秀逸ゲーム みんなのオススメはコレ!言いたい放題プレイレビュー

巷にある色んなゲームの「秀逸!」だと思うポイントを、実際にプレイした色んな人の意見を元に紹介している読者参加型サイトです。アナタのご意見・ご感想、プレイレビューなどもお待ちしています。サイトへの再訪問には「秀逸ゲームレビュー」で検索☆

個性豊かな2人のキャラを動かして、謎解きアクションRPGを楽しもう!

time 2016/02/10

「このゲーム面白い!」って時はみんなにも教えてあげよう!
個性豊かな2人のキャラを動かして、謎解きアクションRPGを楽しもう!

sponsored link

『Zwei!!』概要

『ツヴァイ!!』 (Zwei!!) は2001年に発売された、日本ファルコム開発・発売のWindows用アクションRPG。

グランヴァレン辺境に位置し、豊かな自然といくつもの遺跡を抱える浮遊大陸「アルジェス」。
伝説によれば500年前に「魔法大戦」の決戦の地となったと伝えられているが、現在ではたまに遺跡目当ての冒険家たちが降り立つ程度で、住民はのんびりとした生活を過ごしていた。

そんなある日のこと。大陸の真ん中に位置するプック村で事件が起きた。
互いに14歳の誕生日を迎えた義理の姉弟ピピロとポックルは、村の外れを歩く見慣れぬ男を見つける。男は村外れの神殿に入ると、村の宝である6体の女神像を持ち去ってしまう。
事情を村長とシスターに報告、英雄にあこがれるポックルは村の宝を取り戻したい、神像探しに行かせてほしいと張り切る。
渋っていたピピロも神像にかけられた報奨金の話を聞くと乗り気になる。

こうして2人は奪われた神像を探す冒険へと向かうのだった。

※Wikipediaより抜粋


『Zwei!!』プレイレビュー

日本ファルコム制作のwindows版ソフト。
ほのぼのとした世界観が特徴のアクションRPGで、プレイヤーは二人の主人公を動かしながらストーリーを進めるゲームシステムとなっている。

良かった点

音楽が秀逸で、PVで曲を聴いただけで購入を決定したほどだった。
ファルコム作品は全体的に曲の品質が高いのでファンにはぴったりだ。
また肝心のアクションゲーム部分もやりごたえや爽快感があり、非常に楽しめる。

悪かった点

アクションゲームなのにゲームパッドが使えず、操作性に難があった。
そうした点は、ノーダメクリアなどのやり込み要素をこなす際に少し辛いところだと思う。

感想 まとめ

男キャラ(近接)と女キャラ(魔法)を切り替えて進めていく。
レベルは共通なので、どちらかを重点的に上げてしまって肝心なところで役に立たない、なんてことはない。
どちらかでしか通れないギミックなどもあり、アクションだけではなく謎解きを考えて突破していくのもこのゲームの醍醐味。

 

管理人の雑感
オトコの娘アバター異なるキャラを操作することで、より物語が面白く展開していきます(*´ω`)
単にゲーム技術だけでなく、謎解き要素もあるので頭を使うのがこの作品のよいトコロですね!◝(⁰▿⁰)◜


ネットショップ一覧

12345 (1 投票, 平均点: 3.00)
Loading...
アナタの評価は星いくつ?(星マークをポチッ!で評価できます)

 

 

sponsored link

down

コメントやレビューはコチラからお気軽にどうぞ




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ゲームレビュー募集300
放置伝説

サイト管理人

ゲーマー秀子

ゲーマー秀子

腐れオトコの娘ゲーマーですw 人気タイトルからレゲー、エロゲー、乙女ゲーなどなど、ジャンルを問わずプレイするスタイルです(・∀・)

ハード別カテゴリー

サイト内索引



sponsored link

応援ポチをお願いします☆

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ

人気記事ランキング

各ランキングのベスト30はコチラ

※記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。