秀逸ゲーム みんなのオススメはコレ!言いたい放題プレイレビュー

巷にある色んなゲームの「秀逸!」だと思うポイントを、実際にプレイした色んな人の意見を元に紹介している読者参加型サイトです。アナタのご意見・ご感想、プレイレビューなどもお待ちしています。サイトへの再訪問には「秀逸ゲームレビュー」で検索☆

難易度設定は鬼畜ながらグラフィックは秀逸!「ヴァリス」シリーズのメガドライブ作品!

time 2018/09/24

「このゲーム面白い!」って時はみんなにも教えてあげよう!
難易度設定は鬼畜ながらグラフィックは秀逸!「ヴァリス」シリーズのメガドライブ作品!

sponsored link

『ヴァリスIII』概要

『夢幻戦士ヴァリス』(むげんせんしヴァリス、英題:The Fantasm Soldier Valis)は、日本テレネットが発売した、横視点スクロールのアクションゲーム。

極普通の女子高生だった優子は夢幻界・ヴァニティの女王ヴァリアによって「ヴァリスの戦士」に指名された。

優子の使命は、ヴェカンティの支配者・ログレスとその部下である4人のヴォーグを倒し、5個の「ファンタズム・ジュエリー」を取り戻して世界の均衡を守ること。

優子は戸惑いながらも戦いの中でヴァリスの力に目覚め、ログレスの野望を挫くために夢幻界を駆け抜ける。

メガドライブでの発売は『ヴァリスIII』(1991年3月22日発売)の後だった。アクションの難易度は全機種中最も高いとされる。

※Wikipediaより抜粋


『ヴァリスIII』プレイレビュー

PCエンジンなどで発売されていた「夢幻戦士ヴァリス」シリーズのメガドライブ作品。剣や魔法などを駆使して敵を倒し進めていく横スクロールアクション。

良かった点

ストーリーを盛り上げる為に随所に入るグラフィックは当時のメガドラの水準からしても秀逸な出来だった。滑らかに動くアニメーションをオープニングから見ることで本作の世界観にすんなりと入れる。

またアクションも多彩で3キャラ分あり、それぞれの特徴を活かして戦うことが攻略のカギとなる。こういったアクション性の高さも本作の醍醐味のひとつ。

終盤部分の盛り上がりもよく、スーパーヴァリスを身に着けた主人公の優子さんはホントに魅力的でかっこいい。

悪かった点

難易度が高い。主人公の操作性になれる必要があり、そこに敵もトラップも容赦なく待ち受けるため、アクションが得意でないと投げ出してしまいたくなる。

感想 まとめ

自分もクリアするのに面セレクトの裏技(タイトル画面で左上+A+C+スタート)を使った気がする本作。

ぬるいアクションに飽きている人などには、本作をプレイして自力クリアを目指してみて欲しい。

 


 


管理人の雑感
オトコの娘アバター もともとPC98やPCエンジンなどで人気のあった「ヴァリス」のメガドライブ版だね。( ゚∀゚)ノ
ストーリーは気になるけれど、高難易度の横スクロールアクションでクリアできないのはもどかしいよね。(´ε` )




ネットショップ一覧

 

12345 (まだ評価されていません)
Loading...
アナタの評価は星いくつ?(星マークをポチッ!で評価できます)

 

 

sponsored link

down

コメントやレビューはコチラからお気軽にどうぞ




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ゲームレビュー募集300
放置伝説

サイト管理人

ゲーマー秀子

ゲーマー秀子

腐れオトコの娘ゲーマーですw 人気タイトルからレゲー、エロゲー、乙女ゲーなどなど、ジャンルを問わずプレイするスタイルです(・∀・)

ハード別カテゴリー

サイト内索引



sponsored link

応援ポチをお願いします☆

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ

人気記事ランキング

各ランキングのベスト30はコチラ

※記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。