秀逸ゲーム みんなのオススメはコレ!言いたい放題プレイレビュー

巷にある色んなゲームの「秀逸!」だと思うポイントを、実際にプレイした色んな人の意見を元に紹介している読者参加型サイトです。アナタのご意見・ご感想、プレイレビューなどもお待ちしています。サイトへの再訪問には「秀逸ゲームレビュー」で検索☆

新境地を開拓!マンネリ打破に成功した大人気「龍が如く」シリーズ

time 2015/12/19

「このゲーム面白い!」って時はみんなにも教えてあげよう!
新境地を開拓!マンネリ打破に成功した大人気「龍が如く」シリーズ

sponsored link

『龍が如く OF THE END』概要

セガ(後のセガゲームス)より2011年6月9日に発売されたPlayStation 3用ゲームソフト。
キャッチコピーは「伝説の男達 最後のケジメ」。

主人公は4人となるが、シリーズ作品に既に登場している桐生一馬、秋山駿、真島吾朗、郷田龍司で構成され、新規の主人公は登場しない。
『4』同様、ストーリー進行に合わせて主人公を交代するが、『4』とは異なり主人公のパラメータやアイテムは共有される。

従来作と同様に俳優の起用もあり、的場浩司、杉本哲太、栗山千明、石橋蓮司、ピーターが新たに出演している。
今作はゾンビ他、多数のクリーチャーが敵となり、ゾンビ役にテリー伊藤、デビット伊東、エスパー伊東がゲストとして参加している。その他のゲストとしては、セラピスト役としてファッションモデルの小森純が出演している。
また、キャバクラ嬢もオーディションを行った上で7名が参加する。

ストーリーは『4』の後の話ではあるが、今作はスピンオフタイトルのため、『4』後のIFストーリー的な位置づけであると考えられる。

※Wikipediaより抜粋


『龍が如く OF THE END』プレイレビュー

喧嘩アクションが主流だった龍が如くシリーズから一新し、射撃アクションを主体としたゲームです。
単純なアクションにマンネリ化していた同シリーズに新しい風が吹いています。

良かった点

今までのシリーズでは近接での喧嘩アクションで敵を倒すゲームでした。
しかし今作ではそのマンネリ化した慣習を一新して、銃火器を用いたガンアクションが主体となっているので、今までの近接アクションに飽きた人には嬉しい仕様です。
本格的なガンアクションほど難しいこともなく、龍が如くシリーズに慣れている人でも比較的簡単にゲームを進めることができます。

悪かった点

シナリオのボリュームはそこまで多くありません。
4人の主人公はいますが、それぞれのボリュームがそこまで大きくありません。
また、前作以上にロード時間が長いです。

感想 まとめ

番外的な立ち位置ながらも、歴代のシリーズの主要人物を操作できるという点は嬉しいポイントです。
それぞれに特性がある点もこのゲームの醍醐味と言えます。

 

管理人の雑感
オトコの娘アバター男性ファンを虜にしてやまないこのシリーズは自由度の高さも魅力のひとつですよね( *´艸`)
ゾンビがでてきますが、従来のようなバカゲー要素もしっかりと残されているので歴代のファンも新たな気持ちで楽しめちゃいますよ★
処理落ちのひどさが若干目立ちますが、内容的に考えると買って損なしなゲームだと言えます(^_-)-☆


ネットショップ一覧

12345 (まだ評価されていません)
Loading...
アナタの評価は星いくつ?(星マークをポチッ!で評価できます)

 

 

sponsored link

down

コメントやレビューはコチラからお気軽にどうぞ




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ゲームレビュー募集300
放置伝説

サイト管理人

ゲーマー秀子

ゲーマー秀子

腐れオトコの娘ゲーマーですw 人気タイトルからレゲー、エロゲー、乙女ゲーなどなど、ジャンルを問わずプレイするスタイルです(・∀・)

ハード別カテゴリー

サイト内索引



sponsored link

応援ポチをお願いします☆

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ

人気記事ランキング

各ランキングのベスト30はコチラ

※記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。