秀逸ゲーム みんなのオススメはコレ!言いたい放題プレイレビュー

巷にある色んなゲームの「秀逸!」だと思うポイントを、実際にプレイした色んな人の意見を元に紹介している読者参加型サイトです。アナタのご意見・ご感想、プレイレビューなどもお待ちしています。サイトへの再訪問には「秀逸ゲームレビュー」で検索☆

圧倒的ボリューム感には満足度が高いが、ストーリー展開には賛否両論!?

time 2015/11/02

「このゲーム面白い!」って時はみんなにも教えてあげよう!
圧倒的ボリューム感には満足度が高いが、ストーリー展開には賛否両論!?

sponsored link

『龍が如く5 夢、叶えし者』概要

セガ(後のセガゲームス)より2012年12月6日に発売されたPlayStation 3用ゲームソフト。
キャッチコピーは「その生き様に 男たちの血が騒ぐ。」。

東城会と上野誠和会の抗争事件は警察上層部の陰謀を暴く意外な形で終結した。
東城会六代目会長・堂島大吾はこの一連の事件の後、東城会の若返りを推進し、最大の懸念であった近江連合と五分の盃を交わすことで、盤石な体制を築きつつあった。

しかし、時は流れ2012年12月、七代目近江連合会長の危篤の凶報が届く。近江七代目の死は東城会と近江連合との均衡が破られ、「東西全面戦争」へと発展する。
急遽、組織の強化を迫られた東城会は、北海道・名古屋・福岡各都市の組織と手を組むという禁断の決断を下すが、全国の極道組織を巻き込んだ一大戦争計画は「一人の男の死」によって、始まろうとしていた。

東城会という大きな山が動くことで、方々に散った「眠れる男」たちは、自らの信念、そして一人の少女の「夢」のために、再び目を覚まし、戦いの渦へと飛び込んでいく。

※Wikipediaより抜粋


『龍が如く5 夢、叶えし者』プレイレビュー

大人気、龍が如くシリーズのナンバリングタイトル5作目。
5作目ということで、過去のシリーズをはるかに超える大ボリュームでストーリーを楽しむことができます。

良かった点

とにかくシナリオのボリュームが多いです。
サブストーリーも随所に展開されていて、各主人公毎にかなりの時間を費やすことになるでしょう。

龍が如くシリーズの醍醐味である爽快なバトルやミニゲームも健在です。
また歩行モーションやバトルエフェクトが一新されているので、新鮮味があります。

悪かった点

ボリュームはあるのですが、シナリオが陳腐かなと思いました。
過去作だと「3」あたりがシナリオの不評さで有名ですが、個人的にはこちらのほうがひどいように感じます。

しかし、極道特有のドロドロストーリーが好きな方なら違和感なく楽しめると思います。

感想 まとめ

全体的にはシリーズの中でも好きな部類ではあるのですが、個人的にはゲームの魅力となるシナリオにどうしても感情移入ができないというジレンマを感じてしまいました。
ストーリーを好めるかどうかで大きく評価が変わる作品だと思います。

 

管理人の雑感
オトコの娘アバター大人気の龍が如くシリーズは、シナリオの他にリアルなミニゲームや街並みも魅力のひとつですよね☆
今作は特に出演キャストさんが豪華なので、それを楽しむのもアリです(#゚∀゚)=3
現実では体験できない極道の厳しい世界にぜひどっぷり浸かってみてください(´・ω・`)(笑)


ネットショップ一覧

12345 (1 投票, 平均点: 3.00)
Loading...
アナタの評価は星いくつ?(星マークをポチッ!で評価できます)

 

 

sponsored link

down

コメントやレビューはコチラからお気軽にどうぞ




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ゲームレビュー募集300
放置伝説

サイト管理人

ゲーマー秀子

ゲーマー秀子

腐れオトコの娘ゲーマーですw 人気タイトルからレゲー、エロゲー、乙女ゲーなどなど、ジャンルを問わずプレイするスタイルです(・∀・)

ハード別カテゴリー

サイト内索引



sponsored link

応援ポチをお願いします☆

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ

人気記事ランキング

各ランキングのベスト30はコチラ

※記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。