秀逸ゲーム みんなのオススメはコレ!言いたい放題プレイレビュー

巷にある色んなゲームの「秀逸!」だと思うポイントを、実際にプレイした色んな人の意見を元に紹介している読者参加型サイトです。アナタのご意見・ご感想、プレイレビューなどもお待ちしています。サイトへの再訪問には「秀逸ゲームレビュー」で検索☆

往年のファンをガッカリさせた「スターオーシャンズ」シリーズの結末はある意味見もの!?

time 2015/11/19

「このゲーム面白い!」って時はみんなにも教えてあげよう!
往年のファンをガッカリさせた「スターオーシャンズ」シリーズの結末はある意味見もの!?

sponsored link

『スターオーシャン3 Till the End of Time』概要

大宇宙をまたにかける圧倒的なスケールで描かれたRPGの傑作がPS2でついに発売となる。
今までのシリーズがスーパーファミコンとPlaystationで発売された、ユーザーから絶大な支持を得たSFファンタジーRPGの最新作だ。

前作の「セカンドストーリー」から約400年後の宇宙暦772年の世界が舞台。すでに銀河系の1/3の探査を終え、それらの惑星を支配管理下に置いている銀河連邦は、圧倒的な支配力を見せつけ過剰なまでの繁栄を極めていた。
そのころ、プレイヤーの分身となる地球人のフェイト・ランゴットは、保養惑星ハイダでひと時のバカンスを家族とともに楽しんでいた。

しかし平穏な日々もつかの間、保養惑星ハイダは正体不明の宇宙軍に突然の奇襲を受けたのだった…

今作はハードがPS2となったことで、キャラクターやフィールドなどのグラフィックすべてがフル3D化されているのが特徴だ。
フェイスアニメーション技術によって豊かな感情や動きを表現するキャラクターたちや、細部まで描きこまれた立体的なフィールド、ワールドマップなどが、プレイヤーを『スターオーシャン3』の世界にどっぷりと引き込んでくれるだろう。

アクション性の強いリアルタイム方式のバトルシステムも健在で、さまざまな要素が追加、改良されており、より緊迫感を持った戦闘を満喫できるようになった。

ほかにも「アイテムクリエイション」、「プライベートアクション」など、前作で好評だったシステムは受け継がれている。

※Amazonより抜粋


『スターオーシャン3 Till the End of Time』プレイレビュー

人気シリーズの第3弾で、SFというシリーズの世界観はそのままに戦闘を3D化し、シンプルながら迫力あるバトルが楽しめる作品です。

良かった点

敵はフィールドに表示され接触するとバトルになるシンボルエンカウントなので、戦いたくない時など自分で戦闘回数の調整ができます。
肝心の戦闘も非常にスピード感があり、○と×ボタンを長押しするとセットしておいた必殺技が発動するという簡単な仕組みですので、アクションが苦手な方でも十分遊べると思います。

悪かった点

ネタバレになるので詳しくは言えませんが、ストーリーの中盤から終盤にかけて正直ガッカリしてしまう内容でした。
その他フリーズなどのバグが結構有りストレスを感じます。

感想 まとめ

今のゲームに比べればグラフィックは劣りますが、戦闘はアクションRPGの中でも上位に入る出来ですので、興味がある方はオススメです。

 

管理人の雑感
オトコの娘アバターシリーズ通してのファンも冷めてしまったガッカリ展開が欠点な今作( ゚Д゚)
バグも多く、レベルが上がった!と喜んだら止まってしまう始末です( ;∀;)
ストーリーはシリーズものだけあってしっかりと作られているからこそ、ラストまで気を抜かずに頑張ってほしかった感が否めない残念作でもありますねヾ(´▽`;)


ネットショップ一覧

12345 (3 投票, 平均点: 2.67)
Loading...
アナタの評価は星いくつ?(星マークをポチッ!で評価できます)

 

 

sponsored link

down

コメントやレビューはコチラからお気軽にどうぞ




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ゲームレビュー募集300
放置伝説

サイト管理人

ゲーマー秀子

ゲーマー秀子

腐れオトコの娘ゲーマーですw 人気タイトルからレゲー、エロゲー、乙女ゲーなどなど、ジャンルを問わずプレイするスタイルです(・∀・)

ハード別カテゴリー

サイト内索引



sponsored link

応援ポチをお願いします☆

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ

人気記事ランキング

各ランキングのベスト30はコチラ

※記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。