秀逸ゲーム みんなのオススメはコレ!言いたい放題プレイレビュー

巷にある色んなゲームの「秀逸!」だと思うポイントを、実際にプレイした色んな人の意見を元に紹介している読者参加型サイトです。アナタのご意見・ご感想、プレイレビューなどもお待ちしています。サイトへの再訪問には「秀逸ゲームレビュー」で検索☆

後半は飽きゲー!?作りこまれた世界観も前半でお腹いっぱいになってしまうマンネリゲーム

time 2015/08/18

「このゲーム面白い!」って時はみんなにも教えてあげよう!
後半は飽きゲー!?作りこまれた世界観も前半でお腹いっぱいになってしまうマンネリゲーム

sponsored link

『永遠のアセリア』概要

異世界での戦いが今再び始まる―名作シミュレーションRPGがついにPSPで登場!

2003年にPCゲームとしてザウスより発売され、2005年に日本一ソフトウェアよりPlayStation2版が発売された名作シミュレーションRPG「永遠のアセリア―この大地の果てで―」が、ついに2012年冬に”プレイステーション・ポータブル版”で登場いたします!

システムの完全移植、PSPに最適化され進化した画面構成、表示位置調整機能の実装を行いPSP-2000/3000のTV出力へ完全対応。
クイックセーブ/ロードに対応するなど、セーブ機能も強化。セーブスロット増加とオートセーブ機能も追加されます。
更に戦闘シーンにおける必殺技演出の強化として、カットインCGを約20点追加し、より臨場感と迫力のある戦闘シーンに。

※Amazonより抜粋


『永遠のアセリア』プレイレビュー

ファンタジーシミュレーションRPG。
3人1組の部隊を編成し、決められたルートを進軍して敵を全滅させるシステムです。

良かった点

世界観や設定が作りこまれており、異世界というゼロからの舞台設定でありながら、無理のない個性的な世界観が演出されています。
また、ゲームには難易度設定があるので今までシミュレーションゲームをプレイしたことがない人でも取り組むことができます。
戦闘もオートで行われるので、細かなボタン操作等も必要ありません。

悪かった点

基本的な戦闘方法は物語が進んでも大きく変わることがなく、敵の強さが上がるくらいなので、後半になるにつれてダルくなってしまいます。

マップも同じ所を通ることが多く、見栄えの変化がありません。

また、イベントをこなす際には遠くまで部隊を進軍させなければならないのもストレスでした。

感想 まとめ

ファンタジーな世界観のRPGで、世界観を楽しみながらシミュレーションを楽しむことができますが、後半になるにつれて徐々に飽きてくる感じは否めません。
とは言え、周回要素やマルチエンディングによって、長く楽しめる人も少なくないのでは?と感じました。

 


 


管理人の雑感
オトコの娘アバター最後まで楽しみながら遊べないソフトほどつまらないものはありませんねヾ(´▽`;)

イライラする後半を乗り越えてやりこみ要素を満喫するかたは、一体どのくらいいるのでしょうかね…(´・ω・`)



ネットショップ一覧

 

12345 (1 投票, 平均点: 2.00)
Loading...
アナタの評価は星いくつ?(星マークをポチッ!で評価できます)

 

 

sponsored link

down

コメントやレビューはコチラからお気軽にどうぞ




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ゲームレビュー募集300
放置伝説

サイト管理人

ゲーマー秀子

ゲーマー秀子

腐れオトコの娘ゲーマーですw 人気タイトルからレゲー、エロゲー、乙女ゲーなどなど、ジャンルを問わずプレイするスタイルです(・∀・)

ハード別カテゴリー

サイト内索引



sponsored link

応援ポチをお願いします☆

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ

人気記事ランキング

各ランキングのベスト30はコチラ

※記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。