秀逸ゲーム みんなのオススメはコレ!言いたい放題プレイレビュー

巷にある色んなゲームの「秀逸!」だと思うポイントを、実際にプレイした色んな人の意見を元に紹介している読者参加型サイトです。アナタのご意見・ご感想、プレイレビューなどもお待ちしています。サイトへの再訪問には「秀逸ゲームレビュー」で検索☆

前作より格段に進化しマリオの可能性がさらに広がった!ゲームボーイ屈指の名作アクション!

time 2017/12/10

「このゲーム面白い!」って時はみんなにも教えてあげよう!
前作より格段に進化しマリオの可能性がさらに広がった!ゲームボーイ屈指の名作アクション!

sponsored link

『スーパーマリオランド2 6つの金貨』概要

マリオの新しいライバル、ワリオが初登場。

このソフトは1992年にゲームボーイ用ソフトとして発売されたアクションゲームです。ワリオによって占領されたマリオ城を取り戻すため、マリオは「6つの金貨」を集める冒険に出発します。

冒険の舞台は、月や星を駆け巡る「スペースゾーン」、ミクロの大きさに変身する「マクロゾーン」、水の中を泳いで進む「タートルゾーン」といった特徴の異なる6つのゾーン。

マリオは、ファイアボールを投げられる「ファイアマリオ」や、大きくジャンプできる「バニーマリオ」などにパワーアップして、敵を倒していきます。

※公式HPより抜粋


『スーパーマリオランド2 6つの金貨』プレイレビュー

マリオランドのあちこちにばらまかれた6つの金貨を見つけ、マリオ城を占領しているワリオを倒すというアクションゲームです。

良かった点

良かった点はパワーアップアイテムを取った状態で敵に触れてもチビマリオではなく、スーパーマリオに戻るところです。

これより前のシリーズでは例えば、ファイアーマリオの状態で敵に触れるとそのままチビマリオになってしまいますが、この作品では敵に触れてもスーパーマリオに戻るだけとなっています。

なので、敵に触れた後にまた、アイテムを取れば、再びパワーアップ状態になることが可能です。

今までは敵に触れただけですぐに弱体化してしまうというシステムでしたが、これのおかげである程度絶望感が緩和されるし、何よりアイテムを全く取っていない状態に衰退しないのは秀逸でいいと思います。

悪かった点

悪かった点は残機が0の状態でミスすると集めた金貨が全部なくなってしまうところです。

このゲームの目的の1つでもある6つの金貨集めは各ゾーンにいるボスを倒すと入手できますが、冒険の途中でゲームオーバーになってしまうと無条件で全部なくなってしまい最初からやり直すことになります。

一応このゲームにはセーブ機能があり、金貨を集めるとそれもちゃんとセーブデータに保存されますが、ゲームオーバーの後は上書きされるので集めた金貨が0枚の状態になります。

このシステムいくらなんでも厳しすぎるので、せめてセーブデータがある状態でゲームオーバーになった時のみ最後にセーブをしたところからやり直せるというフォローを入れて欲しかったです。

感想 まとめ

今までのマリオシリーズでの冒険場所はそのシリーズのみに用意されたワールドであることが多かった中、この作品では普段からマリオが出入りしている場所という独特な世界観が舞台となっているのはかなり珍しいと思いました。

また、ステージも宇宙空間やシャボン玉の中に入ってゴールを目指すなどの新しい要素もおおかったですが、特に違和感なくすぐに受け入れることができました。

アクションゲームとマリオシリーズが好きという方におすすめします。

 


 


管理人の雑感
オトコの娘アバター ゲームボーイを持っていた多くの人がプレイしたマリオランドの第2作目だね。( ゚∀゚)ノ
本作では携帯機でセーブ機能がついているから、いつでも気軽にプレイできるようになって、マリオの裾野をすごくひろげたよね!ヾ(´▽`;)




ネットショップ一覧

 

12345 (1 投票, 平均点: 5.00)
Loading...
アナタの評価は星いくつ?(星マークをポチッ!で評価できます)

 

 

sponsored link

down

コメントやレビューはコチラからお気軽にどうぞ




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ゲームレビュー募集300
放置伝説

サイト管理人

ゲーマー秀子

ゲーマー秀子

腐れオトコの娘ゲーマーですw 人気タイトルからレゲー、エロゲー、乙女ゲーなどなど、ジャンルを問わずプレイするスタイルです(・∀・)

ハード別カテゴリー

サイト内索引



sponsored link

応援ポチをお願いします☆

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ

人気記事ランキング

各ランキングのベスト30はコチラ

※記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。