秀逸ゲーム みんなのオススメはコレ!言いたい放題プレイレビュー

巷にある色んなゲームの「秀逸!」だと思うポイントを、実際にプレイした色んな人の意見を元に紹介している読者参加型サイトです。アナタのご意見・ご感想、プレイレビューなどもお待ちしています。サイトへの再訪問には「秀逸ゲームレビュー」で検索☆

賛否両論あるもののボリューム満点!コナミの人気RPGシリーズ3作目!

time 2017/10/11

「このゲーム面白い!」って時はみんなにも教えてあげよう!
賛否両論あるもののボリューム満点!コナミの人気RPGシリーズ3作目!

sponsored link

『幻想水滸伝III』概要

数多く登場する魅力あふれるキャラクターと、壮大な世界観で多くのファンを獲得している人気シリーズ「幻想水滸伝」の第3作。世界の源と呼ばれる27つの「真の紋章」をめぐり、主人公たちを中心にさまざまな人間ドラマが展開していくロールプレイングゲームだ。

今作では、立場も年齢も思想も違う3人の主人公が登場するのが大きな特徴。

物語の分岐点では、プレイヤーがどのキャラでプレイするかを自由に選ぶことができるので、さまざまな視点から物語を堪能することができるようになっている。

戦闘シーンでは、前衛と後衛が1組になって戦う「バディシステム」や、バディで組んだ2人の能力を合体させて攻撃できる「ライドオン」、またキャラの育成では「指南所」に寄ることによってキャラに自分好みのスキルを覚えさせるこどができるなど、新要素もふんだんに練り込まれており、壮大な物語とキャラの育成など、じっくりと遊びごたえ十分な作品といえるだろう。

※Amazonより抜粋


『幻想水滸伝III』プレイレビュー

幻想水滸伝IIIはハードをPSからPS2に移して発売された幻想水滸伝シリーズ3作目にあたるRPGだ。

過去作と世界観を同じくしているが、1から2の時間経過に比べ、2から3は15年が経過しているため、これまで登場したキャラが大人になっていたり、子孫が登場していたりする。

本作はシリーズで唯一トリニティ・サイト・システムという複数の主人公が存在する方式を取っている。

序盤はヒューゴ編・ゲド編・クリス編から自由に選んでストーリーを進めていき、それら全てを終わらせた時に出現する大きな選択により最終的な主人公が決定する。

その主人公によってエンディングが変わるマルチエンディングが採用されている。戦闘も従来のコマンド式からフリーポジショニングバトルシステムやバディシステムといった新たな試みがなされており、今までのシリーズ作と一線を画す斬新な作品となっている。

良かった点

まず時代が大きく動いたため、過去キャラが立派に成長した姿や、その子どもに会えるといったシリーズならではの継続性は嬉しい点だった。

キャラクターデザインも2から石川史さんが引き続き担当しているため、イメージのブレがないのも魅力の一つだろう。

シリーズの楽しみである108星集めや本拠地の充実度も健在で、まさかこんなところに!というところでキャラクターを見つけた喜びは変わりのないものだった。

本拠地施設の中では特に「劇場」が面白かった。予め用意された脚本に対し自分でキャラクターの配役を決めていくのだが、絶対合わないだろうというキャラを配役した時に意外な反応を見られたりするのはキャラの魅力を掘り下げるという点で非常に楽しいものだった。

ストーリーも序盤はメインキャラクターが分かれているため、それぞれを進めるのに手間がかかるのだが、物語の全てが繋がった時に「そうだったのか!」となる感動的なものであった。

そして本作で何より素晴らしいのはOPアニメである。姫神の幻想的な曲に合わせ本作の世界観を上手に表現したアニメは非常に美しく、今でもゲームのOPアニメの最高峰と言ってもいいぐらいだ。

悪かった点

シリーズ3作目かつハードがPS2となったため大幅な改変が行われたが、それが悪く出た面もある。

まずドットから3Dモデルとなったため、戦闘他様々な点でテンポが悪くなっている。ローディングも少々長めの為、ストーリー進行も含めて全体的に時間がかかるというイメージを持ってしまった。

また最終的に見ることの出来るキャラクターのシナリオに関して未だに賛否両論がある。

人気キャラであったため否めない評価なのだが、私はどちらかといえば否定的というより切ない、悲しいという感情でこのゲームを終えてしまったことが少々寂しく感じた。

またシリーズ作品として仕方のないことだが、内容を満遍なく楽しみたい人に関しては1・2のプレイは欠かせないものとなっている。

感想 まとめ

様々な試みをした本作であるが、幻想水滸伝の中でも新たな世界の広がりを見せてくれた作品として評価出来る一本だ。

ファンの中で一部賛否両論は起きているが、RPG作品としては内容が非常に充実している作品である。ひとまずOPアニメを見ていただき、その世界観に引き込まれた人であれば楽しめる一本だろう。

 


 


管理人の雑感
オトコの娘アバター コナミの水滸伝シリーズの3作目だね。( ゚∀゚)ノ
前作を知ってるとわかるネタもあるのはファンにはうれしいね!◝(⁰▿⁰)◜




ネットショップ一覧

 

12345 (まだ評価されていません)
Loading...
アナタの評価は星いくつ?(星マークをポチッ!で評価できます)

 

 

sponsored link

down

コメントやレビューはコチラからお気軽にどうぞ




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ゲームレビュー募集300
放置伝説

サイト管理人

ゲーマー秀子

ゲーマー秀子

腐れオトコの娘ゲーマーですw 人気タイトルからレゲー、エロゲー、乙女ゲーなどなど、ジャンルを問わずプレイするスタイルです(・∀・)

ハード別カテゴリー

サイト内索引



sponsored link

応援ポチをお願いします☆

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ

人気記事ランキング

各ランキングのベスト30はコチラ

※記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。