秀逸ゲーム みんなのオススメはコレ!言いたい放題プレイレビュー

巷にある色んなゲームの「秀逸!」だと思うポイントを、実際にプレイした色んな人の意見を元に紹介している読者参加型サイトです。アナタのご意見・ご感想、プレイレビューなどもお待ちしています。サイトへの再訪問には「秀逸ゲームレビュー」で検索☆

あのSFC往年の名作RPGが装いも新たにリメイク!シリーズ最後のPS2作品。

time 2016/02/05

「このゲーム面白い!」って時はみんなにも教えてあげよう!
あのSFC往年の名作RPGが装いも新たにリメイク!シリーズ最後のPS2作品。

sponsored link

『ロマンシング サガ ミンストレルソング』概要

『ロマンシング サガ -ミンストレルソング-』は、スクウェア・エニックスから発売されたPlayStation 2用コンピュータRPG。

日本国内では2005年4月21日に発売。
シリーズ最後のPS2版である。
北米ではリメイク元の旧作は発売されておらず、本作の英語版が『Romancing SaGa』の題名で発売された。

※Wikipediaより抜粋


『ロマンシング サガ ミンストレルソング』プレイレビュー

1992年に発売されたロマンシング サ・ガのリメイク版。
前作のスーパーファミコンと比べると、シナリオの大幅増加、キャラクターデザインやシステムも一新されているので前作をプレイした人でも楽しめる内容になっている。
むしろ、全く新しいゲームと思ってもいいかもしれない。

RPGとしても自由度はかなり高く、決まった道筋に沿って進むものではなく、自由奔放にマップを行き来できる。
道中の敵自体は、プレイヤーのステータスに合わせてある程度強弱が決まるので、いきなり敵が強いステージに行ってしまい、ゲームとして詰んでしまうということはないので安心だ。
が、ステージやクエスト、シナリオによって用意されているボスモンスターは、固定の強さを持っているという特徴もある。

ボス戦に挑む前はかならずセーブしておいたほうがいいだろう。(今のレベルでは倒せない!と判断したら、いったん引くことも大事だ)

良かった点

BGMはとても素晴らしかった。
特に起動してからOP~タイトルコールは前作をプレイした者なら感動すらするのではないだろうかと思える。
タイトルコールまでスキップしたことがない!というプレイヤーが続出するくらい完成度は高い。

さらに、キャラクターも個性豊かでかなり魅力的なのが多い。
とくにこのゲームではネタキャラと呼ばれるキャラクターが多数存在する。
ネタキャラの代表を上げるとするとガラハドやナイトハルトではないだろうか?
あまり詳しいことを書くとシナリオのネタバレになってしまうのでココでは控えさせていただく(苦笑)

悪かった点

セーブできる場所が限られているので不便だ。
クイックセーブはどんな場所でもできるのだが、一時的なもので「クイックセーブしたところから始める」を選択してしまうとセーブしたところからスタートした後、クイックセーブデータは消えてしまう。

また、ダンジョンによっては迷いやすかったり、大きすぎたりで、なかなかセーブ地点にありつけないこともあった。

感想 まとめ

RPGの中ではかなり長期間プレイできる内容になっていると思う。
世界観も王道の「剣と魔法のファンタジー」なので、RPGをよくプレイする人にも入りやすい世界観になっている。

「なんか最近おもしろいRPGないかなー」と思ってる人はぜひプレイしてみてほしい、少し古いが今でも十二分に楽しめる内容になっている。

 

管理人の雑感
オトコの娘アバター本格派RPGをとことん楽しみたい方はこの作品がおすすめ(*´ω`)
雑魚敵もなかなか手ごたえがあるので、ゲーマーさんも退屈しません◝(⁰▿⁰)◜
ただし、台詞をスキップできないなどの欠点があるので何回も周回プレイしたい方はその辺には注意しといてくださいね!


ネットショップ一覧

12345 (1 投票, 平均点: 2.00)
Loading...
アナタの評価は星いくつ?(星マークをポチッ!で評価できます)

 

 

sponsored link

down

コメントやレビューはコチラからお気軽にどうぞ




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ゲームレビュー募集300
放置伝説

サイト管理人

ゲーマー秀子

ゲーマー秀子

腐れオトコの娘ゲーマーですw 人気タイトルからレゲー、エロゲー、乙女ゲーなどなど、ジャンルを問わずプレイするスタイルです(・∀・)

ハード別カテゴリー

サイト内索引



sponsored link

応援ポチをお願いします☆

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ

人気記事ランキング

各ランキングのベスト30はコチラ

※記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。