秀逸ゲーム みんなのオススメはコレ!言いたい放題プレイレビュー

巷にある色んなゲームの「秀逸!」だと思うポイントを、実際にプレイした色んな人の意見を元に紹介している読者参加型サイトです。アナタのご意見・ご感想、プレイレビューなどもお待ちしています。サイトへの再訪問には「秀逸ゲームレビュー」で検索☆

「息することさえ、恐怖。」あの大人気ホラーゲームの海外向け新訳ver.

time 2016/07/17

「このゲーム面白い!」って時はみんなにも教えてあげよう!
「息することさえ、恐怖。」あの大人気ホラーゲームの海外向け新訳ver.

sponsored link

『SIREN: New Translation』概要

舞台は第1作『SIREN』と同じ羽生蛇村であるが、第1作および『SIREN2』が日本人のキャラクター主体であるのに対し、本作はアメリカ人のキャラクターを主体とした物語作品になっている。
ストーリーに関しても第1作を踏襲しつつ、それを一度分解しキャラクターを変えて再構成した「新訳」(New Translation)という形が取られた。そのため、本作は『SIREN』の世界での正史ではなく、第1作を元に作られたフィクション的な位置づけである(『SIREN2』でいう平行世界での出来事とも取れる)。

外国向けに作られた作品であるためか、敵のモチーフ等も外国人が嫌悪しやすい昆虫に変えられていたりとハリウッド映画のような良くも悪くも分かりやすい演出が加えられている。

※Wikipediaより抜粋


『SIREN: New Translation』プレイレビュー

サイレン1の海外版リメイクで物語も1のものに近いものが多くあります。重要人物のミヤコも日本人のまま登場しています。

良かった点

操作が2に比べてさらに楽になったので、ストーリーもスムーズに進められました。
ダッシュ攻撃や追い打ち攻撃など攻撃の幅が広がった分、攻略もしやすくなったのは魅力的で、世界観はほとんど変わりがなく、登場人物が外国人に変わっていてもストーリーに入りやすかったです。

1と比べて登場人物が減っているので、1人が2人分のストーリーを兼用していますが、物語自体に違和感がないどころか、人数が減っている分関係性が分かりやすくなっていました。

悪かった点

全員外国人なのにミヤコだけ日本人で逆に違和感しか感じなかったです。
何故盲目なのかもわからなかったり、操作性は向上してますが、モーションセンサーで振り払うや立ち上がるをするのは正直めんどくさいです。

海外版なので仕方ないのですが、終始英語で日本語字幕だけじゃあストーリーの内容についていけない時があります。

感想 まとめ

SIRENの醍醐味のホラーは残したまま、少し修正を加えて海外版になったような印象です。
ストーリーも比較的サクサクと進んだので遊びやすいですが、おススメするならやはり「SIREN1」を推します!

 


 

管理人の雑感
オトコの娘アバター分かりやすくなって初心者にはいいかもですが、良くも悪くも海外を意識しすぎた作りになっていて、シリーズ特有の「絶望感」とか「恐怖感」が薄れてしまっているのは非常に残念デスネ(´・ω・`)


ネットショップ一覧

12345 (1 投票, 平均点: 3.00)
Loading...
アナタの評価は星いくつ?(星マークをポチッ!で評価できます)

 

 

sponsored link

down

コメントやレビューはコチラからお気軽にどうぞ




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ゲームレビュー募集300
放置伝説

サイト管理人

ゲーマー秀子

ゲーマー秀子

腐れオトコの娘ゲーマーですw 人気タイトルからレゲー、エロゲー、乙女ゲーなどなど、ジャンルを問わずプレイするスタイルです(・∀・)

ハード別カテゴリー

サイト内索引



sponsored link

応援ポチをお願いします☆

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ

人気記事ランキング

各ランキングのベスト30はコチラ

※記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。