秀逸ゲーム みんなのオススメはコレ!言いたい放題プレイレビュー

巷にある色んなゲームの「秀逸!」だと思うポイントを、実際にプレイした色んな人の意見を元に紹介している読者参加型サイトです。アナタのご意見・ご感想、プレイレビューなどもお待ちしています。サイトへの再訪問には「秀逸ゲームレビュー」で検索☆

銃を撃たなくてもスポットや補給役で活躍できる、AIMが苦手な人も楽しめる戦場FPS

time 2015/07/25

「このゲーム面白い!」って時はみんなにも教えてあげよう!
銃を撃たなくてもスポットや補給役で活躍できる、AIMが苦手な人も楽しめる戦場FPS

sponsored link

『バトルフィールド4』概要

『バトルフィールド4』(Battlefield 4、略称:BF4)は、日本で2013年11月7日にエレクトロニック・アーツから発売されたバトルフィールドシリーズのファーストパーソン・シューティングゲーム(FPS)である。

COOPモードは廃止され、タイトル画面でマルチプレイの項目がトップに来るなど、マルチプレイに力を入れている。
今作では、外部の端末からバトルログにアクセスすることで、装備のカスタマイズの他、サーバー検索、ランキング閲覧などが可能となった。

世界観は前作の『バトルフィールド3』を引き継いでおり、前作より6年後の2020年が舞台となる。

※Wikipediaより抜粋


『バトルフィールド4』プレイレビュー

ちょびちょび気が向いた時、パソコン版の「バトルフィールド4」を遊んでいます。
今は、「バトルフィールド ハードライン」という名前で番外編として新作が出ているのですが、軍隊同士の戦いが好きなのでこちらをメインに遊んでます。
新作の方に人が流れているので、オンライン対戦はちょっと人が少ないですが、それでも十分対戦できています。

バトルフィールドシリーズは、戦争もののFPSで様々な銃を使い敵を倒しつつ、拠点を制圧していくゲームです。
銃で狙い撃つのが苦手な私のような人でも、敵の位置を知らせたり(スポット)、弾薬の補給役をやるだけでも活躍できるのが面白いところ。

あと、銃の知識が無くとも、色々組み合わせを試行錯誤しつつ、練習していけば、それぞれの銃の特徴が何となくつかめてくるのも楽しいです。

他にも、チュートリアルも兼ねた「キャンペーンモード」で描かれるストーリーも緊迫感があります。
ちょっとしたガンシューティングゲーム気分で楽しめるので、一人でも十分楽しめて面白いですよ。

 


 


管理人の雑感
オトコの娘アバター管理人もFPS好きなんですが、AIMが苦手なので(苦笑)このゲームのように「戦闘要員じゃなくても活躍できる」というのは嬉しいですね!ヽ(´ー`)ノ



ネットショップ一覧

 

12345 (2 投票, 平均点: 3.00)
Loading...
アナタの評価は星いくつ?(星マークをポチッ!で評価できます)

 

 

sponsored link

down

コメントやレビューはコチラからお気軽にどうぞ




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ゲームレビュー募集300
放置伝説

サイト管理人

ゲーマー秀子

ゲーマー秀子

腐れオトコの娘ゲーマーですw 人気タイトルからレゲー、エロゲー、乙女ゲーなどなど、ジャンルを問わずプレイするスタイルです(・∀・)

ハード別カテゴリー

サイト内索引



sponsored link

応援ポチをお願いします☆

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ

人気記事ランキング

各ランキングのベスト30はコチラ

※記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。