秀逸ゲーム みんなのオススメはコレ!言いたい放題プレイレビュー

巷にある色んなゲームの「秀逸!」だと思うポイントを、実際にプレイした色んな人の意見を元に紹介している読者参加型サイトです。アナタのご意見・ご感想、プレイレビューなどもお待ちしています。サイトへの再訪問には「秀逸ゲームレビュー」で検索☆

格ゲー界の巨匠SNKが盛大にヤラカシタ大失敗作!

time 2015/07/17

「このゲーム面白い!」って時はみんなにも教えてあげよう!
格ゲー界の巨匠SNKが盛大にヤラカシタ大失敗作!

sponsored link

『餓狼伝説 WILD AMBITION』概要

『餓狼伝説』シリーズ唯一の3D格闘ゲーム。

前作に当たる『リアルバウト餓狼伝説2』の直接の続編ではなく、ストーリーは初代『餓狼伝説』の話となっている。
しかし、世界中が大会の舞台(初代の大会の舞台はサウスタウンのみ)になったり、初代の時点で未登場のキャラクターも登場するなどアレンジが施されている。

※Wikipediaより抜粋


『餓狼伝説 WILD AMBITION』プレイレビュー

先日、PS Storeで「餓狼伝説 WILD AMBITION」がセールしていたので、思わず購入。
餓狼伝説唯一の3D格闘ゲームなんですが、ゲームセンターで稼働してた頃にプレイし漏れてたのです。
どんなゲームなのかも含めて、興味津々でした。

元々SNKがネオジオの後継機として「ハイパーネオジオ64」を開発しました。
本来は2D機能をパワーアップさせたアーケード基板だったのですが、出たゲームは3Dゲームばかり。
SNKにノウハウが無かったことも含めて評価が低く、家庭用移植も「餓狼WA」のみと、今となっては遊ぶ環境を整えるのが大変なゲーム達となっています。

本題のPS1版「餓狼WA」ですが、当時の餓狼でおなじみの「コンビネーションを用いた爽快感溢れる連続技!」が失われた、地味なゲームになっていました。
3Dとなって動く餓狼キャラを見られるのは嬉しいのですが、餓狼の連続技は流れるように決まり、その際の効果音が気持ち良かったので、普通の格ゲーっぽい連続技になったのは悔やまれます。

あと、試行錯誤してみましたが、コンビネーション以外の連続技もなかなか見つからないので、余計に地味さに拍車をかけておりました。

ファンアイテムとしては持っておきたい品だけど、格ゲーとしてはどうなんでしょう……。

 


 


管理人の雑感
オトコの娘アバターコレは当時そもそも稼働してる店舗も少なく、さらにそのあまりの出来のショボさで全く売れなかったのもあって、格ゲーファンでも未プレイってのが多かった作品ですね!
ファンアイテムとしてなら良いですが、純粋にゲームとしては完全な失敗作ですね┐(´д`)┌


ネットショップ一覧

 

12345 (4 投票, 平均点: 1.50)
Loading...
アナタの評価は星いくつ?(星マークをポチッ!で評価できます)

 

 

sponsored link

down

コメントやレビューはコチラからお気軽にどうぞ




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ゲームレビュー募集300
放置伝説

サイト管理人

ゲーマー秀子

ゲーマー秀子

腐れオトコの娘ゲーマーですw 人気タイトルからレゲー、エロゲー、乙女ゲーなどなど、ジャンルを問わずプレイするスタイルです(・∀・)

ハード別カテゴリー

サイト内索引



sponsored link

応援ポチをお願いします☆

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ

人気記事ランキング

各ランキングのベスト30はコチラ

※記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。