秀逸ゲーム みんなのオススメはコレ!言いたい放題プレイレビュー

巷にある色んなゲームの「秀逸!」だと思うポイントを、実際にプレイした色んな人の意見を元に紹介している読者参加型サイトです。アナタのご意見・ご感想、プレイレビューなどもお待ちしています。サイトへの再訪問には「秀逸ゲームレビュー」で検索☆

レースに若干のストレスを感じる点が残念!有名FFシリーズキャラが繰り広げるレースゲーム

time 2015/11/15

「このゲーム面白い!」って時はみんなにも教えてあげよう!
レースに若干のストレスを感じる点が残念!有名FFシリーズキャラが繰り広げるレースゲーム

sponsored link

『チョコボレーシング 〜幻界へのロード〜』概要

1999年にスクウェア(現スクウェア・エニックス)が発売したプレイステーション用レースゲーム。
ファイナルファンタジーシリーズ(以下、FFシリーズ)に登場するチョコボがレースを行う。

登場キャラクターは『チョコボの不思議なダンジョン2』のキャラクターデザインを基にしているが、ストーリーの繋がりはまったくない(いわゆるパラレルワールド)。
また、隠しキャラも多数存在する。

ストーリーモードではキャラクターの持つ青い石によりアビリティが発動する設定のため、プレイヤーはそれまでに手に入れた青い石のみからアビリティを選択でき、コンピュータが操るキャラクターはそれぞれが持つアビリティが固定されているが、他のモードでは自由にアビリティを選択できる。

※Wikipediaより抜粋


『チョコボレーシング 〜幻界へのロード〜』プレイレビュー

ファイナルファンタジーのキャラクターがデフォルメ化して登場するレースゲームです。
お馴染みのキャラが活躍し、FFのBGMに浸りながら爽快なカーレースを楽しめちゃいます。

良かった点

「チョコボの不思議なダンジョン」に登場する、ファイナルファンタジーのキャラがデフォルメ化している登場キャラがレースゲームに登場。
その醍醐味はやわらかな世界観だけでなく、ファイナルファンタジーならではの「アビリティ」「魔石」といった要素です。マリオカートのようなゆるさを持っているところもとっつきやすくて好感触を持ちました。

悪かった点

レースゲームとしての完成度が、どこか不完全な感じはします。
秀逸ではあり決して悪い作品ではないのですが、マリオカートに比べるとイマイチといった感じです。
総合的に見ると良い作品であるだけに、その点がもったいないのです。
特にコースがしょぼく感じられてしまうときが多々あったので、もう少し強化してほしいなと思いました。

感想 まとめ

チョコボやモーグリたち、不思議のダンジョンでおなじみのキャラがレースを繰り広げるさまは、当時の子供達を熱中させたのではないでしょうか?
大人になってからも熱烈なファンの多い作品でもあります☆

 

管理人の雑感
オトコの娘アバターマリカー好きなら絶対にこちらも楽しめること間違いなしな作品に仕上がっていますね☆
ただ、コースの曲線部分でスリルよりもストレスを感じてしまうことが多かったのが残念でした(´・ω・`)
女子ファンも多いチョコボシリーズは、もう少し難易度が易しくても良かったのではないかなと感じました( ;∀;)


ネットショップ一覧

12345 (まだ評価されていません)
読み込み中...
アナタの評価は星いくつ?(星マークをポチッ!で評価できます)

 

 

sponsored link

down

コメントやレビューはコチラからお気軽にどうぞ




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ゲームレビュー募集300
放置伝説

サイト管理人

ゲーマー秀子

ゲーマー秀子

腐れオトコの娘ゲーマーですw 人気タイトルからレゲー、エロゲー、乙女ゲーなどなど、ジャンルを問わずプレイするスタイルです(・∀・)

ハード別カテゴリー

サイト内索引



sponsored link

応援ポチをお願いします☆

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ

人気記事ランキング

各ランキングのベスト30はコチラ

※記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。