秀逸ゲーム みんなのオススメはコレ!言いたい放題プレイレビュー

巷にある色んなゲームの「秀逸!」だと思うポイントを、実際にプレイした色んな人の意見を元に紹介している読者参加型サイトです。アナタのご意見・ご感想、プレイレビューなどもお待ちしています。サイトへの再訪問には「秀逸ゲームレビュー」で検索☆

タダで遊べる斬新な強制横スクロールの・・・RPG!?

time 2015/07/26

「このゲーム面白い!」って時はみんなにも教えてあげよう!
タダで遊べる斬新な強制横スクロールの・・・RPG!?

sponsored link

『片道勇者』概要

世界は、今まさに闇にのまれようとしていた。

西より迫る、まるで壁のような暗黒の霧。
それに飲み込まれた者は誰一人として帰って来ることはなく、
闇は今もあらゆるものを飲み込みながら、休みなく東へと進んでいた。

この闇を生み出したのは、「魔王」と名乗る者であると言われている。
しかし民はみな、逃れられぬ闇の前にあらがうことさえあきらめ、
誰も魔王に立ち向かおうとしなかった。

そんな中、闇を止めるために一人の勇者が魔王討伐に志願した。
それが『あなた』である。

※公式HPより抜粋


『片道勇者』プレイレビュー

片道勇者はいわゆる「不思議のダンジョン」のようなローグライクに分類されるゲームです。
ただし、ダンジョンではなく、ひたすら右に向かっていくという強制スクロールの要素を取り入れたゲームです。
なので、プレイヤーは限られた歩数でマップを歩き、街や建物を攻略していかなければならず、場合によってはマップ左端に追い込まれてゲームオーバーなんてこともあります。

良かった点

ローグライクなのでマップは自動生成です。
町の形などは決まっていますが、マップのどこに配置されているのかはランダムで、毎回違ったマップが楽しめます。

プレイヤーが選べる職業も多く、繰り返し遊ぶことで選べる職業などが増えるのでやりこみ要素もあります。

システムは基本的なものしかなく、手っ取り早く取り掛かることができるのも嬉しいですね。

悪かった点

悪かった点としては、少しボリュームが足りなかったということでしょうか。
エンディング数はそれなりにあるのですが、選べるキャラクターや仲間になるキャラクターが少ないです。
「フリーゲームなのでこんなもの」と思えばそれまでなのですが、ようやくはまりはじめたというところで最後のエンディングを出してしまうと、どこか消化不良というか、不完全燃焼な感じでもあります。

縛りを自らに課すことで遊びの幅は増えるのですが、ゲーム単体のボリュームは控えめです。

感想 まとめ

とは言え、フリーゲームとしての完成度は高く、無料で遊べるにしては高いパフォーマンスを発揮してくれます。
また、有料ですがプラス要素を取り入れたバージョンも有ります。

あと、「振リ返リマセン勝ツマデハ」というゲームは、おそらくこのゲームのシステムを踏襲したものです。
「振リ返リマセン勝ツマデハ」を購入しようと思っている人は、その体験版的な扱いとしてまずはこの「片道勇者」をプレイするのも良いのではないでしょうか。

 


 


管理人の雑感
オトコの娘アバター強制横スクロールゲームと言えば、昔からアクションゲームでは定番ですが・・・このソフトはなんとRPG!(゚д゚)!
その部分だけでもかなり斬新で秀逸なんですが、さらには無料で遊べてしまうというのもスゴイですね!ヽ(´ー`)ノ

 

12345 (3 投票, 平均点: 3.67)
Loading...
アナタの評価は星いくつ?(星マークをポチッ!で評価できます)

 

 

sponsored link

down

コメントやレビューはコチラからお気軽にどうぞ




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ゲームレビュー募集300
放置伝説

サイト管理人

ゲーマー秀子

ゲーマー秀子

腐れオトコの娘ゲーマーですw 人気タイトルからレゲー、エロゲー、乙女ゲーなどなど、ジャンルを問わずプレイするスタイルです(・∀・)

ハード別カテゴリー

サイト内索引



sponsored link

応援ポチをお願いします☆

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ

人気記事ランキング

各ランキングのベスト30はコチラ

※記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。