秀逸ゲーム みんなのオススメはコレ!言いたい放題プレイレビュー

巷にある色んなゲームの「秀逸!」だと思うポイントを、実際にプレイした色んな人の意見を元に紹介している読者参加型サイトです。アナタのご意見・ご感想、プレイレビューなどもお待ちしています。サイトへの再訪問には「秀逸ゲームレビュー」で検索☆

モンスターファームシリーズの第2作目!好きな音楽CDで自分だけのモンスターを育て上げろ!

time 2017/07/01

「このゲーム面白い!」って時はみんなにも教えてあげよう!
モンスターファームシリーズの第2作目!好きな音楽CDで自分だけのモンスターを育て上げろ!

sponsored link

『モンスターファーム2』概要

モンスターが増えた! 『モンスターファーム』の最大の楽しみの一つだった、円盤石(音楽CD)を使ってのモンスターの復活。 『2』では前作から100種類以上も増えて、300種類以上になりました。

悪モン!? 『2』に登場するモンスターたちは、それぞれが様々な個性を持っています。 中にはトレーニングを嫌って駄々をこねたり、肝心の大会になると戦いを恐れたりするモンスターも?

レベルアップしたグラフィックと広がりのあるフィールド ファームやパーク(前作における「街」)の画面がパワーアップ! ファームでは、四季折々に変化するフィールドの中でモンスターが自由に駆け回ります。

アルバイト代のほか、がんばりによってはいろいろなアイテムをもらえたりします。 ユニークな育成メニュー 前作では、「修行」のほかに「仕事」でモンスターを育てることができました。 今回は「トレーニング」でモンスターを育てます。さてさて、気になるその内容は・・・??

※Amazonより抜粋


『モンスターファーム2』プレイレビュー

1999年にテクモから発売されたPS用ソフトです。略称はMF2。
ジャンルは育成シミュレーションゲームで、シリーズ2作目にあたります。翌年にThe Best版が発売されています。

基本的には前作と大差はないのですが、細かい所が変更されています。

エンディングに到達するには、今回も四大大会全てで優勝し名人になることです。

良かった点

前作よりモンスターの数がかなり増えました。
さらに魅力的なモンスターが増えて、選んで育てる楽しみと自由度があがったのがかなり秀逸ですね。

前作にはなかったヨイワル度というものがあり、これによりトレーニングの大成功や成功?の発生率に影響を与えたり。

モンスターが使う技にもヨイ技とワル技があって。育て方によっては、同じモンスターでもまったく性質が違うモンスターができたりします。

悪かった点

今作もCDからモンスターが生まれるので、CDを持っていないと育てたいモンスターが取れないのと、前作でもそうでしたが、レアなモンスターほどCD自体がレアになっているので、お目にかかれないモンスターができてしまうのが残念です。

それと、前作では仕事をこなして能力値をあげていたのでエサ代に困ることは少なかったのですが、今作からトレーニングに変わってしまったので、大会にでたりしてお金を稼がないとゲームオーバーになってしまうので、難易度があがったのがちょっと慣れませんでした。
これは人にもよるから、良い点でもあるのかもしれませんが。

感想 まとめ

宇宙人型のモンスターや壺魔人など欲しくなるようなモンスターがいっぱいいたのですが、残念な事に、私はCDをあまり持ち合わせていなかったためにほとんどレアなモンスターが取れず残念でならなかったです。

育成ゲームが好きで、CDを大量に持っているのならおススメできる作品ですよ。

 


 


管理人の雑感
オトコの娘アバター 好きな音楽CDでモンスターを作るってとっても斬新!( ゚∀゚)ノ
1999年といえば音楽を聴くにはCDやMDが主流だったから、時代的にもちょうど合ってるね!ヾ(´▽`;)




ネットショップ一覧

 

12345 (2 投票, 平均点: 5.00)
Loading...
アナタの評価は星いくつ?(星マークをポチッ!で評価できます)

 

 

sponsored link

down

コメントやレビューはコチラからお気軽にどうぞ




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ゲームレビュー募集300
放置伝説

サイト管理人

ゲーマー秀子

ゲーマー秀子

腐れオトコの娘ゲーマーですw 人気タイトルからレゲー、エロゲー、乙女ゲーなどなど、ジャンルを問わずプレイするスタイルです(・∀・)

ハード別カテゴリー

サイト内索引



sponsored link

応援ポチをお願いします☆

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ

人気記事ランキング

各ランキングのベスト30はコチラ

※記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。