秀逸ゲーム みんなのオススメはコレ!言いたい放題プレイレビュー

巷にある色んなゲームの「秀逸!」だと思うポイントを、実際にプレイした色んな人の意見を元に紹介している読者参加型サイトです。アナタのご意見・ご感想、プレイレビューなどもお待ちしています。サイトへの再訪問には「秀逸ゲームレビュー」で検索☆

幻想的な世界観に癒される!思わず続編がやりたくなる幻想系エロゲー

time 2016/02/27

「このゲーム面白い!」って時はみんなにも教えてあげよう!
幻想的な世界観に癒される!思わず続編がやりたくなる幻想系エロゲー

sponsored link

『最終試験くじら』概要

『最終試験くじら』(さいしゅうしけんくじら)は2004年12月23日にCIRCUSから発売されたアダルトゲームである。
2007年9月27日にはプレイステーション2版である『最終試験くじら Alive』が発売された。

100年前に起きた戦争によって、世界は一年中初夏のような季節が続くようになってしまった。
主人公の久遠寺睦は旅芸団である久遠寺一座の一員であり、女形を務めていた。

巡業地である阿武市へとやってきた睦は、到着2日目に空を泳ぐくじらを目撃する。あまりにも現実離れした光景に睦は驚くが、住民達の中に驚く人はいなかった。
なんでもこのくじらは戦争の最中に宇宙人が残したらしい。

睦はくじらが空を飛ぶ不思議な街で様々な出会いをすることになる。

※Wikipediaより抜粋


『最終試験くじら』プレイレビュー

CIRCUSから発売された幻想的なアダルトゲーム。
一年中初夏のような季節になってしまった世界の中で、旅芸団の女形をしている主人公の「久遠寺陸」が繰り広げる物語。

巡業先の阿武市には空にくじらが浮かんでいた。
街の人々はそれが当たり前のようで特に疑問に思う人もいない。
ただ、くじらは宇宙人の残したものだとか色々と言われている。
そんなくじらの浮かぶ街で様々な出会いと不思議な経験をする。

PS2にも移植されており、そちらはEDなどが追加されているが、私がプレイしたのはPC版である。

良かった点

世界観がとても幻想的でありながら、どこか不条理な話のこの作品は、まず主題歌が美しい。
優しく包み込むような歌声に切なくも美しい歌詞が秀逸で、世界観にとても合っている。
本編は2段構成になっており、共通ルートからそれぞれのルートに入るときにOPが入るのが特徴的。
それぞれのキャラのルートによってくじらの存在の意味が若干変わる。
最後まで謎が明かされないため、考察が必要になると思われる。
CGが10年以上前というわりには美麗で魅力的で、ムービーもよく出来ており、いい演出になっていると思う。

悪かった点

メリハリが若干弱いと思う。
シリアスなのだが、シリアスになりきれてなかったり、落としきれていないものを感じる。
だが、雰囲気や話の流れは綺麗なので、雰囲気が楽しめれば良作だろう。

感想 まとめ

長さもそんなに長くなく、システム周りもしっかりしているので、曲やPVなどで雰囲気がいいと思ったらぜひプレイしてみてほしい!

 

管理人の雑感
オトコの娘アバター主人公がとても可愛いこの作品には、見ているだけで癒されるなにかがあります( *´艸`)
ストーリー展開もシリアスすぎないので、ほんわかとして幻想的な作品をプレイしたい方にぴったりです!(^^)!
続編もありますので気になる方は、まずはこちらからチェックしてみてくださいね


12345 (1 投票, 平均点: 4.00)
Loading...
アナタの評価は星いくつ?(星マークをポチッ!で評価できます)

 

 

sponsored link

down

コメントやレビューはコチラからお気軽にどうぞ




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ゲームレビュー募集300
放置伝説

サイト管理人

ゲーマー秀子

ゲーマー秀子

腐れオトコの娘ゲーマーですw 人気タイトルからレゲー、エロゲー、乙女ゲーなどなど、ジャンルを問わずプレイするスタイルです(・∀・)

ハード別カテゴリー

サイト内索引



sponsored link

応援ポチをお願いします☆

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ

人気記事ランキング

各ランキングのベスト30はコチラ

※記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。