秀逸ゲーム みんなのオススメはコレ!言いたい放題プレイレビュー

巷にある色んなゲームの「秀逸!」だと思うポイントを、実際にプレイした色んな人の意見を元に紹介している読者参加型サイトです。アナタのご意見・ご感想、プレイレビューなどもお待ちしています。サイトへの再訪問には「秀逸ゲームレビュー」で検索☆

世界観は賛否両論!?ファンタジー要素の多い「KEY」作品

time 2015/09/03

「このゲーム面白い!」って時はみんなにも教えてあげよう!
世界観は賛否両論!?ファンタジー要素の多い「KEY」作品

sponsored link

『Rewrite』概要

『Rewrite』(リライト)は、ビジュアルアーツのゲームブランド・Keyより2011年6月24日に発売されたWindows用恋愛アドベンチャーゲーム。
また、プロトタイプよりPlayStation Portable版が2014年4月17日、PlayStation Vita版が2014年8月24日、PlayStation 3版が2015年2月11日に発売。

【ストーリー】
文明と自然の調和を図る都市・風祭。この街にある風祭学院高校に主人公・天王寺瑚太朗は通っている。
秋の収穫祭が近づくにつれ、瑚太朗の周囲では非日常的な出来事が頻発するようになる。
オカルト研究会の会長である千里朱音に原因不明の出来事を相談したところ、瑚太朗は無理やりにオカルト研究会に入らされてしまう。
研究会員になった瑚太朗は、知り合いを巻き込んで謎の調査へ乗り出していく。

※Wikipediaより抜粋


『Rewrite』プレイレビュー

こちらも泣きゲーで有名な「KEY」シリーズ。
従来の作品に比べて壮大なスケールで描かれている恋愛シミュレーション作品です。
お調子者の主人公となって、あなたは世界を救うことができるでしょうか?

良かった点

ゲームシステム自体はそう難しいものではなく、選択肢を選ぶだけの内容となっており、シナリオを進めるのに苦労することはありません。
その随所では寄り道的な要素も盛り込まれており、テンポよくシナリオを進めていくことができ、従来の作品に比べて世界観やスケールが良くできているので、そういったノリが好きな人にはたまらないと思います。

悪かった点

このゲームは3段階のシナリオ展開となっているので2つ目のシナリオでは選択肢がなく、3つ目にはあるのですがヒントが出ています。
ですから正しい選択肢を選ぶことに楽しみを感じる人には少し物足りないかな?と感じる可能性があります。
イメージとしては数作前の「AIR」に近いものがあります。

感想 まとめ

従来の作品に比べてSFチックな要素やファンタジー要素の多い作品で、今までの作品をプレイしている人から見たら異色作とも取れるかもしれません。
しかし、Keyならではの感動要素は健在で、満足させてくれることでしょう。

 


 


管理人の雑感
オトコの娘アバタープレイする人によってはゴミだと思われてしまう可能性がありますが、こういう斬新な攻め方は個人的には好きです(^^♪
現実派よりも空想好きの方にオススメな夢が溢れている作品です☆


ネットショップ一覧

 

12345 (2 投票, 平均点: 3.50)
読み込み中...
アナタの評価は星いくつ?(星マークをポチッ!で評価できます)

 

 

sponsored link

down

コメントやレビューはコチラからお気軽にどうぞ




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ゲームレビュー募集300
放置伝説

サイト管理人

ゲーマー秀子

ゲーマー秀子

腐れオトコの娘ゲーマーですw 人気タイトルからレゲー、エロゲー、乙女ゲーなどなど、ジャンルを問わずプレイするスタイルです(・∀・)

ハード別カテゴリー

サイト内索引



sponsored link

応援ポチをお願いします☆

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ

人気記事ランキング

各ランキングのベスト30はコチラ

※記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。