秀逸ゲーム みんなのオススメはコレ!言いたい放題プレイレビュー

巷にある色んなゲームの「秀逸!」だと思うポイントを、実際にプレイした色んな人の意見を元に紹介している読者参加型サイトです。アナタのご意見・ご感想、プレイレビューなどもお待ちしています。サイトへの再訪問には「秀逸ゲームレビュー」で検索☆

機銃と魚雷を使い、目指すは敵の巨大要塞!アーケードでも人気の擬似3Dシューティング!

time 2018/01/05

「このゲーム面白い!」って時はみんなにも教えてあげよう!
機銃と魚雷を使い、目指すは敵の巨大要塞!アーケードでも人気の擬似3Dシューティング!

sponsored link

『スカイデストロイヤー』概要

『スカイデストロイヤー』は、タイトーが1985年に発売したアーケードゲーム。後方視点からの擬似3Dスクロール型シューティングゲームである。

ファミリーコンピュータ版はタイトーより1985年11月14日発売、アーケード版のグランドラインの傾き表現が省略されている。

プレイヤーは零式戦闘機を操り、敵の戦闘機部隊の攻撃をかいくぐり、敵要塞を爆撃することを最終目標とする。 零式戦闘機には機銃と魚雷が装備されておりそれらを使って敵を倒す。弾数は無制限。

1ステージは「日中→夕方→夜→日中」とシーンが変わり、夜明け後しばらくして出現する敵の要塞を破壊できればステージクリアである。クリア後はボーナスステージに入り、全て撃墜するとボーナス点が加点される。

※Wikipediaより抜粋


『スカイデストロイヤー』プレイレビュー

敵の戦闘機と戦艦を倒しながら要塞を爆撃することを目的としたシューティングゲームです。

良かった点

自機の攻撃が2種類あるところです。
このゲームで操作する戦闘機には機銃(前方に攻撃が出せる)と魚雷(真下に攻撃が出せる)の2つの武器があり、敵の戦闘機には機銃、戦艦には魚雷と使い分けます。

2種類の武器があるのはこの当時では斬新だと思ったし、それぞれの敵に応じた攻撃が出せるのは秀逸だなと感じました。

悪かった点

次のステージに移った瞬間に連射ができなくなるところです。
これは機銃のことですが、1つのステージをクリアして次に移った瞬間に弾の出が急に悪くなります。

全く出なくなるということはありませんが、連射できなくなるので敵を立て続けに倒すといったことができなくなります。

ステージが進むにつれて敵も増えていき、機銃を使う場面が多くなるので次のステージが始まる時に回復アイテムを出現させるなどのフォローを入れて欲しかったです。

感想 まとめ

敵の出現場所が空中だけでなく、海上も含まれていることに驚きました。
それと画面が3Dっぽくなっており、まるで戦闘機に乗っているような気分になれることに魅力を感じました。

シューティングゲームや戦闘機が好きという人におすすめします。

 


 


管理人の雑感
オトコの娘アバター 色々な名作シューティングを作ったタイトーから発売されたファミコンの作品だね。( ゚∀゚)ノ
アーケードでも人気だった擬似3Dシューティングが家庭で楽しめるのはとってもうれしい!ヾ(´▽`;)




ネットショップ一覧

 

12345 (1 投票, 平均点: 5.00)
Loading...
アナタの評価は星いくつ?(星マークをポチッ!で評価できます)

 

 

sponsored link

down

コメントやレビューはコチラからお気軽にどうぞ




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ゲームレビュー募集300
放置伝説

サイト管理人

ゲーマー秀子

ゲーマー秀子

腐れオトコの娘ゲーマーですw 人気タイトルからレゲー、エロゲー、乙女ゲーなどなど、ジャンルを問わずプレイするスタイルです(・∀・)

ハード別カテゴリー

サイト内索引



sponsored link

応援ポチをお願いします☆

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ

人気記事ランキング

各ランキングのベスト30はコチラ

※記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。