秀逸ゲーム みんなのオススメはコレ!言いたい放題プレイレビュー

巷にある色んなゲームの「秀逸!」だと思うポイントを、実際にプレイした色んな人の意見を元に紹介している読者参加型サイトです。アナタのご意見・ご感想、プレイレビューなどもお待ちしています。サイトへの再訪問には「秀逸ゲームレビュー」で検索☆

自分で書いた絵が動き出す!斬新なシステムで自由度が高すぎるアクションアドベンチャー

time 2016/06/08

「このゲーム面白い!」って時はみんなにも教えてあげよう!
自分で書いた絵が動き出す!斬新なシステムで自由度が高すぎるアクションアドベンチャー

sponsored link

『Draw a Stickman:EPIC』概要

スティックマンを描き、彼を幻想的な夢の冒険へと導こう!えんぴつセットを使って、パズルを解くためのエレメント、道具、武器を描き、数々の障害を乗り越えよう。

「スティックマンを描こう」はアドベンチャーゲーム、またRPGゲームと比べられるかもしれません。しかし実際にあなたが描いた絵が動きだし、今まであなたがプレイしたことのあるゲームとは、全く異なった経験をすることができるでしょう!草木を育てるために雨雲を描き、扉を壊すためにオノを描き、あなたの環境をとりまく物を描くことでコントロールすることができるのです。

14のレベル(プラス隠されたボーナスレベル)を描き進む中で、いろいろな場所を探索し、珍しい生き物たちに遭遇することが出来ます!全て決められた順序で進むゲームとは違い、どこへ進むかはあなたがどのレベルをロック解除するか次第です。各レベルは隠された秘密や冒険であふれています。一度プレイすれば、何時間も、何度もプレイしたくなりますよ!

さあ、えんぴつを掴んで、このエンターテイニングな物語へ飛び込もう!

※公式HPより抜粋


『Draw a Stickman:EPIC』プレイレビュー

プレイヤーが書いた物がゲームの中のアイテムとなり、それを使って進んでいくという、まったくもって斬新なシステムのゲームになっている。
ストーリーは単純で、主人公のともだちがさらわれたので助けに行くという物。

良かった点

自分が書いた物が動くというのがこのゲームの醍醐味である。
主人公とともだちの絵を描く所からはじまるので、主人公も自分の絵が動いていく事になるのだ。
火を書けば燃える、ハサミを書けば切る事が出来る、と非常に自由度が高い作品となっている。

悪かった点

言葉での説明はまったく無く進んでいく事になる。
ルートは最終的にはひとつしか無いのだが、そこに至るまでの行動は自由で、自由すぎるがために進み方がわからなくなる事もあった。

感想 まとめ

誰かの描いた落書きがゲームの主人公になるという事で、それに合わせてゲームの世界も線画で描かれたものになっている。
ストーリーはひとつであるので、一度プレイしたらたぶん二度はプレイする事は無いだろうが、価格が安いゲームなので、気楽にこの世界観を楽しんでみるのが良いのではないだろうか。

 


 

管理人の雑感
オトコの娘アバターかなり秀逸なシステムですが、見た目に反してゲームとしては実は結構本格的なアクション要素がアリ!
ですが、総プレイ時間は短いと思うので、アクションゲームとしてよりは「ちょっと変わったお絵かきソフト」みたいな感覚のほうがいいかも(^_^;)


ネットショップ一覧


12345 (1 投票, 平均点: 3.00)
読み込み中...
アナタの評価は星いくつ?(星マークをポチッ!で評価できます)

 

 

sponsored link

down

コメントやレビューはコチラからお気軽にどうぞ




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ゲームレビュー募集300
放置伝説

サイト管理人

ゲーマー秀子

ゲーマー秀子

腐れオトコの娘ゲーマーですw 人気タイトルからレゲー、エロゲー、乙女ゲーなどなど、ジャンルを問わずプレイするスタイルです(・∀・)

ハード別カテゴリー

サイト内索引



sponsored link

応援ポチをお願いします☆

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ

人気記事ランキング

各ランキングのベスト30はコチラ

※記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。