秀逸ゲーム みんなのオススメはコレ!言いたい放題プレイレビュー

巷にある色んなゲームの「秀逸!」だと思うポイントを、実際にプレイした色んな人の意見を元に紹介している読者参加型サイトです。アナタのご意見・ご感想、プレイレビューなどもお待ちしています。サイトへの再訪問には「秀逸ゲームレビュー」で検索☆

「…ワシは、この風が欲しかったのかもしれぬ」

time 2015/06/23

「このゲーム面白い!」って時はみんなにも教えてあげよう!
「…ワシは、この風が欲しかったのかもしれぬ」

sponsored link

『ゼルダの伝説 風のタクト』概要

主人公・リンクは謎の大怪鳥にさらわれた妹を助け出すため、相棒でもある帆船に乗って大海原と島々を旅します。

行く手をはばむ敵と戦ったり、ダンジョンを探索して謎を解いたり。
不思議なタクトで風を操って島を巡り、海に眠る宝を探したり、ユニークな人々との出会いがあったり。

そして、壮大な冒険物語の先に待ち受けるものはいったい…。

※公式HPより抜粋


『ゼルダの伝説 風のタクト』プレイレビュー

ゼルダの伝説 風のタクト」は、「時のオカリナ」の後の世界となっています。
その世界はハイラルを彷彿させるような平原はなく見渡す限りの海…。「風のタクト」では、リンクは“船”に乗り、“風”を操り、世界を冒険します。
アクションやダンジョンは、これまでのゼルダシリーズに引き続きゲーム性の高さは健在です。またメインである海での冒険では、海図の作製や海底のお宝探しなどこれまでにない面白さがあります。

今作では「時のオカリナ」で封印されたガノンドロフが復活していますが、物語終盤でリンクと対峙する際にトライフォースを奪おうとした理由を語ります。
それを物語るガノンドロフの姿は、「時のオカリナ」では表に出ることのなかった彼の苦しみが表現されており、とても切なくなります。

ポップなアニメグラフィックですが、ストーリー性の高さはゼルダシリーズの中でも高いです。

また当作品では、物語の途中からゲームボーイアドバンスと接続ケーブルを使用することで2Pも参加できます。
2Pはマップ売りのチンクルとなり、姿は見えませんがバクダンやクスリを使ってリンクを助けることが出来ます(GC版限定)。

「風のタクト」では、「写し絵の箱」で人物や敵の写真を撮影することでフィギュアを作成することができます。
その数は100種以上もあり、イベントでしか手に入らないレアな写し絵なども存在し、やり込み要素もありです!

当作品はゲームキューブで発売されましたが、2014年にWii UでHDリメイクされています。

 


 


管理人の雑感
オトコの娘アバター傑作というのをよく聞くタイトルですが、残念ながら・・・未プレイですヾ(´▽`;)
任天堂のゲームは基本的にはほぼハズレナシだと思うんですが、いかんせん・・・他機種ではリリースされないものが多くて困りますね(ヽ´ω`)


ネットショップ一覧

 

12345 (1 投票, 平均点: 5.00)
Loading...
アナタの評価は星いくつ?(星マークをポチッ!で評価できます)

 

 

sponsored link

down

コメントやレビューはコチラからお気軽にどうぞ




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ゲームレビュー募集300
放置伝説

サイト管理人

ゲーマー秀子

ゲーマー秀子

腐れオトコの娘ゲーマーですw 人気タイトルからレゲー、エロゲー、乙女ゲーなどなど、ジャンルを問わずプレイするスタイルです(・∀・)

ハード別カテゴリー

サイト内索引



sponsored link

応援ポチをお願いします☆

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ

人気記事ランキング

各ランキングのベスト30はコチラ

※記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。