秀逸ゲーム みんなのオススメはコレ!言いたい放題プレイレビュー

巷にある色んなゲームの「秀逸!」だと思うポイントを、実際にプレイした色んな人の意見を元に紹介している読者参加型サイトです。アナタのご意見・ご感想、プレイレビューなどもお待ちしています。サイトへの再訪問には「秀逸ゲームレビュー」で検索☆

憧れのウルトラマンの世界に突入!人気怪獣も目白押しなアクションゲーム

time 2015/12/20

「このゲーム面白い!」って時はみんなにも教えてあげよう!
憧れのウルトラマンの世界に突入!人気怪獣も目白押しなアクションゲーム

sponsored link

『ウルトラセブン』概要

バンダイから1993年3月26日にスーパーファミコンで発売された特撮テレビシリーズ『ウルトラセブン』を原作とした2D格闘ゲーム。

ゲームシステムは、基本的に前作『ウルトラマン』のものを継承している。
全12面。

前作に比べてステージ前のデモが強化され、対戦モードが追加された。
怪獣を倒すには、前作同様に怪獣の体力を0にしてから止めにレベル4の必殺技(ステージによってアイスラッガーかワイドショットになる)を使わなくてはならない。
本作品の特徴として、セブンとの戦闘前に「カプセル怪獣」が使用できるが、回数には制限がある。

また、3ステージ毎にボーナスゲームとしてウルトラホーク1号によるシューティングゲームがある。
難易度の調整も可能でイージー・ノーマル・エキスパートの3種類から選択可能。

またノーマル以上でクリアすると、デモとスタッフロールの入ったエンディングを見ることができ、対戦モードにパンドンと改造パンドンが追加される(バッテリーバックアップ機能がないので、電源を切るともう一度ノーマル以上でクリアしないと使用できない)。

※Wikipediaより抜粋


『ウルトラセブン』プレイレビュー

バンダイから1993年3月26日に発売されたスーパーファミコンソフト。
テレビ放送されていたウルトラセブンのストーリーや世界観を追体験することが出来る。
制限時間以内に登場する怪獣を倒していくアクションゲームで全12+ボーナスステージというステージ構成である。

良かった点

前作ウルトラマンに比べ、ストーリーを追いやすくなっている。
また、ステージ開始前に、その怪獣が出てくる時の流れがデモ画面として登場するのもよい。
ウルトラマンシリーズでは、魅力的な存在でもある怪獣達も非常に人気がある。
そのため、ウルトラセブンを知らなかった人でも、どのような経緯で戦うことになってしまったのかが簡単にわかる。

そして、敵と戦闘している間にゲージが溜まっていき、そのゲージを使って怪獣に大きなダメージを与えることが出来る必殺技が使える。
この要素は非常に重要であり、ステージクリアに必須である。
相手の体力を0にするとトドメをさすことが可能になるのだが、ウルトラマンと言えば殺技でのフィニッシュ!この醍醐味は外せない。
これをしっかりとゲームの中でも再現している。
その敵にはどういう攻撃パターンが効率が良くて、適度に小さな必殺技を当てつつ、ゲージを管理し体力を減らしトドメをさす!
こういった戦略を考えながらプレイする事ができるので楽しいのだ。

また、いきなりウルトラセブンから始まるのではなく、お助け怪獣を数秒の間使ってから本番へ移るので、ここで大きく体力を減らすことが出来れば戦況が一転して有利になる。
使用回数があるので、どのタイミングで使うかもプレイヤー次第である。

対戦モードでは、二人プレイでなんと怪獣を操作することが出来る。
好きな怪獣を使ってウルトラセブンを倒すことが出来るのでとても斬新である。
必殺技でトドメをさす必要は無いので、テクニックを駆使し友達と白熱した対戦が可能。
一応本編の難易度を一定以上でクリアすると隠し怪獣も出現するので、ぜひともその目で確かめて欲しい。

悪かった点

お助け怪獣の時間が非常に短いため、あっという間に何も出来ず終わってしまう可能性がある。
制限時間経過+体力が減ると2倍の速度で無くなってしまうので気をつけたい所。

そして難易度を一定以上にしないとエンディングを見ることと隠し要素で遊ぶことが出来ないので、やや難易度は高め。
慣れるまでに時間がかかるのと、昔のゲーム特有のコンティニュー回数に制限があるので根気よくプレイしていく必要がある。
またセーブ機能が無いため、隠し怪獣を出現させてもリセットすると怪獣が消えてしまうのでまた1からクリアする必要がある。

あとは、ストーリーモードの必殺技で必ずフィニッシュしなければならないシステムは結構大変である。
こちらの体力も無限ではないのと、ゲージを使いまくった所でそれが溜まるまで持久戦を強いられてしまう。

感想 まとめ

ウルトラセブンの秀逸な怪獣達を倒すストーリーをゲームで追体験出来るファン必見のソフト。
今ではソフトもそこまで高い値段で売られていないので、ウルトラシリーズが好きな方や昔ながらの対戦アクションが好きな人には是非オススメの1本。
このゲームをプレイしていると自分もまるでウルトラセブンになった気分だ。
怪獣を必殺技で倒した時の達成感を味わうのがとても気持ちが良い。

 

管理人の雑感
オトコの娘アバター誰でも一度は憧れたウルトラマンの世界観を体験できる貴重な作品( *´艸`)
ゲーマーさんだけでなく、特撮ファンの方も楽しんでプレイすることができます★
あの頃に夢中になった怪獣たちの魅力に今一度酔いしれてみるのもよいかもしれませんね(*´ω`)


ネットショップ一覧

12345 (まだ評価されていません)
Loading...
アナタの評価は星いくつ?(星マークをポチッ!で評価できます)

 

 

sponsored link

down

コメントやレビューはコチラからお気軽にどうぞ




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ゲームレビュー募集300
放置伝説

サイト管理人

ゲーマー秀子

ゲーマー秀子

腐れオトコの娘ゲーマーですw 人気タイトルからレゲー、エロゲー、乙女ゲーなどなど、ジャンルを問わずプレイするスタイルです(・∀・)

ハード別カテゴリー

サイト内索引



sponsored link

応援ポチをお願いします☆

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ

人気記事ランキング

各ランキングのベスト30はコチラ

※記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。