秀逸ゲーム みんなのオススメはコレ!言いたい放題プレイレビュー

巷にある色んなゲームの「秀逸!」だと思うポイントを、実際にプレイした色んな人の意見を元に紹介している読者参加型サイトです。アナタのご意見・ご感想、プレイレビューなどもお待ちしています。サイトへの再訪問には「秀逸ゲームレビュー」で検索☆

感動必至!タイトルで誤解を受けるのが勿体無い良作アダルトゲー

time 2016/03/01

「このゲーム面白い!」って時はみんなにも教えてあげよう!
感動必至!タイトルで誤解を受けるのが勿体無い良作アダルトゲー

sponsored link

『かたわ少女』概要

『かたわ少女』(かたわしょうじょ、Katawa Shoujo)とはFour Leaf Studiosによって開発された同人ゲーム、ビジュアルノベルである。
キャラクターとして身体障害者が多数登場する点や多言語への対応が特徴。

日本のどこかにあるとの設定の「山久(やまく)高校」が舞台。
主人公の中井久夫はこれまで平凡な日常を送ってきたが、先天性の心臓疾患が発覚し長期間入院。
その後、この高校に転校し他の登場人物である生徒たちと学校生活を送ることになる。

なお、主要登場人物はほとんど身体障害者である。

なお、山久高校は理学療法を主体とする24時間医療体制で障害児たちをサポートしながら、高校卒業相当の基礎学力を身につけさせ、大学進学や社会進出に導く事を目的とする特別支援学校という位置づけとなっている。

※Wikipediaより抜粋


『かたわ少女』プレイレビュー

主人公、中井久夫はある雪の日、心臓発作を起こし心臓病を抱えていることを知る。
長い入院の後、多くの障碍者が通う高校に転校することになり、新たなスタートを始める。
そこで出逢う様々な障碍を持った少女たちとどういう日々を過ごすことになるのか……

海外発のフリーゲームでアダルト要素があるが、そういう描写が苦手な人のためにスキップ機能が付いている。
「かたわ」とは現在では障碍者の差別用語としているが、そういう意図や悪意はないとしていて、海外発ということで目をつぶってほしい。

良かった点

攻略キャラクターは全て視覚障害、聴覚障害など様々な障害を抱えており、それぞれ真剣に向き合っていく重みのあるストーリーが魅力。
障害だからこその視点や考え、ストーリー展開がされており、きちんと考えられているというのがわかる。
世界観は至って普通の日本で、学校も障害者の通うという面を除けば至って普通。
障害者同士の関わり方など色々と考えさせられるものがある。

悪かった点

悪い点を上げるとするならば、個別ルートに行くまでの分岐が多く、わかりづらいと言ったところだ。
分岐がどう関わるのかイマイチわからず中々望むルートにならず筆者は苦戦した。
それと個別ルートで分岐が難しいキャラもおり、ちょっとしたことでバッドエンドになってしまう。
それでも決して障害者をけなしたりする要素はなく、しっかりとしたテーマを描けているのは秀逸。
また、システム周りもそれなりに快適で、エンターキーは使えないが代わりにスペースキーとなっている。

感想 まとめ

1周も5~6時間程度かかるくらいのフリーゲームと思えないボリュームで、海外発だからと侮ることなかれ、と言った作品。
重みのある作品を求める方はぜひプレイしよう!

 


 

管理人の雑感
オトコの娘アバタータイトルだけ見ていると、思わず好き嫌いが分かれてしまいやすい作品ですよねヾ(´▽`;)
しかし、障害者差別などをしておらず、むしろ障害者の方の世界観をきっちりと丁寧に描いているのがこの作品の大きな魅力です(*´ω`)
「不謹慎だ!」などと思わず、ぜひ一度プレイしてみて彼女たちが抱える本音に触れてみてください(´・ω・`)


ダウンロード一覧

12345 (2 投票, 平均点: 4.50)
Loading...
アナタの評価は星いくつ?(星マークをポチッ!で評価できます)

 

 

sponsored link

down

コメントやレビューはコチラからお気軽にどうぞ




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ゲームレビュー募集300
放置伝説

サイト管理人

ゲーマー秀子

ゲーマー秀子

腐れオトコの娘ゲーマーですw 人気タイトルからレゲー、エロゲー、乙女ゲーなどなど、ジャンルを問わずプレイするスタイルです(・∀・)

ハード別カテゴリー

サイト内索引



sponsored link

応援ポチをお願いします☆

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ

人気記事ランキング

各ランキングのベスト30はコチラ

※記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。