秀逸ゲーム みんなのオススメはコレ!言いたい放題プレイレビュー

巷にある色んなゲームの「秀逸!」だと思うポイントを、実際にプレイした色んな人の意見を元に紹介している読者参加型サイトです。アナタのご意見・ご感想、プレイレビューなどもお待ちしています。サイトへの再訪問には「秀逸ゲームレビュー」で検索☆

経験値をためてレベルを上げるゼルダの伝説!アクションとRPGの見事な融合!

time 2018/02/14

「このゲーム面白い!」って時はみんなにも教えてあげよう!
経験値をためてレベルを上げるゼルダの伝説!アクションとRPGの見事な融合!

sponsored link

『リンクの冒険』概要

ハイラルの地とゼルダ姫を救うため、リンクの新たな冒険が始まる。

このソフトは、1987年に発売されたファミリーコンピュータ・ディスクシステム用のアクションアドベンチャーゲームです。

隠された「勇気のトライフォース」を求めて、旅立ったリンク。壮大なストーリーと謎解きの魅力はそのままに、よりアクション性に磨きをかけて、タイトル通り“リンクの冒険”が体験できます。

※公式HPより抜粋


『リンクの冒険』プレイレビュー

トライフォースの力を使って初代ゼルダ姫とハイラル王国の救出を目的としたアクションアドベンチャーゲームです。

この作品はディスクシステムで発売された「ゼルダの伝説」の続編となっています。

良かった点

レベル上げができるところです。前作とは違い、この作品ではレベル上げというシステムがあります。

上げることのできる能力はATTACK(攻撃力)、MAGIC(魔法使用時のエネルギー)、LIFE(ライフゲージ)の3つで、全て敵との戦闘で得られる経験値によって上がるという秀逸なものです。

あと、これはMAGICとLIFEのみですが、レベルアップ時にMAGICは魔法使用時のエネルギー消費量の減少、LIFEは敵に触れた際のダメージの減少という追加効果を得ることができます。

悪かった点

ゲームオーバーになるとレベルが下がってしまうところです。他のゲームではこういったことは絶対にありませんが、このゲームではそういったシステムが存在しています。

どういったものかというと、3つの能力の中で最もレベルが低いものに統一されるというかなり独特なもので例えば、ATTACKがレベル3、MAGICがレベル2、LIFEがレベル1の状態でゲームオーバーになり、直後にゲームを再開すると全てレベル1になってしまいます。

それぞれの能力にレベルが設定されていて好きなだけ上げられるのは自由度があっていいと思いますが、レベル減少というシステムだけはやめて欲しかったです。

感想 まとめ

ゼルダシリーズでレベルの概念があるのはかなり珍しいと思いました。それからフィールドを移動している時にRPGのような画面に切り替わるところに魅力を感じました。

アクションアドベンチャーゲームやゼルダシリーズが好きという人におすすめします。

 


 


管理人の雑感
オトコの娘アバター 今なお人気のゼルダの伝説シリーズのディスクシステムにて発売されたタイトルだね。( ゚∀゚)ノ
アクション性も高く世界を冒険していくRPGとして、ミニファミコンにも収録されてるくらいファンも多い作品だね。◝(⁰▿⁰)◜




ネットショップ一覧

 

12345 (まだ評価されていません)
Loading...
アナタの評価は星いくつ?(星マークをポチッ!で評価できます)

 

 

sponsored link

down

コメントやレビューはコチラからお気軽にどうぞ




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ゲームレビュー募集300
放置伝説

サイト管理人

ゲーマー秀子

ゲーマー秀子

腐れオトコの娘ゲーマーですw 人気タイトルからレゲー、エロゲー、乙女ゲーなどなど、ジャンルを問わずプレイするスタイルです(・∀・)

ハード別カテゴリー

サイト内索引



sponsored link

応援ポチをお願いします☆

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ

人気記事ランキング

各ランキングのベスト30はコチラ

※記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。