秀逸ゲーム みんなのオススメはコレ!言いたい放題プレイレビュー

巷にある色んなゲームの「秀逸!」だと思うポイントを、実際にプレイした色んな人の意見を元に紹介している読者参加型サイトです。アナタのご意見・ご感想、プレイレビューなどもお待ちしています。サイトへの再訪問には「秀逸ゲームレビュー」で検索☆

先入観を捨ててプレイすれば神ゲー!?大ヒット作「クロノ・トリガー」の続編は音楽も神がかってる!!

time 2016/08/01

「このゲーム面白い!」って時はみんなにも教えてあげよう!
先入観を捨ててプレイすれば神ゲー!?大ヒット作「クロノ・トリガー」の続編は音楽も神がかってる!!

sponsored link

『クロノ・クロス』概要

スクウェア(現スクウェア・エニックス)によって1999年11月18日に発売された日本のPlayStation用ロールプレイングゲーム。『クロノ・トリガー』の続編にあたる。
監督を加藤正人、プロデューサーは田中弘道、キャラクターデザインは結城信輝がつとめている。

※Wikipediaより抜粋


『クロノ・クロス』プレイレビュー

私がプレイした中で最もハマったゲーム、スーパーファミコンの大ヒットゲーム『クロノトリガー』の続編、プレイステーションのゲームソフト『クロノクロス』を紹介します。

この作品は1996年スーパーファミコンの『サテラビュー』で配信されていたアドベンチャーゲーム『ラジカルドリーマーズ −盗めない宝石−』を雛形とした作品です。

良かった点

この作品の良いところ、まずは”グラフィック”でしょう!
『FINAL FANTASY VII VIII』などでお馴染みの3Dポリゴンによるキャラクターや、細部まで作り込まれた美しいグラフィックなどPS作品で私の知る限りはトップレベルの作品だと思います。

次は、何と言ってもこの作品以前に前例のない程の大人数のプレイヤーキャラクター達でしょう!
その数はなんと総勢45名と非常に多く、各キャラクターがイベントなどで喋るのでセリフ自動生成システムまで用意された程です。
一人一人個性的なキャラクター達なので組み合わせの自由度が高く、どのキャラを連れて行っても飽きないところがもう一つの良い所だと思います。

悪かった点

逆にこの作品の悪い所は、前作クロノトリガーとは対照的にストーリーが暗いという所だと思います。
前作をプレイしていた人からすると一部の人はこの作品を続編と認めるには少し酷だと思います。
ストーリーからすると前作とはパラレルワールドの関係上仕方ないのかもしれません。

感想 まとめ

私はこのゲームをプレイしていてとても凄いゲームだと感じました!
PSゲームの中ではとても秀逸な作品だと思います。

現代のゲームと比べても引けを取らないレベルの作品です。
完成度の高いクロノクロスは世界観も素晴らしく、私にとって生涯忘れられないゲームだと思います。

 


 

管理人の雑感
オトコの娘アバター前作「クロノ・トリガー」のあまりの完成度のせいで「本作はイマイチ好きになれない」という人が多いのは皮肉な話ですが、本作単体でみれば抜群によく出来てるんで、先入観を捨てて遊ぶことをオススメします(´∀`)
あと、ストーリーだけでなく音楽がもはや芸術の域でよく出来てるのでそこもオススメですよ♪


ネットショップ一覧

12345 (1 投票, 平均点: 4.00)
Loading...
アナタの評価は星いくつ?(星マークをポチッ!で評価できます)

 

 

sponsored link

down

コメントやレビューはコチラからお気軽にどうぞ




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ゲームレビュー募集300
放置伝説

サイト管理人

ゲーマー秀子

ゲーマー秀子

腐れオトコの娘ゲーマーですw 人気タイトルからレゲー、エロゲー、乙女ゲーなどなど、ジャンルを問わずプレイするスタイルです(・∀・)

ハード別カテゴリー

サイト内索引



sponsored link

応援ポチをお願いします☆

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ

人気記事ランキング

各ランキングのベスト30はコチラ

※記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。