評を得た前作に続いて、本作はユーザーの不満点などを解消するような出来栄えで、詩って踊る「リズムゲーム」というジャンルの可能性を示した作品。

本作で確立されたシステムを経て、後に発売される3DSやVitaなどの初音ミク作品へと繋がっていった。

 


 


管理人の雑感
オトコの娘アバター PSPの初音ミクのリズムゲームの2作目だね。( ゚∀゚)ノ
今でこそ、スマホでリズムゲームが沢山配信されて手軽に遊べるけど、やはり本作が他作品に与えた影響も大きいよね。◝(⁰▿⁰)◜




ネットショップ一覧

 

12345 (まだ評価されていません)
Loading...
アナタの評価は星いくつ?(星マークをポチッ!で評価できます)

 

 

sponsored link

down

コメントやレビューはコチラからお気軽にどうぞ




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ゲームレビュー募集300
放置伝説

サイト管理人

ゲーマー秀子

ゲーマー秀子

腐れオトコの娘ゲーマーですw 人気タイトルからレゲー、エロゲー、乙女ゲーなどなど、ジャンルを問わずプレイするスタイルです(・∀・)

ハード別カテゴリー

サイト内索引



sponsored link

応援ポチをお願いします☆

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ

人気記事ランキング

各ランキングのベスト30はコチラ

※記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。