秀逸ゲーム みんなのオススメはコレ!言いたい放題プレイレビュー

巷にある色んなゲームの「秀逸!」だと思うポイントを、実際にプレイした色んな人の意見を元に紹介している読者参加型サイトです。アナタのご意見・ご感想、プレイレビューなどもお待ちしています。サイトへの再訪問には「秀逸ゲームレビュー」で検索☆

「どうあがいても、絶望。」高難易度でリアル感が半端ないジャパニーズ・ホラーゲー!

time 2016/05/09

「このゲーム面白い!」って時はみんなにも教えてあげよう!
「どうあがいても、絶望。」高難易度でリアル感が半端ないジャパニーズ・ホラーゲー!

sponsored link

『SIREN』概要

リアルな「恐怖」を描くサバイバルアドベンチャーゲーム。とある村を襲った異変はとどまることを知らない恐怖の連鎖を生む。プレイヤーはこの村で絶望的な日々を過ごしているそれぞれの人物の立場で、生き延びる道を探してゆくのだ。

舞台となる羽生蛇(ハニュウダ)村では、川や海、すべての水が血のように赤く染まっている。やがて海から鳴り響くサイレンに誘われるかのように、人々は海に向かい、屍人(しびと)と化していく。

屍人になった不死身の人々と、また自分が屍人となる恐怖と戦う。武器らしい武器もなく、立ち向かうすべもわからず恐怖に震え上がる人間の心理を、リアルなビジュアルによってまるで羽生蛇村に自分がいるかのように体感できる。

モーションキャプチャーにより現実に限りなく近いリアルな映像表現を追求しており、ひんやりとした空気が皮膚に突き刺さるようなビジュアル効果が施されている。わずかな街灯や懐中電灯を頼りに闇の中をさまようサバイバル感は、肌に冷たい汗をかくほどに五感に響く。

不死身の村人と戦うことよりも、いかに彼らに見つからずに行動できるかが鍵となる。唯一「幻視」という他人の視界を盗み見る能力を使って、離れている仲間の視界から、生き残るためのヒントを得ることができる。

強力な武器を身に付け、レベルを上げて敵と戦うといったゲームと一線を画し、現実に徹底的にこだわっている。弱い一個の人間がいかに行動すべきか、知恵と勇気と、人間同士の協力を武器に生き延びる群像劇に仕上がっている。

※Amazonより抜粋


『SIREN』プレイレビュー

土砂災害で壊滅した羽生蛇村の都市伝説に興味を持った須田恭也が村人の異常な儀式を目撃、サイレンが響くと同時に赤い海に囲まれた村から脱出をする。同時期に羽生蛇村に訪れた人々の行動も進行させるホラーゲーム。

良かった点

ハンパじゃなく怖い世界観だがそれが良く、村人の気持ち悪い動きや言葉が秀逸で恐怖感を際立たせています。
視界ジャックという村人目線で何が見えるかを探りながら進むシステムは斬新でした。

悪かった点

村人のいる場所、言動さえ分かってしまえばクリアの仕方は決まったものなので、自由度は高くないです。

感想 まとめ

ストーリーや登場人物の設定もしっかりしていて、エンディングも分岐ありな事は意外でした。
とにかく気持ち悪い村人には恐怖です!怖いゲームをするならおススメです。

 


 

管理人の雑感
オトコの娘アバターグラフィック的に怖いのは勿論ですが、その秀逸な設定や雰囲気などもさらに恐怖心を煽ってくれますね!w
あと、かなり難易度が高いので、最近のヌルゲーに飽きた人にぜひプレイして欲しいです(・∀・)


ネットショップ一覧

12345 (2 投票, 平均点: 5.00)
Loading...
アナタの評価は星いくつ?(星マークをポチッ!で評価できます)

 

 

sponsored link

down

コメントやレビューはコチラからお気軽にどうぞ




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ゲームレビュー募集300
放置伝説

サイト管理人

ゲーマー秀子

ゲーマー秀子

腐れオトコの娘ゲーマーですw 人気タイトルからレゲー、エロゲー、乙女ゲーなどなど、ジャンルを問わずプレイするスタイルです(・∀・)

ハード別カテゴリー

サイト内索引



sponsored link

応援ポチをお願いします☆

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ

人気記事ランキング

各ランキングのベスト30はコチラ

※記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。