秀逸ゲーム みんなのオススメはコレ!言いたい放題プレイレビュー

巷にある色んなゲームの「秀逸!」だと思うポイントを、実際にプレイした色んな人の意見を元に紹介している読者参加型サイトです。アナタのご意見・ご感想、プレイレビューなどもお待ちしています。サイトへの再訪問には「秀逸ゲームレビュー」で検索☆

携帯機のメリットとデメリットが顕著な人気「MGS」シリーズ

time 2016/05/18

「このゲーム面白い!」って時はみんなにも教えてあげよう!
携帯機のメリットとデメリットが顕著な人気「MGS」シリーズ

sponsored link

『メタルギア ソリッド ピースウォーカー』概要

小島秀夫が、監督・脚本・ゲームデザインを手掛ける、「メタルギア」シリーズの正統続編がPSPで登場!
「メタルギアソリッド4」の制作スタッフが集結し、携帯機の常識を越えた圧倒的なクオリティを実現。
シリーズファン待望のメタルギア叙事詩の新たな一篇が描かれます。
隠れて進むメタルギアならではのアクションに加えて、やり込み要素がさらに追加され、長く楽しめるゲーム性となっています。

○協力プレイ(CO-OPS)による”潜友”の絆
本作は、アドホック通信による協力プレイ(CO-OPS)に対応。
ミッションによっては、最多4人でのプレイが可能となり、互いにサポートしあったり、協力プレイならではの潜入ルートを切り拓くなど、新たな楽しさを体験でき、ゲームの面白さはより深みを増します。
一方、本システムにより、アクションゲームが苦手な人や、シリーズ未経験者も挑戦しやすくなります。

※Amazonより抜粋


『メタルギア ソリッド ピースウォーカー』プレイレビュー

大人気ゲーム「メタルギアソリッド」シリーズ、初の携帯ゲーム機で発売されたゲームです。
シリーズ初のCOOPプレイを取り込み、いつでもだれとでも遊べるようになりました。

過去のシリーズでは物語を通し、休憩ポイントみたいなのはありましたが、今回は、一つのミッションを終えると一旦、拠点へ帰還し準備整えるというシステムを取っています。
メタルギアとソーシャルゲームが合わさったような感じです。

良かった点

このゲームの秀逸に感じたところは、やはりストーリーです。
「3」と「5」の間の物語で、1974年のコスタリカが舞台になっており、冷戦をモデルに「抑止力とは何か」を考えさせられる物語になっています。

また、ストーリー以外にもサブミッションがいくつもあります。

やり込み要素が非常に多く、正式なエンディングのあとにも、重大な物語が隠されていたりしますよ。

悪かった点

「メタルギア」の醍醐味と言えるステルス要素が薄くなっていることにあります。
このゲームでは人がボスになることはありません。
そうなると、戦車、装甲車やヘリといった兵器を相手に戦います。
さすがに、BIG BOSSとはいえども一人で戦車などを相手にするのは明らかにリアルじゃありません(笑)

感想 まとめ

いままでメタルギアシリーズを遊んできていない人にもオススメできるゲームです。
「『3』をやっていないとストーリーが全くわからない!」ということもありませんし、友達と気軽に楽しむことができます。

 


 

管理人の雑感
オトコの娘アバターストーリー的には文句なく面白いんですが、携帯機なのでいつでもドコでもお手軽にプレイできる反面、やはり操作性やシステム周りがちょっと残念なことに(;´∀`)
コレはまぁある意味どうしようもないんですけどね(^_^;)


ネットショップ一覧

12345 (1 投票, 平均点: 2.00)
読み込み中...
アナタの評価は星いくつ?(星マークをポチッ!で評価できます)

 

 

sponsored link

down

コメントやレビューはコチラからお気軽にどうぞ




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ゲームレビュー募集300
放置伝説

サイト管理人

ゲーマー秀子

ゲーマー秀子

腐れオトコの娘ゲーマーですw 人気タイトルからレゲー、エロゲー、乙女ゲーなどなど、ジャンルを問わずプレイするスタイルです(・∀・)

ハード別カテゴリー

サイト内索引



sponsored link

応援ポチをお願いします☆

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ

人気記事ランキング

各ランキングのベスト30はコチラ

※記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。