秀逸ゲーム みんなのオススメはコレ!言いたい放題プレイレビュー

巷にある色んなゲームの「秀逸!」だと思うポイントを、実際にプレイした色んな人の意見を元に紹介している読者参加型サイトです。アナタのご意見・ご感想、プレイレビューなどもお待ちしています。サイトへの再訪問には「秀逸ゲームレビュー」で検索☆

発売前の盛り上がりと発売後の評価が違いすぎるッ!原作ファンとゲーマー両方を怒らせた問題作

time 2016/06/18

「このゲーム面白い!」って時はみんなにも教えてあげよう!
発売前の盛り上がりと発売後の評価が違いすぎるッ!原作ファンとゲーマー両方を怒らせた問題作

sponsored link

『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』概要

ふるえるぞハート! 燃えつきるほどヒート!! 刻むぞ血族の決闘(ルビ:けつぞくのビート)!

あの『ジョジョの奇妙な冒険』がサイバーコネクトツー開発による究極の対戦「ジョジョゲー」としてPS3で究極再現ッッ!
最新第8部までのオールスターが時空を超えて集結する、夢のバトルが体験「可」能ッッ!!

※Amazonより抜粋


『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』プレイレビュー

2013年にPlaystation3で発売されたコミック「ジョジョの奇妙な冒険」シリーズに登場するキャラクターたちの格闘対戦ゲームです。

良かった点

当時、ジョジョは1~3部までしかアニメ化されておらず、ジョジョファンとして4部以降の名セリフ・名場面が再現されたゲームは買うっきゃない!と思い購入にいたりました。

OPからメニュー・ロード画面、ステージ、キャラクターのセリフひとつひとつにスタッフさんのこだわりが伝わってくるほど、隅から隅までジョジョらしいゲームでした。

格闘対戦ゲームは「鉄拳1・2・3」をちょこっとかじった程度で、後は操作が簡単な「NARUTO激闘忍者対戦」シリーズをやっていました。
技の繰り出しの難易度は、「鉄拳」シリーズに近く自分には思っていた以上に難しくて戸惑いました。
純粋にマンガが好きで本格格闘ゲーム未経験の方がやると、大技を繰り出すのはかなり難しいです。
逆にその難易度のおかげで大技が連続で繰り出せた時に感動させてくれます。

悪かった点

オールスターバトルと言っておきながら、リサリサ・イギー・3部ジョセフ・吉良吉影など人気キャラの何人かは有料DLCです。
「1人300円くらいなら買ってもいいかな」なんて思ってみましたが、開けてみてびっくり1人600円でした。
他にもある有料DLCを含めるとこれらだけで、他のゲームソフトが買えてしまうお値段だったので諦めました。

埋まらないキャラクター選択画面を見ていると、虚しくなって気が付けばプレイしなくなっていました…。

感想 まとめ

純粋にマンガが好きて格闘ゲームは初心者だけどプレイしてみたいという方には、やり込むのが難しいゲームです。
コマンド入力や技を覚えて、それを自分の出したい時に繰り出すようになれるまでに相当時間がかかります。
逆に適当にボタンを押して遊んでいるだけでは、大技や名台詞はほとんど出ないのでつまらないと思います。

ジョジョの世界観に浸れる良いゲームだとは思いますが、かなりの課金が必要なのと意外と本格的な格闘ゲームのコマンド入力が必要なので、マンガから入った自分にはやり込めるほど楽しめなかったです。

 


 

管理人の雑感
オトコの娘アバターゲーム自体はキャラゲーとしては細かいトコロまでよく作ってあって、確かにジョジョ愛は感じますし、格ゲーとしてもアプデのたびに色々と修正されて、当初よりも普通に楽しめるようになったので悪くはないと思いますが、とにかく感じるのは「ユーザーを馬鹿にしてる」という仕様ですね。コレがホントにヒドイです(-_-;)
・・・「黄金体験BOX」を予約で購入したのは管理人の黒歴史です・・・(TдT)


ネットショップ一覧

12345 (1 投票, 平均点: 1.00)
Loading...
アナタの評価は星いくつ?(星マークをポチッ!で評価できます)

 

 

sponsored link

down

コメントやレビューはコチラからお気軽にどうぞ




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ゲームレビュー募集300
放置伝説

サイト管理人

ゲーマー秀子

ゲーマー秀子

腐れオトコの娘ゲーマーですw 人気タイトルからレゲー、エロゲー、乙女ゲーなどなど、ジャンルを問わずプレイするスタイルです(・∀・)

ハード別カテゴリー

サイト内索引



sponsored link

応援ポチをお願いします☆

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ

人気記事ランキング

各ランキングのベスト30はコチラ

※記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。