秀逸ゲーム みんなのオススメはコレ!言いたい放題プレイレビュー

巷にある色んなゲームの「秀逸!」だと思うポイントを、実際にプレイした色んな人の意見を元に紹介している読者参加型サイトです。アナタのご意見・ご感想、プレイレビューなどもお待ちしています。サイトへの再訪問には「秀逸ゲームレビュー」で検索☆

誰でも童心に返れちゃう!オリジナルキャラの活躍が楽しめるアクションゲーム

time 2015/10/04

「このゲーム面白い!」って時はみんなにも教えてあげよう!
誰でも童心に返れちゃう!オリジナルキャラの活躍が楽しめるアクションゲーム

sponsored link

『ラクガキ王国2 魔王城の戦い』概要

タイトーから発売されたプレイステーション2用のゲームソフト。
また、同社が営むアミューズメント施設のブランドの一つ。

プレイヤーは「ラクガキ」と呼ばれるキャラクターを作成し、そのキャラクターを戦わせてストーリーを進行させていく。
「からだ」「あたま」「あし」「はね」など、パーツごとに絵を描いてキャラクターを作っていく。
描き方を工夫することで空中に浮いたり、地中にもぐったりして動くラクガキも作ることができる。

原則として、ラクガキの大きさ及び使われている色によってその強さの性質が変化する。
なお、初代ではラクガキを描ける人をクロッカーと呼ぶが、本ゲームのユーザー間でもプレイヤーの事をクロッカーと呼ぶことがある。

※Wikipediaより抜粋


『ラクガキ王国2 魔王城の戦い』プレイレビュー

「自分で作成したキャラが戦う」というコンセプトのゲームの2作目です。
前作と異なりアクションゲームになっているため、より自由度が増してやりこみ度が高い作品になっています。

良かった点

前作はシミュレーションゲームとして、戦闘における自由度は皆無でした。
しかし、今作においては戦闘スタイルまで自分で決められる点などが前作よりも高い評価を得ています。
ラクガキの作り方がも粘土工作のようなものなので、童心に返って楽しむことができます。

悪かった点

もう少しストーリーを充実させて欲しかったと思います。
ラクガキのようが楽しく思えてしまい、先を知りたいと思えないストーリーなので、薄っぺらいかなと思ってしまいました。
もうすこしボリューム感を足してもらえたら、より楽しい作品になったと思います。

感想 まとめ

残念な点はありますが、自分で作ったキャラがパンチ・キック、果てはビームまで放つのは爽快感があり、秀逸さを感じます。
当時の技術でこれだけの自由度を実現したのは素晴らしいことだと改めて感じます。

 

管理人の雑感
オトコの娘アバター自分のオリジナルキャラが動き回る姿を見るのはなんとも言えない嬉しさがありますよね☆
子供の頃、「この絵が動いたらどんなに楽しいだろう…」という空想をしたことがある方も多いとおもうので、ぜひそうした方に童心に戻りながらプレイしてほしい温かい作品です( ゚∀゚)


ネットショップ一覧

12345 (まだ評価されていません)
Loading...
アナタの評価は星いくつ?(星マークをポチッ!で評価できます)

 

 

sponsored link

down

コメントやレビューはコチラからお気軽にどうぞ




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ゲームレビュー募集300
放置伝説

サイト管理人

ゲーマー秀子

ゲーマー秀子

腐れオトコの娘ゲーマーですw 人気タイトルからレゲー、エロゲー、乙女ゲーなどなど、ジャンルを問わずプレイするスタイルです(・∀・)

ハード別カテゴリー

サイト内索引



sponsored link

応援ポチをお願いします☆

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ

人気記事ランキング

各ランキングのベスト30はコチラ

※記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。