秀逸ゲーム みんなのオススメはコレ!言いたい放題プレイレビュー

巷にある色んなゲームの「秀逸!」だと思うポイントを、実際にプレイした色んな人の意見を元に紹介している読者参加型サイトです。アナタのご意見・ご感想、プレイレビューなどもお待ちしています。サイトへの再訪問には「秀逸ゲームレビュー」で検索☆

もっと評価されて欲しい!Cabbit処女作のミステリー系エロゲー

time 2016/04/07

「このゲーム面白い!」って時はみんなにも教えてあげよう!
もっと評価されて欲しい!Cabbit処女作のミステリー系エロゲー

sponsored link

『翠の海 -midori no umi-』概要

翼を持たない少女たちは、この場所を「永遠の楽園」という――

主人公、櫂は森の中で目を覚ました。
どうしてここにいるのかわからず、自分の過去すらも全く思いだせない。
立ち上がり少し歩くと、そこには一面を森に囲まれた、小さな湖……水面は風が吹くたびにきらきらと光る。

そこは神の奇跡にも似た、小さな楽園。

「いらっしゃい。あなたも、来たのね」。
みちるは湖の傍にある洋館に、櫂を招き入れる。
そこでは同じように自分の過去を知らない少女たちが集団生活を送っていた。
みんなが同じだという境遇が絆をより一層深めて行く……。
しかし、その場所には守らねばならないルールがある。そのルールを破った者は……

隠された秘密、自分や少女達の失われた記憶。
ここは楽園か?
それとも……

※Amazonより抜粋


『翠の海 -midori no umi-』プレイレビュー

主人公の櫂は記憶を失って見知らぬ深い森に倒れていた。
みちるという少女に屋敷で共同生活を提案され、暮らすことになる。ここは楽園であり、その楽園で暮らす権利を得た特別な人間なのだという。
そして、主人公を含め、ここに住む人々は皆記憶を失っているのだ。疑問に思いながらも閉ざされた楽園で過ごしていく。
だが、そこに住んでいた少年が姿を消し、櫂は記憶を取り戻そうと考え始めそして……

良かった点

アダルトゲームメーカーCabbitのデビュー作。
曲やイラストが良質で魅力的。なによりBGMや主題歌が雰囲気を上手く作り出せていると思う。

悪かった点

個別ルートが薄いのが残念なところ。
序盤から中盤にかけてはいいものの、個別になった途端、一部のキャラはダイジェストのような感じになったり、世界観などの練り込みの甘さを少し感じる。

感想 まとめ

どれか一つのエンド後に開放されるエクストラではタロットカードに見立てられ、ヒントが与えられているのが斬新。
ヒントといえど、タロット風に抽象的なヒントなのだが、ピンとくる場所は抑えられていると思われる。

システム周りは一部微妙と思う部分があるが、今後の成長に期待しておきたいメーカーである。

 


 

管理人の雑感
オトコの娘アバターアダルトゲームメーカー「Cabbit」の処女作にして最優秀作とまで言われる本作(・∀・)
ミステリー系やサスペンス系のストーリーが好きな方には絶対に楽しんでいただけると思いますよ(´ε` )


12345 (1 投票, 平均点: 4.00)
Loading...
アナタの評価は星いくつ?(星マークをポチッ!で評価できます)

 

 

sponsored link

down

コメントやレビューはコチラからお気軽にどうぞ




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ゲームレビュー募集300
放置伝説

サイト管理人

ゲーマー秀子

ゲーマー秀子

腐れオトコの娘ゲーマーですw 人気タイトルからレゲー、エロゲー、乙女ゲーなどなど、ジャンルを問わずプレイするスタイルです(・∀・)

ハード別カテゴリー

サイト内索引



sponsored link

応援ポチをお願いします☆

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ

人気記事ランキング

各ランキングのベスト30はコチラ

※記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。