秀逸ゲーム みんなのオススメはコレ!言いたい放題プレイレビュー

巷にある色んなゲームの「秀逸!」だと思うポイントを、実際にプレイした色んな人の意見を元に紹介している読者参加型サイトです。アナタのご意見・ご感想、プレイレビューなどもお待ちしています。サイトへの再訪問には「秀逸ゲームレビュー」で検索☆

様々なストレスを抱える現代人のアナタへ・・・

time 2015/07/10

「このゲーム面白い!」って時はみんなにも教えてあげよう!
様々なストレスを抱える現代人のアナタへ・・・

sponsored link

『アクアノートの休日』概要

潜水艇による海洋探索シミュレーションゲーム。
しかし本作は探索の目的そのものは無く、プレイヤーの思うままに海中散歩を楽しむことをメインに置いている、いわゆる環境ゲーム。

広大な海中の各エリアそれぞれで生物の生息地域が設定され、深海生物なども見ることができる。発見した生物は図鑑に記録することができ、遭遇率の低いレアな生物をトレードや全生物コンプリートなどの楽しみかたもできる。シリーズの2作目では微生物も追加された。

プレイヤー各々が楽しみ方を見出すことのできる作風であり、このあたりはアートディンクらしい製作者の作家性とプレイヤーの自由度を尊重するスタイルや、当時アートディンクに在籍していたゲームクリエイター飯田和敏(初作のみ担当)の作風に負う部分も大であるが、前後して他社からの類似作品やパラッパラッパーなど、新しいゲーム性を模索した作品が発表されているため、90年代当時3Dの扱いに慣れてきた業界全体が、既存のジャンルに該当しないスタイルを求めた一つの流れであるとも言われている。

90年代中盤当時、環境ゲームと呼ばれるタイプのゲームは一部の海外PCゲームにしかなく、家庭用ゲームにて高品質な海洋環境ゲームは本作が唯一で、アートディンクらしい作風と相まって話題作となった。

※Wikipediaより抜粋


『アクアノートの休日』プレイレビュー

コンシュマーでの環境ゲームの先駆けともいえる作品で、独特のまったり感が特徴です。

良かった点

なんといっても、心が癒されたことです(*´ω`*)

戦闘ものなどが多い中、ゴールもクリア条件もなくただただ自分の好きなように広大な海を進んでいくゲームは進めれば進めるほどに心が洗われる気がしました。
海ではちょっとした意外なものをみつけることもあり、個人的にはこれがとても楽しかったです。

悪かった点

悪かった点は・・・やはり飽きやすいことです。
のんびり、まったり系が好きではない方にとっては全然楽しくない作品です(^_^;)

感想 まとめ

全体の感想としては、「ストレス社会にこんなゲームがあってもいいのではないか?」と思わせてくれる作品でした。
アクション系に疲れた方にもオススメの自由度の高いソフトです。

 


 


管理人の雑感
オトコの娘アバターこれはかなり人を選ぶソフトですね~!(^_^;)

「いかにもゲーム!」といったものしか興味が無い人には全く見向きもされないでしょうけど、逆にそういう人にこそ!ぜひ一度手にとって欲しいですね!ヽ(´ー`)ノ



ネットショップ一覧

 

12345 (2 投票, 平均点: 3.00)
Loading...
アナタの評価は星いくつ?(星マークをポチッ!で評価できます)

 

 

sponsored link

down

コメントやレビューはコチラからお気軽にどうぞ




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ゲームレビュー募集300
放置伝説

サイト管理人

ゲーマー秀子

ゲーマー秀子

腐れオトコの娘ゲーマーですw 人気タイトルからレゲー、エロゲー、乙女ゲーなどなど、ジャンルを問わずプレイするスタイルです(・∀・)

ハード別カテゴリー

サイト内索引



sponsored link

応援ポチをお願いします☆

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ

人気記事ランキング

各ランキングのベスト30はコチラ

※記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。