秀逸ゲーム みんなのオススメはコレ!言いたい放題プレイレビュー

巷にある色んなゲームの「秀逸!」だと思うポイントを、実際にプレイした色んな人の意見を元に紹介している読者参加型サイトです。アナタのご意見・ご感想、プレイレビューなどもお待ちしています。サイトへの再訪問には「秀逸ゲームレビュー」で検索☆

キャラゲーの枠を超えた名作!メガドラ史上屈指の傑作アクション

time 2017/05/14

「このゲーム面白い!」って時はみんなにも教えてあげよう!
キャラゲーの枠を超えた名作!メガドラ史上屈指の傑作アクション

sponsored link

『幽☆遊☆白書 魔強統一戦』概要

「週刊少年ジャンプ」で連載された漫画『幽☆遊☆白書』のゲーム化作品。

ゲームスタイルは比較的オーソドックスな2D型対戦格闘だが、最大の特徴として、当時の対戦型格闘ゲームでは例をみない4人同時対戦が挙げられる。
また、ダッシュ・バックステップ・2段ジャンプ等、当時様々なタイトルを通じて発展途上にあった格闘ゲームのシステムを数多く取り込み、その上で打撃技の相殺等独自のシステムも盛り込んでいる。

原作の「魔界の穴編」までの登場キャラクターが収録されている。ストーリーはこのゲームだけの独自設定になっている。

※Wikipediaより抜粋


『幽☆遊☆白書 魔強統一戦』プレイレビュー

メガドラの名作ソフトの中に必ずと言っていいほど入る2Dアクションゲーム。
原作ありきのキャラゲーは数あれどゲーム性が秀逸でここまで面白いものは珍しい。

良かった点

操作自体はシンプルで2D対戦格闘ゲームというよりアクションゲームと言ってしまうほど各キャラのアクションは豊富。
例えば、邪王炎殺黒龍波を撃った後、黒龍を操作できしかも飛影が吸収してパワーアップできたり、蔵馬が妖弧化できるなど原作の世界観を活かした斬新なアクションは秀逸。

また4人まで同時に対戦でき、多人数で格ゲーできて楽しい。

悪かった点

原作のあるゲームなので幽遊白書を知っていたほうが楽しめる。
また、ストーリーモードがなく勝ち抜き戦しかない本ソフトでは原作がどんなものかはわからないのは、本作で「幽遊白書」に興味を持った人には残念かも知れない。

感想 まとめ

餓狼伝説、ストリートファイターなどの格ゲーの王道の流れがある中で芸が細かく原作再現されているアクションを活かした本作はどちらとも違う仕上がりでとても爽快。
多人数対戦も幽遊白書世代には非常に盛り上がる。

 


 

管理人の雑感
オトコの娘アバターキャラゲーというと、「キャラありきでゲーム性は二の次」なイメージがありますが、本作は原作を知らなくても楽しめるほどゲームとしてよく出来ていますね!
特に4人対戦は盛り上がります!ヽ(=´▽`=)ノ
今ではなかなか手に入らないのが残念ですね(^_^;)


ネットショップ一覧

12345 (1 投票, 平均点: 5.00)
Loading...
アナタの評価は星いくつ?(星マークをポチッ!で評価できます)

 

 

sponsored link

down

コメントやレビューはコチラからお気軽にどうぞ




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ゲームレビュー募集300
放置伝説

サイト管理人

ゲーマー秀子

ゲーマー秀子

腐れオトコの娘ゲーマーですw 人気タイトルからレゲー、エロゲー、乙女ゲーなどなど、ジャンルを問わずプレイするスタイルです(・∀・)

ハード別カテゴリー

サイト内索引



sponsored link

応援ポチをお願いします☆

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ

人気記事ランキング

各ランキングのベスト30はコチラ

※記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。