秀逸ゲーム みんなのオススメはコレ!言いたい放題プレイレビュー

巷にある色んなゲームの「秀逸!」だと思うポイントを、実際にプレイした色んな人の意見を元に紹介している読者参加型サイトです。アナタのご意見・ご感想、プレイレビューなどもお待ちしています。サイトへの再訪問には「秀逸ゲームレビュー」で検索☆

世代交代して一族を強化し宿敵を倒せ!斬新な設定が魅力な名作RPG

time 2016/07/08

「このゲーム面白い!」って時はみんなにも教えてあげよう!
世代交代して一族を強化し宿敵を倒せ!斬新な設定が魅力な名作RPG

sponsored link

『俺の屍を越えてゆけ』概要

1999年にソニー・コンピュータエンタテインメントより発売されたPlayStation用ロールプレイングゲーム。通称「俺屍(オレシカ)」。
ゲームデザインは桝田省治、開発はアルファ・システム。

※Wikipediaより抜粋


『俺の屍を越えてゆけ』プレイレビュー

平安時代を舞台としたRPGです。
京を荒らす朱点童子に『急速に成長して2年余りで死んでしまう短命の呪い』と『子孫を残すことができなくなる種絶の呪い』をかけられた一族が、神と交わることで子孫を残し世代交代をしながら朱点童子の打倒を目指します。

良かった点

世代交代をしながら一族を強化していくという斬新なゲームデザインのため、その自由度も非常に高くなっている点が魅力です。

またRPGでありながら難易度がいつでも変更可能となっているためプレイスタイルに合わせて選ぶことができます。
難易度は『あっさり』から『どっぷり』まで4段階設定されており、『あっさり』では優秀な子供が生まれやすい反面ゲーム内の時間経過が早く、『どっぷり』では一族の成長はゆっくりですがゲーム内時間もゆっくりになるため、じっくりとイベント消化をすることができるようになっています。

悪かった点

ゲームバランスは難しめとなっており、自由度が高い反面プレイヤーが自分で考えてプレイする場面も多いので試行錯誤することが苦手な人はプレイしない方が良いでしょう。

感想 まとめ

世代交代をシステムの主軸に据えているため、どうしても作業ゲーになりがちですが、自分で育てた一族が強敵を倒していくのは非常に達成感を感じることができます。
そういう地道なゲームが好きな人には一度手に取ってもらいたいゲームです。

 


 

管理人の雑感
オトコの娘アバターゲーム本編以外にも、ゲームデザイナー桝田省治のこだわりが詰まった作品です。
かなり斬新なシステムで話題になった本作ですが、育成ゲー・やりこみゲーが好きならドハマリ確定だと思いますよ!(・∀・)
あと、なにげにBGMが良いです(*´ω`*)


ネットショップ一覧

12345 (1 投票, 平均点: 4.00)
Loading...
アナタの評価は星いくつ?(星マークをポチッ!で評価できます)

 

 

sponsored link

down

コメントやレビューはコチラからお気軽にどうぞ




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ゲームレビュー募集300
放置伝説

サイト管理人

ゲーマー秀子

ゲーマー秀子

腐れオトコの娘ゲーマーですw 人気タイトルからレゲー、エロゲー、乙女ゲーなどなど、ジャンルを問わずプレイするスタイルです(・∀・)

ハード別カテゴリー

サイト内索引



sponsored link

応援ポチをお願いします☆

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ

人気記事ランキング

各ランキングのベスト30はコチラ

※記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。