秀逸ゲーム みんなのオススメはコレ!言いたい放題プレイレビュー

巷にある色んなゲームの「秀逸!」だと思うポイントを、実際にプレイした色んな人の意見を元に紹介している読者参加型サイトです。アナタのご意見・ご感想、プレイレビューなどもお待ちしています。サイトへの再訪問には「秀逸ゲームレビュー」で検索☆

最新の魔法使いの物語。重厚ながら丁寧に描かれる世界観とそれを彩る演出は必見!

time 2017/10/27

「このゲーム面白い!」って時はみんなにも教えてあげよう!
最新の魔法使いの物語。重厚ながら丁寧に描かれる世界観とそれを彩る演出は必見!

sponsored link

『魔法使いの夜』概要

『魔法使いの夜』は、TYPE-MOONより発売された伝奇ビジュアルノベルゲーム。略称は「まほよ」。

『月姫』、『Fate/stay night』、『空の境界』に連なる奈須の世界の原点にして雛形とされる作品である。

番外編を除き、本編では分岐や選択肢が存在しない。これはビジュアルノベル形式の作品が持つ「物語」の魅力を最大限に生かすためとのこと。

1980年代後半の地方都市・三咲町。この町では、「坂の上にあるお屋敷には、2人の魔女が住んでいる」という噂があった。

田舎から三咲町に引越して来た男子高校生・静希草十郎は、ある日、転校先の生徒会長・蒼崎青子が魔法を使っている所を偶然目撃してしまう。しかし、電気もない程の田舎で育った草十郎は、都会の人間ならそんなことも出来るのではないかと勘違いしてしまっていた。

一方、青子は同居人・久遠寺有珠から草十郎を殺すように言われ、彼の抹殺を決意する。実は、青子と有珠こそ例の屋敷に住む魔女だったのだ。

しかし、紆余曲折の末、草十郎の命は助かるが、魔術の秘匿の為、青子と有珠に監視される形で、久遠寺邸で共同生活を送る事になった。

※Wikipediaより抜粋


『魔法使いの夜』プレイレビュー

本作はTYPE-MOONが設立される前の奈須きのこの幻の小説として有名だったものが、ようやくゲーム化して日の目を浴びた作品。

今ではFateシリーズなどで有名になったTYPE-MOONが演出、BGM、ビジュアルなどに惜しみなく技術を注ぎ、シナリオを引き立てる秀逸なノベルゲーム。

良かった点

ノベルゲームの根幹であるシナリオがとても面白かった。先の読めない展開の中に、それぞれ魅力的なキャラクター達が見せ場を作る内容は胸が熱くなる。作品の世界観に引き込まれて続きが気になり、一気に読み進めてしまう。

また、演出は細部までこだわりが感じられ、他の作品とは一線を画す出来栄え。BGMと相まって作品の持つ魅力を一層際立てている。

悪かった点

他のTYPE-MOON作品よりもずっと前に書かれた原作が元になっており、基本的には月姫やFateなど他の作品を知らなくても楽しめるのだが、設定が細かく他の作品とも共通する考え方が用いられているので難しい表現がテキストに含まれている。

そういったいわゆる”きのこ節”が合う合わないは人によるかも。

感想 まとめ

全ての型月ファンが小説もしくはゲームなどで読める事を待ち望んだ作品。Fate関連では派生作のアポクリファやプリズマイリヤ、本筋のヘブンズフィールなど映像化されて盛り上がり続けている中で、あえて「まほよ」を推奨したい。

全3部作との事なので続編も期待している。

 


 


管理人の雑感
オトコの娘アバター 同人から今現在の人気まで駆け上がったTYPE-MOONの原点と言われてる作品だね。( ゚∀゚)ノ
今だからこそ出来るCG演出がシナリオを盛り上げてて、とってもいいね。ヾ(´▽`;)




ネットショップ一覧

 

12345 (まだ評価されていません)
Loading...
アナタの評価は星いくつ?(星マークをポチッ!で評価できます)

 

 

sponsored link

down

コメントやレビューはコチラからお気軽にどうぞ




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ゲームレビュー募集300
放置伝説

サイト管理人

ゲーマー秀子

ゲーマー秀子

腐れオトコの娘ゲーマーですw 人気タイトルからレゲー、エロゲー、乙女ゲーなどなど、ジャンルを問わずプレイするスタイルです(・∀・)

ハード別カテゴリー

サイト内索引



sponsored link

応援ポチをお願いします☆

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ

人気記事ランキング

各ランキングのベスト30はコチラ

※記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。