秀逸ゲーム みんなのオススメはコレ!言いたい放題プレイレビュー

巷にある色んなゲームの「秀逸!」だと思うポイントを、実際にプレイした色んな人の意見を元に紹介している読者参加型サイトです。アナタのご意見・ご感想、プレイレビューなどもお待ちしています。サイトへの再訪問には「秀逸ゲームレビュー」で検索☆

シンプルなのに奥が深い!アクション要素も詰め込まれた知能格闘(?)ゲーム

time 2016/01/03

「このゲーム面白い!」って時はみんなにも教えてあげよう!
シンプルなのに奥が深い!アクション要素も詰め込まれた知能格闘(?)ゲーム

sponsored link

『XI[sai]』概要

1998年に発売されたソニー・コンピュータエンタテインメントのパズルゲーム、およびそのシリーズ。
開発はシフト。
タイトルの「XI」は発音、アクセントを含めてXI[sái]、もしくは表記上の都合で「XI[sai]」と書かれる。
北米、EUでは「Devil DICE」のタイトルで販売された。
同様に、シリーズの「XIゴ」は北米、EUでは「Bombastic」にタイトルを変更している。
第一回ゲームやろうぜ!に採用されて制作された作品で、日本では百万本以上を販売し、シリーズ続編や携帯ゲーム機への移植作も作られた。

このゲームは悪魔のキャラクター「アクイ(AQUI)」を操作し、ステージ上に次々と現れるサイコロを操って消していく、アクションパズルゲームである。

※Wikipediaより抜粋


『XI[sai]』プレイレビュー

サイコロを押したり、転がして消していく、アクションパズルゲーム。
登場する悪魔もとてもキュートなので親しみやすさバツグンです!

良かった点

選べるモードは4種類あり、対戦もできる。いわゆる落ちものゲーとは違い、同一マップ内での対戦。
サイコロを消す点もだが、サイコロが下から生えてくるのが斬新でユニーク。
小悪魔のキャラクターも魅力的で、放置していると座り込むなど可愛らしい。ゲームオーバーの時の断末魔も面白い。

悪かった点

画面が簡素でちょっと寂しい印象がある。

感想 まとめ

1人用のPUZZLEモード、詰め将棋ならぬ詰めパズルがあり、これが秀逸で結構ハマる。
最後まで辿り着ける人は中々いないと思うが、全部で1000面ものランダムステージがあるため、飽きるまで楽しめる。
難易度も徐々に上がっていき、やりごたえがある。

 

管理人の雑感
オトコの娘アバターシンプルなルールなのに、意外と奥が深いのがこのゲームの特徴で、良い頭の運動になります(*´ω`)
スマホでパズル系のゲームなどに熱中されてる方にもおすすめの作品ですよ★


ネットショップ一覧

12345 (まだ評価されていません)
Loading...
アナタの評価は星いくつ?(星マークをポチッ!で評価できます)

 

 

sponsored link

down

コメントやレビューはコチラからお気軽にどうぞ




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ゲームレビュー募集300
放置伝説

サイト管理人

ゲーマー秀子

ゲーマー秀子

腐れオトコの娘ゲーマーですw 人気タイトルからレゲー、エロゲー、乙女ゲーなどなど、ジャンルを問わずプレイするスタイルです(・∀・)

ハード別カテゴリー

サイト内索引



sponsored link

応援ポチをお願いします☆

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ

人気記事ランキング

各ランキングのベスト30はコチラ

※記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。