秀逸ゲーム みんなのオススメはコレ!言いたい放題プレイレビュー

巷にある色んなゲームの「秀逸!」だと思うポイントを、実際にプレイした色んな人の意見を元に紹介している読者参加型サイトです。アナタのご意見・ご感想、プレイレビューなどもお待ちしています。サイトへの再訪問には「秀逸ゲームレビュー」で検索☆

キャラとストーリーは魅力的だが、戦闘のつまらなさが残念な「英伝」シリーズ

time 2016/01/05

「このゲーム面白い!」って時はみんなにも教えてあげよう!
キャラとストーリーは魅力的だが、戦闘のつまらなさが残念な「英伝」シリーズ

sponsored link

『英雄伝説III 白き魔女』概要

1994年に発売された日本ファルコムによるコマンド選択型ロールプレイングゲーム。
同社のRPGシリーズ《英雄伝説シリーズ》の第3作目であり、《英伝シリーズ》第2期となる〈ガガーブトリロジー〉の第1作目。
1999年には自社リメイクもされている。

ガガーブ暦と呼ばれる暦を使う架空の世界において、巨大な大地の裂け目「ガガーブ」の東側にある大陸ティラスイールを舞台とし、かつての魔女の行動を模した成人の儀式である巡礼の旅へと出発したジュリオとクリスが、旅の中で最後の魔女・白き魔女の軌跡を見つけ辿っていく様を描いた物語。

※Wikipediaより抜粋


『英雄伝説III 白き魔女』プレイレビュー

大人気シリーズである英雄伝説の3作目。
なお、英伝シリーズのガガーブトリロジー三部作内では1作品目となっている。

良かった点

キャラクターそれぞれに魅力があるのはもちろんだが、特にBGMが秀逸。
ほのぼのとした曲が耳に残り、白き魔女の世界観をうまく表現している。

悪かった点

戦闘の出来がお世辞にも良いとは言えない。
基本的にオートで進むため、退屈に感じてしまう。
ガガーブトリロジー内で比べてもIIIの戦闘の出来が一番よろしくない。

感想 まとめ

ガガーブトリロジーは時系列で言うとIV、V、IIIの順番になり、IIIで老人になっているキャラクターがIV、Vでは若い姿で活躍していたりする。
シリーズを通してプレイすると、そういうファンならではの嬉しい発見がある。
まだ未プレイの人は是非IV、Vも合わせてプレイして欲しい。

 

管理人の雑感
オトコの娘アバターRPGの醍醐味である戦闘を思いっきり楽しめないのは辛い欠点ですよね( ;∀;)
なので、プレイする際は戦闘を楽しむよりストーリーを重視して楽しまれるとよいかもしれませんね★ヾ(´▽`;)


ネットショップ一覧


12345 (1 投票, 平均点: 2.00)
Loading...
アナタの評価は星いくつ?(星マークをポチッ!で評価できます)

 

 

sponsored link

down

コメントやレビューはコチラからお気軽にどうぞ




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ゲームレビュー募集300
放置伝説

サイト管理人

ゲーマー秀子

ゲーマー秀子

腐れオトコの娘ゲーマーですw 人気タイトルからレゲー、エロゲー、乙女ゲーなどなど、ジャンルを問わずプレイするスタイルです(・∀・)

ハード別カテゴリー

サイト内索引



sponsored link

応援ポチをお願いします☆

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ

人気記事ランキング

各ランキングのベスト30はコチラ

※記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。