秀逸ゲーム みんなのオススメはコレ!言いたい放題プレイレビュー

巷にある色んなゲームの「秀逸!」だと思うポイントを、実際にプレイした色んな人の意見を元に紹介している読者参加型サイトです。アナタのご意見・ご感想、プレイレビューなどもお待ちしています。サイトへの再訪問には「秀逸ゲームレビュー」で検索☆

可愛いキャラとストーリーにほっこりさせられる優しいアクションゲーム

time 2015/09/26

「このゲーム面白い!」って時はみんなにも教えてあげよう!
可愛いキャラとストーリーにほっこりさせられる優しいアクションゲーム

sponsored link

『風のクロノア』概要

旧ナムコおよびバンダイナムコゲームスから発売されている、日本のアクションゲームシリーズ。

1997年12月11日にプレイステーション用ゲームソフトとして第1作『風のクロノア door to phantomile』が発売。
以降、対応プラットフォームを拡大し、多数のジャンルでシリーズ化されて発売された。

風のクロノアシリーズは各作品の繋がりが非常に薄く、特に外伝が多数制作された2以前の作品では、後述の「ファントマイル語」以外は各作品ごとにパラレルな設定となっているのも特徴のひとつである。

※Wikipediaより抜粋


『風のクロノア』プレイレビュー

「風玉」と「若干の飛行能力」といった独自の操作性と、独自の世界観が魅力のアクションゲームです。
ストーリーやキャラクターに合ったBGMもこの作品の魅力です。

良かった点

独自のアクションシステムである「風玉」は、ザコ敵を無力化しながら無力化した敵キャラを投げつけることで攻撃やギミック作動に利用するという操作性が面白いです。
また、プレイステーションならではの美麗なグラフィックと心癒されるストーリ性は幅広い年代の方から愛されるのではないかと感じました。

悪かった点

シナリオクリア後の追加要素は一応ありますが、Ⅰステージだけというやりこみ要素の少なさが目立ちます。
本編もそこまでボリュームが多いわけではないので、人によってはすぐに飽きてしまいます。

感想 まとめ

後に続編やリメイクが制作されていることからも、人気の高さはうかがい知ることができます。
リメイクではキャラの言葉が日本語で表現されていますが、個人的にはゲーム内言語のほうが臨場感があり、好みだと感じました。

 


 


管理人の雑感
オトコの娘アバター暴力的なアクションゲームなどはプレイする人を選びますが、こうしたほのぼの系のストーリの作品は親子でプレイすることができるのもいいところかもしれませんね☆
キャラクターが可愛いので女性ウケもばっちりな気がします(^^♪


ネットショップ一覧

 

12345 (2 投票, 平均点: 5.00)
Loading...
アナタの評価は星いくつ?(星マークをポチッ!で評価できます)

 

 

sponsored link

down

コメントやレビューはコチラからお気軽にどうぞ




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ゲームレビュー募集300
放置伝説

サイト管理人

ゲーマー秀子

ゲーマー秀子

腐れオトコの娘ゲーマーですw 人気タイトルからレゲー、エロゲー、乙女ゲーなどなど、ジャンルを問わずプレイするスタイルです(・∀・)

ハード別カテゴリー

サイト内索引



sponsored link

応援ポチをお願いします☆

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ

人気記事ランキング

各ランキングのベスト30はコチラ

※記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。