秀逸ゲーム みんなのオススメはコレ!言いたい放題プレイレビュー

巷にある色んなゲームの「秀逸!」だと思うポイントを、実際にプレイした色んな人の意見を元に紹介している読者参加型サイトです。アナタのご意見・ご感想、プレイレビューなどもお待ちしています。サイトへの再訪問には「秀逸ゲームレビュー」で検索☆

ゲーム以上の「何」か…?PS史上に残る未完ながら「神ゲー」とまで言われる大作RPG

time 2016/05/21

「このゲーム面白い!」って時はみんなにも教えてあげよう!
ゲーム以上の「何」か…?PS史上に残る未完ながら「神ゲー」とまで言われる大作RPG

sponsored link

『ゼノギアス』概要

1998年2月11日にスクウェア (現スクウェア・エニックス) から発売されたPlayStation用RPG。正式なジャンルは「新世代サイバネティックRPG」。

ストーリーは、他に類を見ない多数の伏線がちりばめられており、臨床心理学、パンスペルミア仮説、生物学、多くの科学用語、ニーチェ、ユング、キリスト教、ユダヤ教、社会問題、SF、映画、アニメ(特にロボットアニメ)、特撮などの様々な価値観や概念を織り交ぜた構成となっており、ストーリーにも深く関係し非常に難解なものとなっている。
またプレイステーション作品でありながら、作品の難解性とは裏腹にキャラクターボイスやクオリティの高い合計30分を超えるアニメーションムービーが採用されている。

※Wikipediaより抜粋


『ゼノギアス』プレイレビュー

1998年2月11日にスクウェアから発売されたRPG。
正式には新世代サイバネティックRPGです。
業界内では裏FF7と言われ、実はこちらがFF7になる予定だったそうです。
物語は記憶喪失の主人公(フェイ)が、ギアと呼ばれる人型ロボットに乗り、事件を起こして村を出て行くところから始まります。

良かった点

奥深いストーリーと当時にしては珍しい360度のカメラアングルによる隅々まで作られた画像(当時はカメラ固定が多かった)が魅力です。
そして音楽も醍醐味の一つです。ゼノギアスは光田康典さんによる音楽なのですが、その曲が本当に何回も聞きたくなるような、神曲ばかりです。

悪かった点

賛否両論ありますが、ディスク2になるとガラリとゲーム性が変わるところです。
ディスク2からRPGが一転し、物語になるところは斬新でした。
RPGではなく、フェイやエリィ(ヒロイン)が語るライトノベルのようになります。

感想 まとめ

ゼノギアスはディスク2で好き嫌いが分かれる感じにはなります。
しかし、何よりも良いストーリーの魅力により、何十回と繰り返しプレイしたくなるようなゲームです。

 


 

管理人の雑感
オトコの娘アバターかなり複雑で難解なストーリーはプレイする人を選びますし、大人の事情で残念なことになったディスク2など非常に勿体無い部分が多くありますが、それらを差っ引いてもプレイする価値がある作品です!( ・`ω・´)


ネットショップ一覧

12345 (3 投票, 平均点: 4.00)
Loading...
アナタの評価は星いくつ?(星マークをポチッ!で評価できます)

 

 

sponsored link

down

コメントやレビューはコチラからお気軽にどうぞ




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ゲームレビュー募集300
放置伝説

サイト管理人

ゲーマー秀子

ゲーマー秀子

腐れオトコの娘ゲーマーですw 人気タイトルからレゲー、エロゲー、乙女ゲーなどなど、ジャンルを問わずプレイするスタイルです(・∀・)

ハード別カテゴリー

サイト内索引



sponsored link

応援ポチをお願いします☆

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ

人気記事ランキング

各ランキングのベスト30はコチラ

※記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。