秀逸ゲーム みんなのオススメはコレ!言いたい放題プレイレビュー

巷にある色んなゲームの「秀逸!」だと思うポイントを、実際にプレイした色んな人の意見を元に紹介している読者参加型サイトです。アナタのご意見・ご感想、プレイレビューなどもお待ちしています。サイトへの再訪問には「秀逸ゲームレビュー」で検索☆

ボリュームの少なさが唯一の欠点!泣きゲーとしても楽しめるアフターストーリー作品

time 2015/09/07

「このゲーム面白い!」って時はみんなにも教えてあげよう!
ボリュームの少なさが唯一の欠点!泣きゲーとしても楽しめるアフターストーリー作品

sponsored link

『クドわふたー』概要

『リトルバスターズ! エクスタシー』からのスピンオフ作品。

タイトルにある『わふたー』は、メインヒロインである能美クドリャフカの口癖「わふー」と「after」を組み合わせた造語(上述の通り英語での表記は「wafter」)。

本編はクドリャフカをヒロインとしたほぼ一本道だが、最初からプレイ可能なルートを終えると新たに「After編」がプレイ可能となり、Key伝統のラストシナリオは受け継がれている。

従来のルートは当初の触れ込みどおりクドとのいちゃいちゃを全面に押し出したシナリオ。
After編は序盤のみ展開はほぼ共通だが、キャラの立ち位置や一部のイベントが変化し、従来のルートラストで示唆された事件に本格的に挑むことになる。

これらを指し、趣の違うW(二つ)のAfterストーリーという意味合いを込めたダブルミーニングが示唆されている。

※Wikipediaより抜粋


『クドわふたー』プレイレビュー

リトルバスターズのヒロインの一人「能美クドリャフカ」とのアフターストーリーを描いた作品です。
かわいいキャラとの夏の青春の一幕や、シリアスなシナリオを楽しむことができるファンにとってはたまらない作品となっています。

良かった点

クドのファンにはたまらない一品に仕上がっています。
どこかズレた感性やしゃべり方は、他のキャラとの掛け合いでさらに盛り上がること間違いなしです。
それだけでなく、感動要素もしっかりと盛り込まれているあたりは、さすがKey作品という印象を受けました。

悪かった点

原作に比べると、やはりボリュームの少なさを感じます。アフターストーリーなのですから仕方ないのでしょうが、もう少しボリュームがあればなお良かったです。

感想 まとめ

少ないボリュームの中にしっかりとつめ込まれたストーリーは、Key作品ならではの感動を盛り込んだ素晴らしい仕上がりになっており、エンディングの感動をぜひ味わってほしい作品です。

 


 


管理人の雑感
オトコの娘アバター「KEY」作品は感動できることで有名ですよね!(^^)!
可愛いキャラの泣きゲーを体感したい方にもおすすめの作品です☆


ネットショップ一覧

 

12345 (1 投票, 平均点: 2.00)
読み込み中...
アナタの評価は星いくつ?(星マークをポチッ!で評価できます)

 

 

sponsored link

down

コメントやレビューはコチラからお気軽にどうぞ




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ゲームレビュー募集300
放置伝説

サイト管理人

ゲーマー秀子

ゲーマー秀子

腐れオトコの娘ゲーマーですw 人気タイトルからレゲー、エロゲー、乙女ゲーなどなど、ジャンルを問わずプレイするスタイルです(・∀・)

ハード別カテゴリー

サイト内索引



sponsored link

応援ポチをお願いします☆

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ

人気記事ランキング

各ランキングのベスト30はコチラ

※記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。