秀逸ゲーム みんなのオススメはコレ!言いたい放題プレイレビュー

巷にある色んなゲームの「秀逸!」だと思うポイントを、実際にプレイした色んな人の意見を元に紹介している読者参加型サイトです。アナタのご意見・ご感想、プレイレビューなどもお待ちしています。サイトへの再訪問には「秀逸ゲームレビュー」で検索☆

笑いも涙もこの1本で補給!前作からのイメージチェンジが成功したギャグ要素満載なRPG

time 2016/02/21

「このゲーム面白い!」って時はみんなにも教えてあげよう!
笑いも涙もこの1本で補給!前作からのイメージチェンジが成功したギャグ要素満載なRPG

sponsored link

『シャドウハーツⅡ』概要

スリリングなバトルを楽しめる戦闘システムと怪奇ロマン的な世界観が人気を博した、秀作PRG『シャドウハーツ』の続編。
PlayStation2登場当初まだまだ面白いRPGが揃っていないと言われていた時期にタイトル充実に貢献した名作といえるタイトルだ。

本作は、前作の半年後、フランス北部の小さな村「ドンレミ村」から始まる。
1915年、第一次世界大戦勃発後という設定にオカルティックで幻想的な雰囲気をブレンドした独特の世界観は健在で、ヨーロッパから極東へと駆け巡る壮大な物語を楽しむことになる。

ボタンを押すタイミングが攻撃や魔法の効果を決定する「ジャッジメントリング」システムを採用しており、さらに「コンビネーション攻撃」という要素が加わったことで、より戦闘の戦略性と緊張感を生み出すことに成功している。

※Amazonより抜粋


『シャドウハーツⅡ』プレイレビュー

前作シャドウハーツのBADEND後の世界から物語が始まるRPG。
前作と違い今作はモーションキャプチャーを取り入れており、動きはより滑らかになり、ムービーの時間も大幅に増えた。

世界観は1915年のヨーロッパ各地と大日本帝国が舞台となっていて、かなりの国や地域を転々とする。
キャラクターたちの中には歴史上実在した人物たちが登場していたりするが、あくまでモデルなので、ゲーム内での性格などは忠実を一切無視されている。

前作はグロテスクな表現が多かったが今作は少なめで、コメディやパロディ要素が多く含まれていた。
なので、前作からプレイした人はちょっと違和感を感じるほど、かなりギャグテイストなRPGとなっている。
むしろ2→1という順番でゲームをプレイするとそれこそ困惑しかねない(笑)

良かった点

斬新なコメディやパロディ部分がとても面白いと感じた。
その場に落ちている、ロッカーやマグロなんかを武器にするキャラや、最初の方はまじめだったキャラもだんだんと素になって最後のほうはかなり砕けた性格のキャラになっていく者など、魅力的なキャラクターも豊富だ。(プレイしていてとても笑った。)

悪かった点

前作をプレイしていないと面白さは落ちてしまうところだろう…。
どうしても前作のストーリーがらみな話もあり、2から入った人はちょっとわかりにくい部分がある。
が、本作クリアー後に前作をやってない人は前作をやりたいと必ず思うEDになっている。

感想 まとめ

PS2の隠れた良作といわれたこのゲーム、「愛と涙と笑いの物語」と言われているが、まさにその通りだと納得した。
序盤こそまじめな感じで始まるのだがそれも序盤のみ、中盤から終盤以降はとても面白く(笑う的な意味)なってくる。
やったことがなく、かつRPGが好きな人にぜひぜひオススメしたい一品である。

 

管理人の雑感
オトコの娘アバタースタッフの遊び心も感じられるこの作品は、ちょっとしたアイテムの解説を読むのも楽しいほどギャグ要素がいたるところに散りばめられています(*´ω`)
序盤はゲラゲラと笑えるノリなので、飽きずにサクサクプレイできますし、中盤からは感動モードになるので思わず涙してしまうこと間違いなしな良作です(/・ω・)/


ネットショップ一覧

12345 (3 投票, 平均点: 4.00)
Loading...
アナタの評価は星いくつ?(星マークをポチッ!で評価できます)

 

 

sponsored link

down

コメントやレビューはコチラからお気軽にどうぞ




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ゲームレビュー募集300
放置伝説

サイト管理人

ゲーマー秀子

ゲーマー秀子

腐れオトコの娘ゲーマーですw 人気タイトルからレゲー、エロゲー、乙女ゲーなどなど、ジャンルを問わずプレイするスタイルです(・∀・)

ハード別カテゴリー

サイト内索引



sponsored link

応援ポチをお願いします☆

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ

人気記事ランキング

各ランキングのベスト30はコチラ

※記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。